元のスレッド 古谷実 - 2ch-Libraryに戻る


【シガテラ打切】古谷実 36【不評最終回の余波】
1名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 17:17:25 ID:DZLhYf0l0
古谷実を語るスレ

シガテラ (ヤングマガジンに時々連載〜不評のまま終了。現在5巻まで発売)
ヒミズ (全4巻)
グリーンヒル (全3巻)
僕といっしょ (全4巻)
行け!稲中卓球部 (全13巻)

【シガテラ終了】古谷実 35【次作未定】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1117370140/

過去ログ倉庫
http://2ch-library.com/comic/furuya/

2名無しんぼ@お腹いっぱい。 :2005/06/06(月) 17:18:12 ID:VLRn950T0
2ゲッツ

3名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 17:22:27 ID:DZLhYf0l0
怒りの鬼レスで前スレが埋まりそうだったので
新スレ立てておきますた。

じゃあ後は任せた。

4名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 17:34:12 ID:WMPZRI+q0
普通に面白かったよ。
これで不評なら、バレーの立場ないな

5名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 17:35:48 ID:He1Rw5he0
漫画家が読者をバカにしてる漫画

6名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 17:37:43 ID:9COL2zwv0
毒が伝播する

7名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 17:57:30 ID:4qwinkga0
>>4
まぁお前の感想で漫画業界が変動するわけじゃねーからな。

8名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:20:26 ID:WrSg3VC50
結局なにが描きたかったのかわからないマンガだったな。
バイクが描きたいのならグリーンヒルを焼直せばいいじゃない。

9名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:22:19 ID:1RDNCiHc0
毒は誌面を超えてネット上に伝播した

10名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:23:58 ID:6rkY+/sG0
単行本買ってたのが恥ずかしい

11名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:24:34 ID:miMMQ0NO0
グリーンヒルから古谷は見限った
おかしくなり始めたのは稲中の後半から

12名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:27:26 ID:pbtvN+8L0
>>8
本当にそう思うわー
何が書きたかったの?ってね。
漏れもバイク好きだから、最初は「バイクネタでギャグ漫画か!?」って期待してたのに。
最終回では、ナグモがバイク乗りの事を忘れていたぜorz

「お!新しい彼女とはバイクが共通の趣味でなかよくなったとかか?」
とか思っちまったんだよ。

ナグモとの交際のきっかけもバイクだった!
みんなそんなこと覚えてたかい?

13名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:27:49 ID:W3KOVOIR0
ネタバレを読む限りではよしもとよしともみたいな感じなのかな?

14名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:27:52 ID:tEKfJfPB0
面白くも何ともない
一浪して以降の展開は完全に蛇足だったな
俺は一応稲中連載時からの信者だけど、こんなの信者でも唾棄したくなるだろうね
と言いつつ、俺は最終巻買うけどね

15名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:35:14 ID:BhPcT8+X0
一番納得できる結末だった。

たたいてる信者は期待し過ぎですね。


16名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:40:59 ID:DJsvz4WT0
講談社漫画大賞とかの候補になる作品を
次回は書いてほしいよ。

17名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:44:42 ID:GQR0EAyW0
毎日いじめられていてつまらない毎日

バイクを好きになるバイクがあれば嫌な事、全て忘れられるはず

かわいい彼女が出来る。自分には不釣合いな

彼女が居れば僕は何もいらない幸せだ

お互い納得して別れる。あんなに愛し合っていたのに

元彼女は妊娠、自分にも愛している人が出来た。

学生時代には想像も出来ないほど立派な大人になっている
結婚相手もいる。

でも、つまらない人間になった。

前に進んで幸せを掴もうとするが
過去の自分と矛盾する。
人生なんてそんなもんだ。

18名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:44:49 ID:ir9MFlHk0
最終回を迎えて一番よかったことは、前スレで生まれて初めて1000ゲット出来たことです。

19名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:50:26 ID:YISMecdV0
古谷の代わりに木多がキターーーーー

シガテラより存続の危うい漫画だろうが
かなり期待はできるな

とりあえずビーバップの風刺ができたら神

20名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 18:55:53 ID:kWLwcs430
つまらない人間になった、って言われてもさ
元々大して面白い人間じゃないじゃん、おぎぼーって。

21名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:10:45 ID:xM1kwex50
普通のカップルがお互い死ぬほど好きになってでもひょんなことからあっさり別れて。
結局平凡なよくある恋愛が書きたかったのか、別れ出会いはそんなものとごく当たり前を漫画にw
古谷、昔の彼女にこの漫画を捧ぐとかだったりしてw

22名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:23:02 ID:Uh7cf7PrO
南雲さんと別れていたのはなんか、悲しかったが、どうせなら、荻に釣り合う不細工な女と結婚するようにしてほしかった。荻、背伸び過ぎじゃない?

23名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:33:05 ID:2ETMLeqz0
            ■■
           ■■ ■
        ▲■■■■▲ 
      ▲■■■■■■■▲
    /             \
    /  ::.             ヽ
.   /  ::               ヽ
   |   ::                .|
  .|    _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_  |
  〉"  "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-,  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }  | 久々にイトー君パーンチ
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ  | 俺を殴っていいのはすぐ夫
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l" < だけなんだよな。すぐ夫の義父
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".   | は俺を殴るから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |    \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / . \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'"   \
'"      `''-、`'ー--─'";;-'''"       \_

24名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:34:45 ID:cgHPvI5z0
学生時代の日常が、あり得ないほど非日常だったからな。

25名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:49:59 ID:OOX53TiJ0
この人もうギャグ漫画描かないの?
シリアス物は糞つまらないから二度と書かなくていいよ

26名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:51:36 ID:nQGvIdiZ0
打ち切り度94%くらいの最終回だったな。
作者の最初の構想がちょっとだけ気になる。

27名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 19:58:18 ID:F7PNaZU70
結局何がしたかったのかわからなかった


28名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:00:48 ID:rbANZk7Y0
俺としては古谷実の作品の中では
傑作の部類だとおもうぞ。打ち切りは納得いかん。
あれだけの作品つくれるなら、
またオール下ネタマンガにだけは走って欲しくない・・

29名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:02:12 ID:F7PNaZU70
>>28
ちょっとこの作品の解説をきぼんぬ


30名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:03:40 ID:GA/grnOD0
>>7
つまんねーって言ってるやつも同じことだけどなー。

最終回は、なにがイヤなんだ?
あるじゃんこういう感じ。でもその時は本気だったり。
余り、毒とは思わなかったけど面白かった。
もともと服のセンスとか良かったわけだし、
荻がオシャレになってかっこよくなるのはおかしくない気もするし。

31名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:05:10 ID:F7PNaZU70
「あるある感」を味わいたければジョゼ虎見ればいいじゃん
ちぃちゃんの裸見れるし

32名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:05:19 ID:xM1kwex50
別に漫画でリアル恋愛やらなくてもいいのによー
人間はその時の感情でいくら強く思っていても先までは分からんよって。

33名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:07:18 ID:YISMecdV0
こういうことが現実にあるからつまんねーんだよ
漫画って日記じゃねーだろ

34名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:11:37 ID:GA/grnOD0
>>31
あれに近いな。まぁ、同じ傾向の作品があることを否定する理由にはならんが。
これも南雲さんのおっぱい、TAKUSAN見られたじゃないか。
漫画だからって、劇的にしなきゃいけないわけじゃない。
漫画にもいろんな方向性のものがある。これが先駆けってわけじゃないし
このリアリティ感じさせる流れって、レディコミ系の漫画とかじゃ珍しくないよ。

まぁ、単に好みなだけだ。

35名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:13:56 ID:Bajvtkk30
ちょっとレスみずにカキコ。
最終回、マジで感動した。

36名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:14:01 ID:F7PNaZU70
まあ,東大物語よりはいいけどさ


あれは谷口さんのエッチシーンが少なすぎだから糞

37名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:16:28 ID:uGjO24WY0
このラスト見て、不満ばかりたれてる奴って
もっと違う漫画を読んだほうがいいと思う。
なんつーかクイズやってて俺だけ正解が分かって
他はわからずに『なんでわからねんだよ?』ってイライラするような感じだよ

38名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:17:14 ID:YISMecdV0
げ、レディコミ読みあさってる婦女子かよ

珍しいとかおっぱいとかオシャレとか関係なく
話の中身がない、ただそれだけ

39名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:18:13 ID:F7PNaZU70
>>37
もっと詳細に作品解説きぼんぬ


40名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:18:38 ID:ReP4sbUzO
>>37
ここは釣り堀じゃねぇぞ

41名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:20:41 ID:xM1kwex50
>>37
だからああいうのはリアルでお腹いっぱい。

42名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:22:45 ID:rbANZk7Y0
解説って意味がよくわからんけど
要は、一人のどこにでもいる少年の日常を淡々と書いたんでしょ。
その合間合間に、そこらへんに溢れてる社会の毒を
そのまま書き出してるって感じ。だから面白そうなエピソードが
起こってもあたりまえのように拡がらずに終わっていく。
胃がんの男の話とかレイプ未遂の友達の話とか。ひろげないのはあえて
こんな毒どこにでもあるぞっていう、作者のメッセージだと思う。
結局、そこに自分を投影して読んでる奴には面白いし、
アンチの言うように、中身が無い、
漫画に現実をそのまま書いてどうするんだっていう
意見の奴にはつまらない。ただそれだけの話。話の中身なんてあるわけない。
中身のつまった日常を送れる奴のほうが少ないから
日常をただ描こうとすれば必然的にこうなる。


43名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:23:12 ID:GA/grnOD0
>>38
だから中身は「リアリティを描き出した」。
それで価値がある漫画はたくさんある。

で、俺は別に婦女子ではない。
普通に岡崎、桜沢辺りのメジャーなところはだいたい読んでるだけ。

>>37
こいつはよく最近見かける否定したい意見を
露骨な成りすましで肯定するやり口のアンチじゃないかな。
露骨すぎて冷める。

44名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:25:52 ID:F7PNaZU70
>>42
さんくす

要するに、( ´_ゝ`)って感じで面白くはなかった漫画だったわけですね
たしかに事件は拡がらなかったしな

谷脇関係を中心にもっと描いてたらスカッとしたかもなのに

45名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:26:25 ID:YISMecdV0
古谷先生、漫画描かなくても宗教できますよ

