デイリースポーツ 2004年2月9日

キムタクが謝罪メッセージ

テレビドラマの収録中、アイスホッケー選手を演じるSMAP木村拓哉の打ったパックがエキストラの女性に当たり、けがをした事故で、フジテレビは九日、事故後の経過を説明。「けがをされた方、およびそのご家族の方々に多大なるご迷惑をおかけしたことをおわびいたします。一日も早い回復をお祈り申し上げます」とする木村のメッセージを公表した。

フジテレビによると、女性は「口唇裂傷・歯冠破折」との診断を受けたが、精密検査では他の部分に今のところ異常はないという。木村は事故当日、被害者の女性に謝罪の手紙を書き、その後電話で直接話した。

女性からは「このような事故が起こらないよう気を付けてほしい」との意見をもらったという。フジテレビは「安全管理を万全にして撮影に臨みたい」としている。


キムタク パック事故 - 2chライブラリーに戻る