スポニチアネックス2004年1月28日
「プライド」の収録中にエキストラがケガ

フジテレビ系の人気ドラマ「プライド」収録の際、アイスホッケー選手を演じる主演の木村拓哉さんが放ったパックがエキストラの女性に当たり、前歯が折れるけがをしたことが28日分かった。

女性は治療を受け、現在も通院中という。フジ広報部は「けがをされた方をはじめ、関係者に多大な迷惑をかけ申し訳ない」と話し、木村さんが所属するジャニーズ事務所も同局を通じ「一日も早い回復を心からお祈りする。フジテレビと協力して誠意ある対応をしたい」とコメントした。

フジ広報部によると、横浜市内のスケートリンクで20日午後、木村さんが撮影の合間のファンサービスとして、観客役のエキストラにパック数個を山なりに打ち込んだところ、最後の1個が女性の口に当たった。放送への影響はないという。


キムタク パック事故 - 2chライブラリーに戻る