4642 :2005/06/06(月) 20:27:34 ID:rbANZk7Y0
>>44
ごめん 俺にはかなり面白かったww

47名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:28:59 ID:xM1kwex50
荻も南雲もお互い道は別れたけど今は互いに幸せでめでたしめでたし。
南雲厨にとってはあの最後はゴルァなんだろうけどなw

48名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:32:21 ID:fjbWgKuZ0
>でも、つまらない人間になった。

勝ち組の余裕

49名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:34:49 ID:Q8DM9Cyv0
南雲と新しい彼女の顔の区別ができない。ほとんど一緒じゃん

50名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:35:30 ID:QA5ycLEP0
あれは何を伝えたかったんだ?
てか先週見てないから驚いた。なんで南雲と別れたの?教えて偉い人




51名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:36:24 ID:TbMX5wkD0
ヒミズみたいに、変な心の怪物にあっち側に引きずり込まれていく終わり方じゃなかったから
有る意味良かった・・・良かったと言うかホッとしたと言うか。
救いようが無かったからなあ >ヒミズ

52名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:38:23 ID:ImdN6BaT0
>>42はよくわかる
昔、椎名誠かなんかの出版社に勤める男が主人公の小説を読んだとき
何も起こらず終わってしまってぼう然とした。

でもこの漫画は谷脇が耳削がれたり、もしかして狼は死んでたり、胃ガン男は自殺したりしてんだよね。
最終回寸前には浮気まがいのギャグエピソード入ってるし。
結局この漫画の入るカテゴリーがわからないってのがいらいらする原因なんだけど。

53名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:41:40 ID:OOX53TiJ0
というかこれ企画段階で編集から駄目だしでないのか?

54名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:41:44 ID:uny6URgYO
いや、やっぱり古谷の読者に対する悪意を感じるよ。最終回も途中まで荻×南雲のハッピーエンドのように見せ掛けて、いきなりハシゴ外したような展開だし。
冷静に考えると、あの結末のほうが二人にとっては幸せなのかもしれんが、最低、最終回の冒頭で別れたこと読者に伝えるべきだし、妊娠した南雲出す必要ない。

55名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:41:50 ID:xM1kwex50
直接的な別れる原因となった事実は知りたいけどな。何となくは予想はつくけど直接描写は相変わらず無し。
どうも金造の時やバイトのあれとかどうも読者に真実は想像して下さい姿勢に萎えるけどな。

56名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:42:13 ID:GA/grnOD0
>>50
マンネリ。お互い怠けだした。そして些細なことからケンカへ。
そこに元彼登場。別れて、南雲はすぐ復縁。荻は逆境の中、男を磨いた。


と、これは妄想だけど、そんなとこじゃなかろうか。
逆にそこを後、2、3巻分描かれるより
「よくあることですよ」
という、あっさりした展開でよかったよ。そんなもんだ。

57名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:42:15 ID:fllxnU77O
なんつうかこういう意味ありげな作品を
作るのが巧いヤツっているよな
起承転結で言えば承の描き方が巧いヤツ
もっと転がせばいいのに
もっと面白いオチがあるだろうに
求め過ぎかな
てか、これが描きたかったんなら、どうしようもねぇや

58名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:42:56 ID:kWLwcs430
>>50
深い意味は無い。
作者が「まぁ、こんな感じかな〜」ってテキトーに描いただけ。
その程度の漫画でしょ?シガテラって。

59名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:43:25 ID:F7PNaZU70
起承起承起承起承起承起承結

って感じだった

60名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:45:33 ID:rbANZk7Y0
中途半端に谷脇の拷問とか
やくざにラチされるとかあのへんは俺にも
違和感感じたなw 
あれは漫画のテーマからしたら非日常過ぎるわw

61名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:48:07 ID:M3yb0G7p0
この漫画批判してる奴ってどんな漫画好きなんだろう?

62名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:48:15 ID:aUmJqdn50
もっとも密度の濃い生といえる青春の一時期を舞台に、生きることの空虚さを描きだす。
おおくの一般人は、そのむなしさを恋愛で埋めて生きる。
荻と南雲を結びつけないことで、つまるところ愛も空虚なものであると暗示させた。

まあ、人生の真実の一面をえぐり出した作品ともいえるし、独りよがりなオナニー漫画とも(ry

63名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:49:24 ID:xM1kwex50
ヤクザに拉致られるは非日常だけど他は日常でありうることだろ。
飲み会で男の家に気軽に行けばああいう展開もありえるし同情から母性本能が強い人なら体許してしまう場合もあるだろうし。

64名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:51:18 ID:8behmmOZ0
http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/log/16/35.gif

65名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:51:23 ID:DScTlOEv0
ただの小市民の物語なんてつまんねーんだよ
非日常性に触れたいから皆物語り読むんだろうがー
猟奇性とキチガイだけが非日常かよ

お笑い芸人に芸のシメに「お前等こんな芸に夢中になってバカじゃネーの」
なんていわれたら普通怒るだろ

そこらのババアの世間話のほうがまだ面白いぞ

66名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:51:58 ID:kWLwcs430
>>56
>南雲はすぐ復縁。荻は逆境の中、男を磨いた。
それは無い。むしろ坦々と日常が過ぎていき 、
坦々と別れた、っていう話じゃなかろうか。


67名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:54:15 ID:F7PNaZU70
>>61
稲中

68名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:56:01 ID:8behmmOZ0
>>61
いちご100%

69名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:57:19 ID:doOW4SPO0
オギ坊って大学合格したのか?
それさえ書いてなかった気が。。

70名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 20:58:27 ID:fX9is4T50
今秋にまた漫画描くみたいなこと書いてあったが

71名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:03:29 ID:fllxnU77O
ストーリーがふらふらしてるから、
どこへ連れてってくれるんだろうって期待が強い分
この終わり方には、がっかりしちゃうのもわかる

72名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:04:44 ID:rbANZk7Y0
まぁ しかたないよ ラストの批判は。
だってあれ打ち切りだろ?
もう少しあれば大学の話も別れの話もかけただろうけど。

73名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:11:55 ID:GgVAH6rS0
俺はみんなが批判してるほど最終回が悪かったとは思わないけどな…
むしろ最近のシガテラの話から考えるとよくかけたほうだとおもうけどな


74名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:11:57 ID:+eKImW5y0
要は
今の自分に自信が持てない将来が不安な君も
いずれは彼女ぐらいできるし
普通に就職もできるし
彼女と別れてもまた女ができてそのうち人並みに結婚もするよ
だから心配すんな!
という事が言いたかった漫画なのですね



orz

75名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:14:25 ID:eQcYtinH0
>>31それだ!!w
シガテラはジョゼ虎のパクリ!!!残念!!!w

76名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:19:56 ID:/mMM/OQY0
過去ログに編集者が謝罪(?)したとあったけど、どんな内容だったの?

77名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:20:22 ID:DScTlOEv0
結局キャラクターや物語にはほとんど触れられず
作者のエキセントリックな方法論に終始しちゃうんだよな



78名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:22:25 ID:VV9JbSj10
かなしかったよぅ…南雲さん、それ誰の子?

79名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:22:56 ID:tvjqrXgh0
っていうかさ、大学話やら南雲との別れ話やら書いてもしゃーないやん。
それこそ駄作やん。これでもちょっと長過ぎたなーって感じなのに。

80名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:23:19 ID:IWhqQP5k0
わらっちまう結末w
しかし、今週号売り切れ続出。シガテラごいすぅ・

81名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:26:36 ID:fllxnU77O
次回作は一話完結のギャグがいいなあ

82名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:28:10 ID:16J27OVk0
最終回描くの下手なんだよ

今回はマシな方

83名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:29:43 ID:Bajvtkk30
また流れ読まずに書き込みするけど、最後ハッピーエンドでよかったね。
南雲さんって本当に女神だった。
彼女のような綺麗で可愛くて優しい女性が荻ぼーと付き合ってくれた。
その奇跡的なことで荻ぼーの未来が明るくなったのは素晴らしいね。
多くの初恋が実らないように南雲さんと荻ぼーも別れてしまったけど、
お互いに愛する人がいて一緒に暮らしていける未来が待っている。
読んでて過去の恋愛を思い出したよ。
途中はどうなることかと思ったけど、古谷、ラストはよかったよ。お疲れ。

84名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:30:26 ID:oQyviaG/O
初秋から始まる作品はグリーンヒル以来のギャグ路線だそうですよ。

85名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:32:02 ID:1LAinqBr0
不安定の固まりだった青春時代がが毒だったってのがテーマなんだろ。

86名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:36:55 ID:Kxw93j2c0

    r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、 
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
   r::::::{''ヽノ^川^7::::::::::::::::::} 
   {:::::{      "ノ ノノ;:::::} 
  ;--、彡         ;:-'"ヽ 
  ヽ'ニ、 =・= ; ;; =・=  ノノ 
   ヽヾ    '・・`   ;; /" 
    ~ i    く三ゝ " / 
     !、        ノ 
      ヽーt  ―''"| 
    ____|;    ! 
  /           `ー-- 、 
  i!       ̄` ´ ̄ ''   ヽ 
  i!   ヽ|         }   | 
  |    }    |     |    | 
   }    |   人    |__,:-'ニノヽ 
   |    !       ,.-'"   彡} 
   !、   ヽ,.-‐‐'''""~    _,.-'" 
   ヽ、      ,,.-‐''T''''''" ! 
    /ヽ、  _,.-‐'''"  /   / 
   /__  ~   o    /   / 
   i―''~rニニ[ニニ]コ |  ; } 
   |   ノ   ;;.   |   | 
   |  彡 ,. / ニ'" |   i! 
   |  二二| }ニ彡  i  (/ 
   ! // /|j三三 i  ;;ヽ 
   〉  /  |........  {   | 
   i!   / |ニニニ  i   | 
   i    彡|7    i 、、、ヽ 

87名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:49:39 ID:b6BPhoaa0
ジョゼ虎は感動した。シガテラは谷脇とかヤクザのせいで台無し。感動しない。よってジョゼ虎の勝ち

88名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:50:46 ID:KRF7AGYZ0
打ち切りだったら打ち切りって書いて欲しいな〜

89名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:51:09 ID:cNO0GhvO0
こいつの描く世界には女の性格は一種類しかないみたいだな

90名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:52:20 ID:7lpKs8hT0
森の狼編以外ぜんぜん面白くなかったな
コミックス売り飛ばそうかな

91名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:52:32 ID:rbANZk7Y0
でも南雲さんの存在は漫画にとって正解だった

92名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:54:36 ID:XcmGJbUE0
最初の谷脇、高井、森の狼ネタはなんだったの?って感じ。


93名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:57:21 ID:xM1kwex50
結局南雲にハァハァした漫画だったw

94名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 21:57:24 ID:8KLcjupR0
南雲と別れて「もう絶望だ〜終わりだ〜」とかなんとか言ってるのが
最終回前の話、んで最終回は今週号のまま。そんな感じだと思ってたよ。

95名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:02:50 ID:rbANZk7Y0
さくらのウタだっけ?とかキラキラに近いものがあるんだよね
安達哲をリスペクトしてるのか?

