SANSPO 2004年2月28日

「プライド」事故、フジ社長が謝罪

フジテレビの村上光一社長は27日、東京・台場の同局で開いた定例記者会見で、同局系ドラマ「プライド」(月曜後9・0)撮影中の流血事故について「けがをされた方には申し訳ないと思っている。大人気ドラマだけに残念」と謝罪した。

主演のSMAP、木村拓哉(31)が、撮影中にエキストラを盛り上げるため、アイスホッケーのパックを客席に打ち込み女性を直撃した事故。村上社長は、事故の公表の遅れについて「隠そうという意図はなかった。被害者の方から、あまり外に出さないようにとの希望があった。今後はこうしたことがないようにしたい」と説明した。


キムタク パック事故 - 2chライブラリーに戻る