96名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:03:29 ID:bbaZFB1v0
>>82
「僕といっしょ」の最終回はかなり良かったぞ。
まあ、あれと比較したら可哀想だけどさ。

97名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:04:24 ID:cNO0GhvO0
スター学園の終わりも数年後だったな

98名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:05:23 ID:xM1kwex50
南雲ハァハァ

99名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:07:43 ID:xM1kwex50
荻ボーの近況報告なんていらん。
南雲が生涯の伴侶と選んだ相手がどんな人だったのかそれが知りたいハァハァ

100名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:12:36 ID:AIkr3wpMO
単行本買うと後悔する漫画↓
・シガテラ
・珍遊記


101名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:13:19 ID:y4TInab40
まぁ、こんだけ分析出たら多分結構な数は作者の意図とか完全に読めてるはず
自分が作者側の立場ならそう思う

102名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:14:28 ID:KRF7AGYZ0
作者の意図なんてあるのか?

103名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:16:47 ID:3va5LpHI0
読者の数だけ解釈はあるし、そのどれが間違ってるとかはない。

104名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:17:19 ID:OOX53TiJ0
コメントがいつも投げやりな感じがむかつくんだよ
いやいや描いてるのかと思う

105名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:18:39 ID:2ux9gWfo0
「君は前葉何頭分だい?」って言ったのは誰でしょうか・・・

106名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:21:21 ID:JUGeWe+M0
さっき立ち読みしてきたのだが、このスレ見て
ようやく最終回だったことに気づいた。

てっきり来週からバイクと家庭とどっちを取るの
みたいなエピソードが始まると思ってたよ・・・orz

107名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:22:48 ID:cD3iIEL7O
大筋としては意図も読める。
ただ、耳を削いだりだの拘束されてのショッキングな描写や、
ヤクザの絡みは解らん。
ただの釣り?

108名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:26:26 ID:81s+nzWiO
スター学園の終わりはよかった

109名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:29:09 ID:cRstxzEB0
最後、荻に彼女がいたのが作者の逃げを感じた。
読者の批判が怖いなら南雲と結婚させりゃ良かったのに。

110名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:30:04 ID:g5EAHiGG0
俺は『シガテラ』好きだよ。
好きな漫画が最終回だとただでさえ切なくなるのに
この終わり方だもんな
なんで南雲と別れれたんだ オギボー
どうせなら最後まで一緒にいてほしかった

111名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:34:43 ID:cRstxzEB0
むしろ南雲が何故、荻との別れを選択したのかが分からん。
世界一荻を理解してると自負してるから、荻の気持ちが離れるのが
分かったのかな。

112名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:39:31 ID:NcPH/BSk0
>>107
単純に古谷自身がああいう描写が好き
なだけだろ

113名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:41:49 ID:GA/grnOD0
>>111
人の気持ちなんてかわるものさ。
言葉でくくったってそんなもの一時的なもの。

114名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:43:44 ID:wpiS0uMu0
で、結局「シガテラ毒」はどこにいったんだよ。
谷脇や高井を不幸にしただけで自分は立派になったって言いたかったのか?
南雲も不幸になったのならまー理解できるが。。。

115名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:45:52 ID:rbANZk7Y0
南雲さんと別れたのは、どっかで他の人も書いてたけど
あれだけ好きあってる恋人でもいつか
あっけなく終わりのときがくるっていう、
人生のむなしさを表してるんだろ。実際荻はまだ引きづってるっぽい
描写してたが、南雲さんにはそのそぶりは微塵も無い・・・


116名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:46:07 ID:ceVukGkb0
単行本が普通に売れてるんだから、打ち切りはないって

117名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:47:08 ID:3RutK3Jq0
まぁ荻の会社のポジションから考えて、南雲と別れたのは大学3年くらいかな。
その頃には南雲は社会人1年目か。男がまだ学生で女が社会人。
荻の子供っぽさにはいい加減飽きてただろうから別れるにはいいタイミングだったかもね。
別れるありがちなパターンだし。

118名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:47:40 ID:ZQS8VHqz0
今日、最終回立ち読みして「ふ〜ん、なるほど古谷らしいね〜」って感じだった
深い意味も別にないんだろーし、淡々と終了したってコトだろな
まあ、ここまで作品が肯定と否定に意見が分かれる漫画家はあんまいねーわなw
やっぱ非凡てことか?>>古谷


119名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:49:00 ID:XNJfOC2+0
人生のむなしさを表すのに谷脇の耳をきる必要あるのかよ


120名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:51:44 ID:cRstxzEB0
>>115
でも、最初に別れを切り出したのは荻の方だと思う。

121名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:54:37 ID:l3KUnCd8O
どーせおまえら次作がでたらシガテラのほうがよかったとか言うんだろ

122名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:54:53 ID:cD3iIEL7O
実際のところ10代での
“君は僕のすべてだ”
は嘘なんだから、別れもするって。

123名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:56:30 ID:32FPwJqYO
身長伸びすぎ
成長期終ってるだろ普通に考えて


124名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:59:07 ID:GgVAH6rS0
それ俺も思った
18からのびるんだったら俺今から牛乳のみまくるよ

125名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 22:59:53 ID:8nzolOwA0
中途半端な漫画になっちゃったな

126名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:00:46 ID:NcPH/BSk0
>>119
全体的にはリアルな事を書きたいんだろうけど、
中途半端にそういう漫画的な描写が挟まってくるね
しかもさすがに有り得ないようなことなのにさらっと流れる
やっぱり違和感がある
と思ったけどやっぱ全体的に有り得ないか
それを最後だけ妙にリアルにまとめようとするから批判続出

127名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:01:18 ID:T7YuqAus0
何処で間違ってこんな終わり方になってしまったんだろう

128名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:02:19 ID:GgVAH6rS0
結局荻野の毒で一番おかしくなったのは「シガテラ」という漫画自体だったな

129名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:06:42 ID:pzmRypjgO
>>89
禿同
新しい彼女なんて南雲のクローンにしか見えなかった南雲に似ている女を新しい彼女に選んだ、とも考えたけど
やっぱりあれはキャラの性格パターンが少ないだけだろうな

そもそも恋人同士(というより男女の会話全般か)の会話のセリフ回しが妙にギャグチックで浮いてる
そこだけ今まで描いてきたギャグ作品みたいなノリで作品全体の雰囲気と合ってない
コメディを描きたいんだったらあれでもよかったと思うけど

130名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:08:11 ID:pCdoGwm50
微妙に泣きそうになったの私だけ?

131名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:08:45 ID:GA/grnOD0
谷脇の構成的な意味は、荻の対比としておかれてるんだから、
耳の一つや二つなくなったほうが効果あるだろ。
それでも、そこらへん関係なしで日常を生きていく荻なわけで。

132名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:12:24 ID:32FPwJqYO
5〜6センチくらいの成長ならあるかもしれないけど20センチは軽くいってるよ…
しかもスタイル良すぎ

133('A`) :2005/06/06(月) 23:14:08 ID:VLRn950T0
「ケセラセラ」

134名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:14:29 ID:8nzolOwA0
        ;ヘ,
       ././         | しまった!囲まれたぞッ!
      / /         └-、r──────────
      /./             _____     (<ヽ!
    .i^ヾ'i.           ;'、;:;:;;;;:;;゙i    ゙iヽ\
    ゙、_ ゙:、.          i'゙i;====ヨ    ,! \\
      ゙i `ヽ、       ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、> ┌─────
      :、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /     | どうやら
       .ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ      |そのようだな・・・
        ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ          レ──────
                ゙i`    ,:;'' i;   _, - 一 - ,
                 |    '"  ;: ィヽ:::.      ゙i
              |     .r´:゙i゙i::::. 、- ─- ,゙i
              |      .|::::::i|::、ヽ::::::::/゙i::...i
                 i'^ゝ   |::::::|::゙i :::::::::〈:.  7 ヽ
              F、;ニニニニ.|:::::::|:::::.    ヽ:::. ヽ ゙i
            .,;-‐'′     .|:::::::|:::::::    i:::::. ヽ i
           /        ,|::::::::|::∪.   i, 、ヽ::::;i i.
            /        _,,ノ|::::::::|::::::::.    `''''''''´ i
        ,/       ,;-‐''′` !、、ゝ:::::::::. 、 -=三=-i
        .i'  /_,,;-‐''′     ゙:|:::i:::::::::::.       i
        .i   `i             |:::i:::::::::::::.       i
         |    |          |:::゙i::::::::::::::.      i
        |   ,!            .!:::.::゙i;;;;;;;;;;;;;;.____、ゝ
        |  ,ノ             ヽ::::::::::::::::::::::::::::.... ...:::゙i


135名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:16:43 ID:k0+TJUFv0
原作者でもやってろ

136名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:20:28 ID:tteMm1ivO
私もいま読んだ…
六巻は買わない…
ずるい終りだけど…
苦しい。苦しいー

137名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:22:23 ID:VnsQjYUR0
打ち切りかなー。
編集とふつーに呼吸合わなかったのかなー。
まあでもいろんな意味で現在的だし、示唆の多い漫画だったと思う。
たしかにこの結末書くにゃもう2、3話は必要だとも思うけど。

最近の漫画に多いんだけど、肝心なとこを全部言葉(ト書き)にするの、
あれはダメだね。バガボンドみたく。漫画の意味ねえじゃん。
だから、

幸せになりました。でも幸せになりませんでした。そしてライフゴーズオンです。
ラストからはそれが読めるから、幸せです。
と言える私の人生は幸せだろーか。んー。

138名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:23:35 ID:UJUWVAIq0
>>136
なんかきもいお

139名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:27:33 ID:8behmmOZ0
グリーン昼みたいに「失敗作」だったからやる気なくなった説

140名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:27:42 ID:xA9LcG8o0
これ見て文句言ってる奴は
もっと深く漫画を読むってか捉えたほうがいいよ
すげー深いテーマが隠れてるから。

141名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:29:28 ID:/5QHHg/3O
新しい彼女、南雲と同じ顔だから混乱しちまったよ。
女キャラの顔区別し難いよ。

142名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:30:12 ID:UJUWVAIq0
最初に出てきたデブメガネ見て南雲さんがこんなんになっちまうのも現実・・・それを表現したかったんだろうなんて思ったのは俺だけ?

143名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:37:22 ID:11j5TOdw0
オギボーは美人サンばっかにモテテいーなーと思いました

それよか、早くシュガー始まらねぇかな〜

144名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:39:14 ID:2udlZGas0
うーん、すべてをひっくるめてリアルだっだし、
その点を評価していいんじゃないかと。
谷脇系のエピソードとかは余計だ、っていう意見があるけど、
あのアンバランスさこそ、我々が生きる日常そのものなんじゃね?
「凄い好き」で「世界で一番理解してる」のに
あっさり別れちゃったりとか。

ただ、そんな現実の話は読みたくない、っていう主張は分かるけど、
そんな人はそもそも何故、コレを読んでたのでしょうか?

145名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:40:48 ID:0xokt6Ax0
>>144
>あのアンバランスさこそ、我々が生きる日常そのものなんじゃね?

煽りじゃなく、筆者がそれを意図して書いてると思いますか?

146名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:43:57 ID:KRF7AGYZ0
>>144
>そんな人はそもそも何故、コレを読んでたのでしょうか?
惰性

147名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:45:02 ID:7lpKs8hT0
140 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[] 投稿日:2005/06/06(月) 23:27:42 ID:xA9LcG8o0
これ見て文句言ってる奴は
もっと深く漫画を読むってか捉えたほうがいいよ
すげー深いテーマが隠れてるから。

148名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:47:36 ID:bqHjIQb60
誰かが言ってたけど実質前回が最終回で
今週のはその後の人生ってところか

ありがちっていうか現実的な最後だけど
だからって陳腐なわけではないと思う
すごいせつない


ところで話としてきれいにまとまってないのって
そんなに気になるか?


149名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:48:34 ID:jrsE7xgx0
サミュエル・ベケットの演劇に通じるものがある


気がするだけ

150名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:50:09 ID:5UVFh0M/0
世の中かわるわあ・・・こんな漫画が描かれるなんて。

151名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:50:53 ID:P9anrKOuO
あんなに愛し合ってた二人が別れたなんて…しかも、南雲さん妊娠してたし。何か、俺が経験した事が漫画化されてるみたいで複雑だ。

152名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:50:59 ID:rrdLOUn70
ようするに読者に現実は漫画みたいに行かないんだバカヤローって最終回だったな・・・

153名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:51:16 ID:KRF7AGYZ0
>>147
742 名無しんぼ@お腹いっぱい 2005/06/06(月) 06:30:05 ID:1oBaKeBU0
これ見て文句言ってる奴は
もっと深く漫画を読むってか捉えたほうがいいよ
すげー深いテーマが隠れてるから。

154名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:51:27 ID:xSS9Hfo70
>>144


谷(や)


155名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:51:28 ID:no7RGCOf0
うーむ意外な最終回だった。

まさか南雲さんが俺と結婚してるとは・・・

156名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:51:50 ID:xSS9Hfo70
このラスト見て、不満ばかりたれてる奴って
もっと違う漫画を読んだほうがいいと思う。
なんつーかクイズやってて俺だけ正解が分かって
他はわからずに『なんでわからねんだよ?』ってイライラするような感じだよ


157名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:52:29 ID:5UVFh0M/0
おまえらがつまらないというのはあたりまえだ。
「つまらない」ことこそ道徳。
「おもしろい」ことこそ不道徳。
古谷は倫理を書いた。
だからこれはものすごくつまらない漫画だ。


158名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:55:41 ID:5UVFh0M/0
「現実は漫画みたいに行かないんだ」
ちがう、
クソゴミのような主人公が
就職してすんなりと叱られ働いている。
これを「漫画ように劇的!!」といわずして何と言う?

159名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:55:53 ID:ReP4sbUzO
シガテラのテーマ“諸行無常”

たまにはダメ男じゃない主人公を書いてくれ。住田もシリアスダメ男だったし。
太宰がダメ男な作者はダメ男な主人公しか描けないとか言ってたが…。

160名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:56:14 ID:8behmmOZ0
現実は漫画みたいに行かないからこそ漫画にそれを求めると思うんだが、
それはそれで作品としてあってもいいと思う。
だが古谷がそれを見越して描いてるようには俺は思えん。
グリーンヒル読んだ後だと尚更そう感じる。

161名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:56:44 ID:N8iPv4JmO
儲が無理矢理意味持たせようとしてるな

162名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:58:06 ID:5UVFh0M/0
ああすいません感動して書きすぎてしまいました。
もう書きません。古谷実とにかく毒は治る(また罹るけど抗体あり)
ということ描いたのだ。よかったよかった。

163名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:58:34 ID:0xokt6Ax0
毒ってなんすか?

164名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/06(月) 23:59:17 ID:HxsR1JJ40
>谷脇系のエピソードとかは余計だ、っていう意見があるけど、
>あのアンバランスさこそ、我々が生きる日常そのものなんじゃね?

もうなんでもありやね

165レコバたん ◆nmRecoBANs :2005/06/07(火) 00:00:46 ID:oIzbV8T90
漏れはそれなりにいい最終回だったと思うんだけど
不評なのは、この作者にもとめるレベルの差なんだと思う
漏れは特に何も期待していないから満足できたのかもね

166名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:00:48 ID:5UVFh0M/0
グリーンヒルって・・・
その後
ヒミズがあるじゃん・・・

167名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:01:47 ID:8behmmOZ0
>>166
だからどうした?

168名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:02:56 ID:xPnc15sG0
俺はシガテラ好きだった
個人的には大なり小なり不幸な過去なんてみんな抱えてるんだ
っていう話なのかと思ってみてた
最後もあの終わり方以外無いと思われ


169名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:09:32 ID:ktqH4CC30
人生経験って言うと大げさだけど、ある程度年齢いってる人には面白いと思う。
若いうちって夢や希望に溢れてるから、こういう漫画はつまらないんじゃなかな。

170名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:11:24 ID:W2bpTc4Z0
漫画にするような話じゃないことを題材にしたのが凄いっていうか、誰もやらんよな。

作者自身、まともな人間になりたいのかな。
稲中描いてたころの自分に魅力を感じつつ、真っ当な大人になろうとしてるのか。


171名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:12:01 ID:n7sbZ+Kf0
>>115
>人生のむなしさを表してるんだろ。実際荻はまだ引きづってるっぽい
>描写してたが、南雲さんにはそのそぶりは微塵も無い・・・

俺も思った
「前頭四枚目とか言ってくるんだよ〜」のとことか
親しいからこそ文句言えるみたいな感じで
そこがよけい荻の事忘れちゃってんだなと感じてしまった


172名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:13:37 ID:gMNXCoTR0
エンターティメントとしては大団円、起こったことは最後に全部オチがつく
ってのが気持ち良いのかも知れないが
そういう漫画じゃないしなぁ。

本編とは明後日の方向の未来が提示されるのは
アメリカングラフティの昔からある青春モノの基本だし。

わざわざ、心地の良いエンディング風を見せてから裏切るのは
わざと読者の気持ちをもてあそんで、ちょっとズルい構成だとは思ったけど。

個人的には、ずっと気になってたメガネくんのバカ友達の
ガキを南雲さんが妊娠してなかったことがハッピー。

173名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:13:45 ID:cwk9zbYD0
南雲さんは本当にしぬの?

174名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:14:54 ID:RR6ejQzt0
んー。よしもとよしともみたいな終わり方だな。

175名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:14:58 ID:Ct9rex1/0
いや多分稲中みたいなの書けるようになると思うよ。
今、古谷は「義務」を果たしてすっきりしていると思う。
ひょっとしたらヒミズのあの「一つ目の化け物」をつかった
ギャグマンガなんか書くかも。

176名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:14:59 ID:vNiejxPm0
いや、谷脇とかのバイオレンスなエピソードがあったから
普通の生活がいつ崩れていくのか解らないとう恐れを
主人公が(読者も)持つ事が出来たんだべさ。
最後は元カレが出てきても不安になっちゃうというラブコメ的な
なんとも平和な悩みにまで矮小化というか日常に戻ってきた訳で

最初から狙ってたのかどうか怪しいとは俺も思うけど


177名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:16:40 ID:W2bpTc4Z0
>>175
望月が万祝描いてるみたいに?
ちげーかw

でも、確かに自分の中で決着というか、着地点を見つけられたら楽になるだろうね。

178名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:17:17 ID:GzhCD3DW0
自分は結構いい最終回だったと思うな
シガテラはヤンマガの中では良くも悪くも空気のような漫画だった
寧ろその空気のような存在まま終ったことが古谷の非凡なところだと思う

実際こんな漫画かける香具師はそうそういないんだから
まあいいんじゃないでしょーか

179名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:17:18 ID:Ct9rex1/0
通り魔や幼女誘拐殺人にまともな理由がないように。
このマンガにはまともな因果と起承転結はない。

180名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:18:35 ID:B4FZzx5/0
来週の今頃にはもう記憶に残ってないだろうな、この漫画。

181名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:19:20 ID:/x9WCCdf0
何かが起こりそうで何も起きなかったのは一時期の「最強伝説黒沢」に似ている

182名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:19:33 ID:PSQl8NAp0
シガテラはジャンル分けすれば恋愛モノだったんだな
と、最終回を読んで思った。


183名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:20:51 ID:4HESgcMF0
>太宰がダメ男な作者はダメ男な主人公
>しか描けないとか言ってたが…。
ってコトは、古谷も普通の男になったってコトだな。
何歳かしらんが、いつまでも稲中のコロの厨房テンションを維持できるワケないし。
年喰ってこれからドウなるか、日常を淡々と描く漫画家になるか
それともガラッと作風を変えてくるか。
何にせよ次回作が楽しみだ。

184名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:20:54 ID:WMFVdRV90
>>180
それでいいんじゃね?

185名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:22:29 ID:5+uSQIh20
稲中・僕といっしょはバタアシ金魚
グリーンヒルはバイクメーン
ヒミズは座敷女
シガテラはお茶の間
そして次回作はいよいよ古谷版ドラゴンヘッドですよ
古谷漫画の集大成ですよ

186名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:24:39 ID:kh7cilDG0
なんにせよもうヤンマガでは描かなくていいよ、サブカル雑誌で好きなだけシコシコやってくれ

187名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:25:39 ID:W2bpTc4Z0
>>185
バカな学生だったバタアシから、
社会人になったお茶の間の流れは似てるかもな。

俺としてはグリーンヒルのバランスが一番良いと思う。

っていうかドラゴンヘッドは要らないよ〜。

188名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:25:55 ID:Ct9rex1/0
たしかに理論系・大展開系が出て来るかも。
まあ「期待してない」けどw。
はずしたらはずしたで。


189名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:26:10 ID:uUAaikce0
>>141
それわざとじゃないの

190名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:28:02 ID:X35AHcw60
>>184
はげどう

191名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:29:47 ID:yNJBsm8L0
若いうちはやっとけ
後で公開するお

192名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:30:09 ID:T+Dpct5a0
>前頭四枚目とか言ってくるんだよ〜

はじめは当然荻野の台詞だと思ってた。実際言いそうだし
後に判明する二人が別れたっていう事実をより際立たせる演出に思えた

最終回以前のあのなんともラブラブな過度の恋愛描写という前フリがあるからこそ
このオチでいいんだと思う。大方計算どおりじゃないかな

193名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:39:13 ID:sN8GgeG60
荻の今カノが南雲似だったから南雲の旦那も荻似なのかもね

194名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:40:59 ID:q5cmQGttO
三作に一本ペースで傑作を描ければ上等なんじゃね?

て事で次も失敗作で、その次が大当たりと。

195名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:43:00 ID:/x9WCCdf0
たぶんマイケルナイトシャマランみたいになるね
次回作は宇宙人が出る

196名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:43:25 ID:AwK7vXgJ0
ガキの時見た東京ラブストーリー思い出したよ。


197名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:44:21 ID:vMYoEIWt0
最終回、登場人物はみんな幸せなのに
読者にはハッピーエンドじゃないのな

198名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:45:34 ID:5nUnJnvu0
「青春という名の毒」ってどういう事だと思う?
十人十色の意見があると思うけど、おまいらの意見を聞きたい

199名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:46:48 ID:4HESgcMF0
>>185
ってコトはドラ頭並みのつまんないのを毎週見なきゃなんないのかw
俺はミネタローはバタ金が一等好きなんだけど(2番目はお茶の間)
古谷もデビュー作が一等オモロクてだんだんジリ貧になるのかよ〜。


200名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:50:38 ID:m+5b62v00
>>176
なるほどね。
でも普通の生活の崩壊に恐れを抱かせるために、日常から生まれる崩壊の兆しではなくて
唐突すぎるバイオレンスを入れてしまうのが、この漫画の粗さを表しているのでは、とも思う。

201名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:50:44 ID:SKqnbeblO
>>198
若さ故の精神の不安定さじゃないかな。
自己の中の葛藤というか。

俺はヒミズみたいなのまた書いて欲しい。
人が死んでこそ毒。

202名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:52:08 ID:X8zP/xvT0
漫画板はじめて覗いた素人です。
シガテラが変な終わり方したなー、と思って気になって覗いてみました。
結構好きだったのに。残念です。


203名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:54:12 ID:vMYoEIWt0
))198 いまさらこじつけじゃない?
毒って日常と隣り合わせの狂気とか暴力のことだったと思うけど
途中からもう主題じゃなくなってる感じだし

まあでもおもしろかったからよしとする

204名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:56:53 ID:OZKgbUyJ0
古谷擁護してるのほとんど同じなつなんだなw
ま、IDそっちのけでも圧倒的多数でシガテラは糞認定なわけだが

しかしまぁ、南雲と違うキャラ立てられなかったんか古谷
喋りもなにもキャラ一緒じゃねーか

205名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 00:59:37 ID:pzcDlNKX0
このスレは古谷愛に満ちたスレですね

失敗作、駄作といいつつ目が離せない作家ではある


206202 :2005/06/07(火) 01:01:14 ID:X8zP/xvT0
素人の意見ですが、バレーボーイズよりよっぽどヌケました。
南雲さんのセミヌードとか。


207202 :2005/06/07(火) 01:02:19 ID:X8zP/xvT0
あとヌケるといえば、ナニワトモアレの影で書かれてる
陵辱シーン。


208名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:07:34 ID:4HESgcMF0
ヤンマガなんかで抜くなよ、少年w
大人の俺はあんなレイプシーンは嫌悪感持つだけだよ。

209名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:08:41 ID:ZgK+2iB30
>>207
ころしてしもたらごめんやでー

210名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:10:22 ID:WN6VZgWT0
今日読んで、ああなんかすごい漫画だったなー
さすがに褒められてるんだろーなーとか思って覗いたら
ボロクソですね。

自分としては、日常を描いた作品なわけだからああいう
フェードアウトするような終わり方は自然だと思うんだけど。

>>204
最終回で出てきた新しい彼女のこと言ってんの?
あれはわざとでしょ?

211名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:11:53 ID:BNVqKMAB0
金造とかは何してんのか・・・。

212名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:13:05 ID:VNeDVmX30
>>210
最終回どうのこうのじゃなくて全体が糞

213名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:14:07 ID:5nUnJnvu0
>>最終回で出てきた新しい彼女のこと言ってんの?
あれはわざとでしょ?

禿同。年上(上司?)だし狙ってるとしか思えん。

214名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:14:45 ID:VNeDVmX30
なんにせよ、古谷の女の描き方はどうにかしないとな
不細工はバリエーション豊かなのに、美人は全部同じに見える

215名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:15:57 ID:ex7xneLN0
リアルな最終回だったろ。
普通すぎてアレだけど、ハッピーエンディングだろ。
今までの流れでいったら、主人公が南雲さんと
幸せに歩いている所に基地街が襲ってきて、主人公が南雲さん庇って刺され、
南雲さんが無事だった事に満足しながら死んでいくとか、
数年後、南雲さんと別れて、廃人状態になった主人公が、
南雲さんの幸せそうな花嫁姿を遠くから見た後に自殺とか。
そんなバッドエンディングが予想できたけど、前作でそれはやってしまったんで、
ハッピーエンディングにしたんだろ。

216名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:15:58 ID:7q70Ze9q0
オレ、シガテラ含めて古谷漫画は大好きなんだけど
作者が何考えてんのかはわかんね。
ここ最近のテーマはずっと
「人生なんて、愛なんて、別にどーでもいいし」
って感じなのでしょうか?
今回の最終回はそれを今までになく分かりやすく描いていた気がする。



217名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:17:45 ID:ZgK+2iB30
漫画ってのは夢を売るんだよ?どう?分かる?
いいわけこれで?

答えなさい実くん!君はこれで良いと思ってるわけ?

218名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:17:51 ID:5nUnJnvu0
>>214
不細工こそ古谷の真骨頂。
不細工なやつほど表情が豊かでキャラも引き立ってる。

219名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:19:07 ID:NNPCtrlI0
てかストーリー展開がほのぼの系のときはキャラがほとんどみんな一緒

220名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:19:41 ID:ex7xneLN0
>217
絶望も売るだろ

221名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:20:00 ID:w+Ql2XtmO
つげになりたいんじゃねえの

222名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:20:27 ID:Bxk4WEZZ0
え、むしろ最終回のおかげで今までの意図がわかって、
俺の中で名作になった

223名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:20:36 ID:50VWcJNf0
初めて漫画板ってのに来て見たんだが
こんなに不評だとはビックリだw

俺的には古谷漫画は
稲中>>>シガテラ>>>>>その他
で、今回のラストも納得出来る。むしろいい終わり方だとも思う。




224名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:23:06 ID:Bxk4WEZZ0
青春ってあんまもんだろ。
ふつーの人になっちゃったって、青春は痛々しいし輝いてるよ。

225名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:23:32 ID:jyrwfOYvO
あの気になってたんですけどシガテラってどうゆー意味なんですか?

226名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:24:18 ID:VNeDVmX30
>>222
狙いはいいとしても、見せ方としては非常にマズイわな
途中グダグダ引き伸ばしてた印象しかない

227名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:25:48 ID:4OQCfC3J0
最終回読んだ。悪くなかったけど、オギと南雲さんが別れていたのが
寂しい気持ちになった。 妙にリアルな作品だっただけに、そこは漫画らしく
アホなハッピーエンドにして欲しかったなぁ。 二人のウェディングとか
見たかったよ。 しかも、きっと南雲さんの旦那はオギぽい人だろうし、
オギの彼女だって南雲さんぽいし。
※セリフ回しとかで推測ですけど。なんで別れてるんだよう。。。
そしてなんか、大人になるとつまらない人になっても毒は抜けるのか?
年齢的にはスゴイ大人になったけど、私の毒は抜けないよ。オギ、すげーよ。。。

228名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:25:52 ID:ZgK+2iB30
そんなことないよ
俺の中でせいスンは今でも続いているよ
好きなコとは一度も付き合えなかったけどね
今は結婚してそれなりに苦労しながら幸せだし

229名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:26:13 ID:Bxk4WEZZ0
うーん。コミックスで一気に読んだら、
あのくらいないと「あんなにいろいろあったけど結局は普通の人。
そして誰でもみんなそんなもん」みたいな感じがでないんじゃないかな。
と、思ったのだけど。

230名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:26:36 ID:Bxk4WEZZ0
あ、>>226

231名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:26:42 ID:tWlIK+I00
少し毒にあてられながらも、南雲さんの存在で頑張ってく荻ぼー。
最後まで仲が良い二人を見てたかったワガママな読者でした。と。

まあ、あれが普通なのかもしれんけどさあ・・・。

232名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:27:17 ID:ktqH4CC30
ノスタルジーに浸るにはもってこいの漫画

233名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:27:48 ID:NlTlfxvc0
次回作の準備にすでに入ってるってことはシガテラ描いてる途中に面白いアイデアが浮かんだんだろ
これは期待できそうだ
次回作の準備にすでに入ってるってことはシガテラ描いてる途中に面白いアイデアが浮かんだんだろ
これは期待できそうだ
次回作の準備にすでに入ってるってことはシガテラ描いてる途中に面白いアイデアが浮かんだんだろ
これは期待できそうだ

234名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:28:20 ID:ZgK+2iB30
happy endじゃないのはやっぱり失敗だよ

235名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:29:27 ID:s5inXpVu0
同意。最後BADENDを望んでいただけに残念。もう単行本1,3巻売ろうかな
とりあえず次回作はギャグで!


236名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:29:48 ID:mraP2vWf0
>>225
フランス皇帝ナポレオンの部下

237名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:29:53 ID:VNeDVmX30
>>227
そんな終わり方だったら究極の糞作として叩かれていただろう。
最終回で一応の帳尻はつけたと思うが、
大半の部分はキャラ使い捨ての小話の寄せ集めなので総合評価は糞だな。

238名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:30:44 ID:5nUnJnvu0
>>234
俺は十分ハッピーエンドだと思うけど?

239名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:32:22 ID:ex7xneLN0
連載していた時は読んでなかったけど、
「僕といっしょ」
を最近コンビニで読んだんだけど
神憑り的に面白い

240名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:32:26 ID:mraP2vWf0
最後はみんなで荻を追い掛け回してたら稀代の名作になっていたのにな

241名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:32:37 ID:Wfs0akBh0 ?##
打ち切りって言ってる奴はなんでそう思ったの?
そこそこ人気あったよなこれ

242名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:33:33 ID:rtmRVOCZ0
大人になっていくとしょうもないことで悩んだりすることは減って良くも悪くも
世渡り上手になってくけど、そんな大人の立場からみてみたら青春時代のひたむきさとか純真さとかは
ある意味毒(シガテラ)だったってことなんかなあ。でも荻はそんな昔のことを思い出してドカを買いたい
ていったんかな。なんか無常感があってミニシアター系の映画チックやね。
なんか切ない。。


243名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:34:48 ID:VNeDVmX30
二度と読み返す気にならん漫画だな
オチがオチだし、主人公に魅力がなさすぎた
つまらない日常とつまらない非日常を描いたつまらない漫画

244名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:37:56 ID:2syzyu060
いつまでも新人ズラするなよってことは、入社2年目あたりか。

南雲とは大学4年から社会人になる頃に別れたってぐらいかな。
しかし、古谷が高卒でマンガ家になって初連載で大金を稼いでしまって
ある意味、現実感がない。ゆえに、ストーリーも全然現実的では無いのだなぁ・・・

というのも、21世紀日本は、激烈な能力社会、階級社会、金持ちと貧乏人の
2極化時代になる。マジメに頑張れば子供も作れて不自由なく生活していける
時代はバブル以降、なくなったといっていい。今は誰でも出来る仕事は派遣社員がやる。
派遣社員とは、つまり奴隷なのだ。しかしながら、現代において、正社員になってもそれも
また地獄だ。なぜなら、企業は正社員に社会保障の金を面倒みるかわりに
どこまでも働かされる。競争の中でサービス残業あたりまえ、死ぬまで働く時代になる。

245名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:44:10 ID:fcMWrKAf0
関係ないけど古谷の書く女て昔に比べてブスになってきてない?
シガテラはまだいいけど
グリーンヒル〜ヒミズ辺りは酷かった
最近の古谷の書く女は稲中後半〜僕と一緒の頃に比べると明らかにブスだ

京子ちゃん  >>>  八雲   >>>>>>>>>>グリンヒルの主人公の彼女

こんな感じ

246名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:45:10 ID:BwHD6Fim0
こんな漫画が「リアルで良い漫画だった」と感想持つ奴って本物の厨房かよ?
どこがリアルなのか、腐った頭ではもう理解できないのかね?




今、能力の無い奴やフリーターやってる奴に本当に未来があると思うかい?
日本は豊かだから今苦境にあっても10年後は幸せになってると思うかい?
ハッキリ言って無理なんです!その証拠として出生率が下がりまくっている。
もうとまらない。そう、収入が無くて子供を育てられないからだ。子供生める
のはDQNか、勝ち組のエリートのみ。荻ボーのような奴が、将来なんとかなって
普通に暮らすなんてのは、リアルでもなんでもないんだよ。
むしろ批判するようなニート風情になっている方が月並でも真実に近いんだよ。

247名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:45:30 ID:7q70Ze9q0
古谷は稲中の後に
「何もしてないのに毎月100万くらい振り込まれる」
って言ってた気がする。

若くして成功してしまって
「世の中こんなもんか。あのとき稲中書いてなければ
今頃オレはもっと平凡に生きていられたかもしれないし、
犯罪に巻き込まれて、または首謀者になって緊張感のある
漫画みたいな生き方が出来たかもしれない。
まぁ、どっちにしてもメンドイんだけどね、生きるのって」
って気持ちになったんじゃないでしょうか?


248名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:47:09 ID:ecGhcTe/0
>つまらない日常とつまらない非日常を描いたつまらない漫画

これからの主流はそういう漫画だよ。最後の「つまらない」だけは余計だけど。
現実逃避のファンタジーや妄想狂のSF漫画はもういらない。
格闘物すら時代遅れになりつつある。そういう中で、古谷は常に
新たな地平を切り開いて行ってる。

個人的には、漫画史の流れの中でシガテラ以前、シガテラ以降で全ての漫画を
区分できる分岐碑的な作品だったと思う。

249名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:48:28 ID:rtmRVOCZ0
>>244
しかしその流れが顕著になったのは小泉内閣からであるといってよい。小泉内閣においては、
従来の福祉、行政国家体制からアメリカ型の自由主義体制への変換を目指すものである。
現在掲げている郵政民営化も官の干渉をできるだけ小さくしようとする表れといえる。バブル以降の景気の
谷の循環とあいまって貧富の二極化が拡がっているのは確かに否定できない。
しかし、もっとも最近のGDP成長率は上昇志向になり、不安定要素は強いながらも景気の谷をぬけつつあるといえる。
そして政権がかわれば当然政策もかわりゆく。景気がうわむき、国の政策がかわれば、必ずしも現在のような弱肉強食の
流れが今後も日本を支配しつづけるとはいえないのではないだろうか。

250名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:48:40 ID:Wfs0akBh0 ?##
23歳で印税数億稼いだら
働く気もなくなる。

今は、芸術作品を残す感覚でマンガを書いているからな。
不完全燃焼感を読者に与えるのも無理はない。



251名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:49:36 ID:jSXg1c7h0
みなさん、“シガテラ”という題名の意味を考えてみよう
それでわかる

252名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:50:48 ID:AwK7vXgJ0
こんな僕になんでステキな彼女が?っつー展開で来て
あっさり書き分けなしの女登場。

こんなのが「日常」で「リアル」だったらいいですね。

古谷は直接的な言葉で叩かれたくない一心で
物語をぼかし続けてきただけとしか思えない。

なにが非凡か。

253名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:51:59 ID:NU4+yXEc0
>>246
確かにそうだよなw
日本が高度経済成長期はバカでもDQNでも真面目に生きる道を選べば
人並みの生活が出来て正社員にもなれた
しかし今は、企業は低賃金労働者を契約で短期採用し、終身雇用と
年功序列が崩壊し一度失敗するとどうにもならないクズになる時代だ
実際、正社員で一生は働いた人とフリーターや途中で辞めた人では、生涯賃金に2億円の差が出来るんだとw

254名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:54:08 ID:m+5b62v00
>>248
>個人的には、漫画史の流れの中でシガテラ以前、シガテラ以降で全ての漫画を
>区分できる分岐碑的な作品だったと思う。

今までこういう漫画が無かったとでも?

255名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:54:47 ID:FZOT6FaE0



漫画は少し休んで映画でも一本撮ってみてくんねぇかな。
・・・まあ無いわな。


256名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:56:58 ID:VNeDVmX30
>>248
なあ
これが本当にそんな大それた作品だと思ってるのか?
もう一度読み返してみろよ
手塚治虫ならこの程度の作品は短編(20ページ)で作るだろうね

257名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:57:09 ID:NU4+yXEc0
>しかし、もっとも最近のGDP成長率は上昇志向になり、不安定要素は強いながらも景気の谷をぬけつつあるといえる。
>そして政権がかわれば当然政策もかわりゆく。景気がうわむき、国の政策がかわれば、必ずしも現在のような弱肉強食の
>流れが今後も日本を支配しつづけるとはいえないのではないだろうか。


これ、大間違いだぞ
ある程度の大学に通ってて世の中知ってる人には理解できると思うけど
GDP成長率が上昇したのは、大企業が正社員を激減させて本来正社員が
やるはずの仕事を契約の派遣社員に請け負わせているからだ
正社員の3分の1以下のコストで同じ仕事をさせている
確かに一流企業は生き残っていけるだろうけどその船に乗れるのは一部分
の人間だけで、いままで乗せてもらえていた一般人(高卒や凡庸な大卒)は
乗船を拒否される、もちろん中卒なんて人間じゃない扱いだ

258名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:58:09 ID:ex7xneLN0
>254
あったな
「平坦な戦場を生きる」
と称された漫画群が。


259名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:59:04 ID:Wu+tzMld0
おれが、南雲さんを孕ませたかった。


260名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 01:59:45 ID:m+5b62v00
>>258
俺もそれをイメージしてた。
当初は苦手だったが、少なくともシガテラよりはよく出来てたと思う。

261名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:01:22 ID:2Nr70JQV0
なーんかいかにもよしとも系のありがちな終わり方だったなぁ
サブカル方面にはすげー評価されそうでキモい

262名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:03:42 ID:ex7xneLN0
>260
「リバースエッジ」とか最高だったな。
それを考えるとあの焦燥感は無いよな。
作家性の違いだろうけど
絶望を抱えながら生きる漫画と
小さな希望を頼りに生きる漫画の差だな

263名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:04:00 ID:V/BhBbEt0
つまらない日常を描く事や10代で出来た恋人とは
大人になったら現実では別れる、なんてのは別にいい。
それより主人公が「つまらない大人」になったというほど変化したように見えない。
周りの状況だけが変化したようにしか見えん。
それから毒はどこいったんだ?

264名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:05:15 ID:ex7xneLN0
>261
浅野いにお「素晴らしい世界」とかw


265名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:08:10 ID:ecGhcTe/0
ここで文句言ってるおまえらアレだろ、ヤングマガジンの漫画でいえば
ストッパー毒島とか、甲殻機動隊とかスタア学園とか
ああいうアホみたいな幼稚なジャンク漫画が好きなんだろ?

266名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:08:42 ID:9IvQJaip0
就職活動が大学3年の夏から始まる狂った現代日本。
新卒で就職出来たとしても高卒なら5割、大卒なら3割が1年でやめていく狂った現代日本。
大企業に就職できるのは1%に満たない。最近の若者が我慢が足りないのではなく
就職したとしても、まともな企業にははいれないからなんだ。終身雇用の時代ではないので
ヤクザみたいな中小企業が増えた。つまり最初っから20代のうち辞めざるを得ない会社が増えた。
そして将来が安定しないので、結婚も出来ない。

267名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:13:15 ID:Osv2rksB0
シガテラよりガンツのほうが面白いな
これからはヤンマガ買うのやめてヤンジャン買ほ〜っと

268名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:13:57 ID:VNeDVmX30
>>265
シガテラってそんな高尚な漫画だったのか?

269名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:15:04 ID:ex7xneLN0
>267
俺は週刊誌は全て立ち読みだ
買うのはアニマル(グラビアが小倉優子の時)くらい

270名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:15:50 ID:zRy6MGRx0
大体の年齢層が分かった。
俺も厨房や高校の時に
もし、これを読んだらハァ?ってなるんだろうな。


271名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:19:54 ID:+fMjhj2b0
>>270
ハァ?ってならなかった270に聞きたいんだけど
この漫画におけるシガテラ毒の関わりを教えて。

272名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:20:34 ID:AwK7vXgJ0
甲殻かー。全然いいと思うけどね。シガテラなんかより。

あれなんかは説明や場面を省略したところは
作者が意図的に読者に考えさせるポイントを作っている。

シガテラは行間読まなくても読破できるし
行間読もうとすると際限なく解釈が広がる。
理解なんてこと自体無理。

273名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:20:55 ID:PTyMr78H0
>>270
むしろ若い奴が絶賛してそうだけどなぁ

274名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:21:06 ID:rtmRVOCZ0
現在のGDP上昇の実態はたしかにその通りである。しかしそれこそ正に小泉内閣(特に竹中)の目指してきた政策の結果だといえる。すなわち大企業有利(中小企業卑遇)の流れの帰結といえる。
だからこそ政策変更による変化が期待できるのではないか。そして経済学からみれば労働供給の拡大、景気の回復のためには国民所得の拡大は不可欠(日本はケインズ経済学的な見地だから)であり、現在のGDP上昇の実態が弱者救済の
ためにならないとしても、長期的な景気回復の面からみればやはりGDP成長はプラスに考えるべきである。
政策が現在の自由主義的政策から従来の福祉主義的な政策に転換し、景気も回復するならば、現在の派遣社員への移行の流れが続くとしても相対的に需要が拡大するのだから成果能力主義の浸透とあいまって一般人にもチャンスがめぐる社会になり貧富の差は改善される
可能性はあるはずである。
てかそうなってほしいやん。。日本にスラム街とかでけたらいややもん

275名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:21:21 ID:pYRqR9u+0
立ち読みしたときはハァ?毒は?ってなったけど、ここの
「結局まぁ大人になればそんなものは青春時特有の一過性のものだったって気がついた、ってことじゃね?」
みたいなカキコを見てなんとなく納得してしまった。

・・・やっぱし腑に落ちない点があるけどまぁこれはこれでアリってのもわかるんだよなぁ(´・ω・`)

276名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:21:41 ID:Osv2rksB0
急に経済の話するやつが出現した件について

277名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:21:41 ID:VNeDVmX30
社会人だけどハァ?というより( ´_ゝ`)フーンって感じかな
よくある話を描いただけでなんの感慨もない

278名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:24:44 ID:XC255smL0
経済や就職の話なんかどうでもよい。

279名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:25:22 ID:rtmRVOCZ0
そうだそうだ

280名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:25:40 ID:7/W+uVfT0
なんか難しい言葉を使って話してる人がいるので僕も難しい言葉使ってレスするぞー


稲中はギャグばかり取り上げられがちだけど、
おバカな厨房の学校生活の描写がリアルで
キャラクターの見事さも相まって最高だったなぁ。

ギャグも基本はオーソドックスなんだよね。センスが秀逸なだけで。
不条理とかシュールって訳じゃあない。


281名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:26:35 ID:ex7xneLN0
>277
エンタメはもう金を稼いだのでいいから、
これからは文学で
見たいな感じかもな

282名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:27:22 ID:PTyMr78H0
リアルな終わり方じゃなくてベタなオチだろこれ

283名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:28:02 ID:9IvQJaip0
>>274
確かにそうなってほしい。明るい未来を願いたいものだね。
だけれども、現実の今の日本は負のスパイラルに陥っている。
大企業は国境を越えて企業活動し、大儲けするだろう。実際そうなっている。
その傍らで、大企業の孫請け、曾孫請けは奴隷みたいな扱いだ。
労働者賃金をカットしまくって利益を出す→一般人の平均年収の低下→税収の低下→消費力の低下→政治家は大企業の
利益を考えるのでこれを無視して増税→消費力の低下

284名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:28:54 ID:VNeDVmX30
古谷って構成力がないんだろうね
あるテーマで一貫した長編を作ろうとすると失敗する
やっぱ短編ギャグが一番向いてるよ

285名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:30:53 ID:ecGhcTe/0
>>272
立ち読みだけでアレコレ言うのもいささか心苦しいけど、甲殻の作者は
意図的に読者に考えさせるポイントを作っているというよりも
単に社会や人間を全く描けないだけだろ。

そこら辺のスキルの質の違いが
同人作家的なヲタク漫画家と真に作家志向の漫画家の間の埋められない差。
漫画以外も読んでもっと勉強しな。

286名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:35:56 ID:324LqwMu0
なんやかんやいってもいい最終回だったと思うよ。
若い二人があのまま結婚まで行くほうがうそ臭いもん。
二人は別れたけど付き合ったことでよい方向へ
(荻は立派な社会人婚約者あり、南雲さんも幸せそうな妊婦)
二人が付き合ったことは間違いじゃなく次へのステップだったんだと。
あるあるwwwって感じのラストだったね。
なんで南雲さんと結婚してないんだよとか言ってる人、
高校時代の恋人同士が結婚することほんと少ないからw(大学までいくタイプはね)

287名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:37:27 ID:jveG8ZUr0
今日、5年付き合った彼女に実質別れを告げられた。
オギボーのように強く生きていけるだろうか・・・。

288名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:38:00 ID:w+Ql2XtmO
知り合いが耳切られたりヤクザに殺されそうになったり
彼女がレイープされたり、明らかに常軌を逸した出来事を全て
「青春の毒であったなあ」で済ますのもどうかと思うがw

まあ最近流行りの虚無系って事でいいんじゃねえの

289272 :2005/06/07(火) 02:39:14 ID:AwK7vXgJ0
甲殻、立ち読みする漫画じゃないよ。
これ煽りの常套句じゃないよ。

んであくまで社会人間とかの環境じゃなくて
(SFだからそれこそ読者には補間できませんわ)
ストーリーテリングについて。


>漫画以外も読んでもっと勉強しな。

勉強してから読むほどの漫画かな?

290名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:40:24 ID:xKhYYK/i0
「面白い」を求めてる人にはツマらないだろうな。
アレは「残酷」な漫画だよ。俺は良作だと思う。

291名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:41:42 ID:Mn4rAw4wO
よしともよしともって連呼してる人いるけど
よしともをシガテラなんかと同列に並べるのは失礼だよ

292名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:42:10 ID:zRy6MGRx0
いちいち説明とかがないと、小説や漫画を
読めない人が多いのかな・・・
その間を想像したりするのも楽しいんだけどな。


293名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:43:30 ID:VNeDVmX30
>>287
人の心なんてそんなもんだ
時が流れれば移り変わるもの
信じられるのは自分だけと思え

294名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:44:07 ID:324LqwMu0
>>287
慰めになるかわからないけど、会社の先輩(女)で
16から10年付き合った彼氏に振られた人いる。
でもその人元気に仕事してるよ。
失恋板に5年以上付き合って別れた人ってスレがあるからいってみては。
ガンガレ。


295名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:44:09 ID:4EQK7R8g0
>>290
どこら辺が残酷??

296名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:44:14 ID:AwK7vXgJ0
いくらなんでも行間が広すぎるわ。
テーマもクソもねぇじゃん

297名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:45:14 ID:VNeDVmX30
>>290
なにが残酷なのかサッパリ分からんが。
使い捨てられた脇役がか?

298名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:45:38 ID:WzPOIzeD0
打ち切りなわけねーだろ
古谷はなんだかんだ言ってヤンマガの看板漫画家だよ
好きなペースで描いて好きな時に終わらせることが許されてんだよ
こんな漫画としてはわりとありがちな終わり方なのに
こんなブーブー言う連中に、こういう漫画をここまで
読ませたことが古谷の腕なんだろ

299名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:46:04 ID:ecGhcTe/0
「面白い」はもう古い。価値が無い。
何気ない日常、ルーチン的な退屈、些細な感覚、不合理でつまらない現実を
ひたすらあるがままに丹念に描くのがこれからのあるべきスタイルだろう。
そういう指向のこういう漫画はもっともっと増えるべき。

ある種のカテゴリーの連中は
いまだに漫画に「面白い」のみを求めているようだけどね。

300名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:48:59 ID:VNeDVmX30
>>299
面白くない漫画は誰も買わないよ。
この意味の「面白い」は「興味をそそる」ってことだけど。
シガテラは「面白くない」漫画だ。

301名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:49:09 ID:EPNjPZoSO
打ち切りっていうけど、作者にやる気なくなったっていう事?
単行本コンビニにも置いてあるし、売れてるマンガだと思っていた

302名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:49:12 ID:4EQK7R8g0
>>299
そこになんらかの意味か面白みを持たせないと作品としては成り立たないだろ
なんでもかんでもそういう風にいい方に解釈するのはどうかと思う

303名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:49:56 ID:PTyMr78H0
>>299
そういうのは商業ベースに載せちゃダメだよなぁ

304名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:51:46 ID:/rMFPx/m0
南雲の子供は睡眠薬レイプされた時の子供です

305名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:52:28 ID:VNeDVmX30
古谷、紙芝居でもやったらどうだ?
冗談抜きで、お前に向いてると思う

306名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:52:46 ID:PipXg+2m0
>287
時が全てを解決する
そのうち、その彼女の声も忘れていく
残るのは思い出の断片

307名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:53:02 ID:ecGhcTe/0
>>300
>>302-303
『現実に』ある程度の部数は捌けてるだろ。
ハッキリ言うけど、古谷の漫画は僕といっしょ以降も
甲殻なんちゃらよりもよっぽど金になってるよ。

ああいうタコツボ的なヲタク向け漫画こそいらないんじゃないかなぁ。
商業的に見ても。

308名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:54:36 ID:4EQK7R8g0
>>307
正直、甲殻との比較なんかどうでもいいんだが。

309名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:55:30 ID:PipXg+2m0
>304
5年近く腹の中にいたのかw


しかし、南雲さんの旦那が荻の前の彼氏なら
残酷だな




310名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:56:07 ID:ecGhcTe/0
>>308
いや、ちょっと引き合いに出したら突っかかってくるヲタクがいたもんでさ。
俺もどうでもいいからもう止める。

311名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:56:07 ID:AwK7vXgJ0
なんで商業の話がでるかもわからん

312名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:56:25 ID:VNeDVmX30
>>307
シガテラがそこそこ売れてるのは
南雲のおっぱいが見たいとかそういう理由だと思うよ
それほどカラッポだもの この漫画

313名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:57:11 ID:jveG8ZUr0
>>293 >>294 >>306
ども。活き活きと前向きに生きます。

314名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:58:02 ID:PipXg+2m0
この漫画が売れたのは、
前作の ヒミズがあったからだろ

315名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 02:58:58 ID:+fMjhj2b0
>>292
>いちいち説明とかがないと、小説や漫画を
>読めない人が多いのかな・・・

ハァとならなかったわりに理解できてないから結局説明もできないのね。

270が言う行間における「その間を想像したり」のシガテラ毒は何なのよ?

結局270は理解出来ていないために説明できないと。
結局270は絵がお洒落とか雰囲気だけで読んでる厨房同等じゃん。

316名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:00:38 ID:4EQK7R8g0
>>314
間違いなくネームバリューのおかげだろうね
まあ、それも含めて今回のすかしっぷりが活きてくるのかもしれんが・・・

317名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:01:06 ID:Mn4rAw4wO
>>299
いや、読者は君が言うスタイルとやらで描かれているもの自体を拒絶してるんじゃなくて、
そのスタイルで描かれていて、その上で「面白い」ものを求めてるんだよ
面白くないものには消費される価値すらない
このスレでも既に名前が挙がってるけど、
安達哲「さくらの唄」よしもとよしとも「青い車」岡崎京子「リバーズ・エッジ」なんかは
とても面白かった
しかもこれらはシガテラよりも遥か以前に描かれたものなわけだ

318272 :2005/06/07(火) 03:01:46 ID:AwK7vXgJ0
>310
お前につくレス、一つも賛同ないぞ
甲殻ごときでヲタいうなボケェ

319名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:03:14 ID:jzGPXizd0
最終回がうんこすぎたね。
流れを無視してるよ。


320名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:11:35 ID:VNeDVmX30
中盤あたりからスレ住人は
「オギ坊も南雲もどうなろうが知っちゃこっちゃない」
って感じだったからなあ

興味を持たれなくなるのは、作品として、敗北でしょ

321お前等の絶望はある種の希望 :2005/06/07(火) 03:12:12 ID:Ct9rex1/0
なんか盛り上がってきてるな。
―――――――――――――――――――――――――――――――
今後の日本経済がダメポで過労死、リストラ必至、DQN中小企業で
こきつかわされてポイ捨て。派遣社員かフリーターで出生率低下。
―――――――――――――――――――
そんなことはどうでもいいんだよ。「シガテラ的」には。
「働いてSEXして通り魔に気をつけてればいい」の。
絶望の未来も希望の未来もないの。



322名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:16:31 ID:PipXg+2m0
> 絶望の未来も希望の未来もないの。
そうだよな。
荻的には
普通であれさえすればいいわけだから。

323名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:17:05 ID:dWS8X4DfO
過去のヒットからくる期待感と思わせ振りなテーマ(タイトルからしてそう)である程度の部数は確保。
実際は読者に対する甘えと尊大な作者の自意識が織り成すオナニー劇場。
共犯関係に近いね。

324名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:19:06 ID:Ct9rex1/0
共産主義的団結、闘争、を希望してる奴はちゃんと声に
出して言いなさい。意外と話しを聞いてくれるから。
なるべく沢山の人が集まってる所にいきなさいよ。じゃないと
「毒」が抜けないからね。

325名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:19:19 ID:xKhYYK/i0
面白い=楽しい、オカシイ。
では無く
面白い=表現手段、雰囲気。
とすればシガテラは面白い。
でも残酷。それは人間の性質を書いたから。
人は移る。留まらない。絶対この人だ、はナイ。

326名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:21:28 ID:phBsauJG0
リアルな終わり方じゃなくてベタなオチだろこれ

非常に正しい。
こんな今更な結末にするんなら、古谷の自尊心ってなんなんだろう。
読者をあっと言わせたり感動させたり、そうゆうとこにないのかね。
こんな常套手段でケリつけるのは、ある意味負けな気がするが・・。


327名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:21:34 ID:4EQK7R8g0
>>325
さっきも書いたけどそれのどこが残酷なの?
お互い流動的なら別に残酷ではないだろ

328名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:22:08 ID:VNeDVmX30
>>325
>面白い=表現手段、雰囲気

意味が分からん
異なる分詞がイコールで結ばれてるぞ
あとシガテラはつまらない

329名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:22:44 ID:31hBxp240
今更だけど、シガテラってどういう意味?

330名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:24:26 ID:PipXg+2m0
俺は面白くないと思った漫画は読まないけど
面白くないと言っている人は何で読むの?

331272 :2005/06/07(火) 03:25:13 ID:AwK7vXgJ0
賛否両論とはいえ賛同するひとの意見って
最終回だけしか語らないからな・・・

332名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:26:41 ID:4EQK7R8g0
>>330
俺は好きな漫画家のやつは最後まで読む
外したら外したでその外しっぷりが見たい
あまりにひどい場合は一回しか読まない

333名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:26:44 ID:AwK7vXgJ0
>330 最後まで読まないと判断できないでしょ?

334名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:28:01 ID:Ct9rex1/0
攻殻SACもシガテラも同じ話しだ。
スタンドアローンポイズン。

335名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:28:09 ID:JrH9DnKZ0
コイツ才能ね〜な〜
センス悪い癖に一生懸命オシャレを装うなっつの
なんつーか恥ずかしすぎ
こんな能無しでもやっていけるなんて漫画家って楽な商売だなぁ〜

336名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:28:31 ID:VNeDVmX30
>>330
読まないと面白くないかどうか分からないから

337名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:28:42 ID:PipXg+2m0
>330
それは非常に正しい意見だと思う。

だけど、判断するために読んでるの?
批評家?

338名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:29:31 ID:ecGhcTe/0
>>327
「人間、少なくとも現代日本人は近視眼的でパーで一時の感情に流されつつ
(勿論想定外のアクシデントや破滅もあるがそれすら巨視的に見るとルーチン的かつ
平板で無意味な現象だと捉えて)平板に生きるしかない、生きようとするしかない
無価値で碌でもない生きモンだ」って現実を容赦なく描き出してる、その部分が残酷なんだろ。



脳ミソ付いてんなら少しは考えろや。

339名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:29:52 ID:kh7cilDG0
>>330
金払って雑誌買ってるんだからとりあえず全部読まんと損した気分になるべ

340名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:30:15 ID:PipXg+2m0
>336
何話か読めばわかるじゃない。
それで好みが合わないと思ったら、俺は読まなくなるけど。

341名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:31:01 ID:x1ZxhH9m0
今日漫喫で読んできた 途中までだけどおもろかったよ
6巻が最終巻ってことになるのかな いつごろ発売予定?

342名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:31:13 ID:3GHUPpbP0
おれ、最初オギボーの新しい彼女「りっちゃん」かと思ったんだけど!
超似てないかい?
目元とかさぁ・・・
「ユウコちゃん」って名前でてこなかったら「りっちゃんか!?」ってずっと思ってたと思う。。

343名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:31:27 ID:PipXg+2m0
>339
俺は一冊の本に対し、2〜3作しか読んでないよ。


344名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:32:21 ID:VNeDVmX30
>>340
一話完結ならそれでいいけど。
そうでないなら好みも糞もない。

345名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:33:34 ID:x1ZxhH9m0
ID:PipXg+2m0 は2ちゃん向いてないんじゃないか
耐性なさすぎ 否定意見のほとんどがただの煽りなんだから 

もちろん中には興味深い批評も時々あるけどさ

346名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:34:37 ID:VNeDVmX30
>>342
似てるよ
古谷の描く女(ブス以外)は全員ダッチワイフだからな

347名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:34:54 ID:AwK7vXgJ0
たかが女と別れた結末書いて「残酷を書き出した」はねぇよ。
一時の感情に流される平板に生きる、つうのは誰でも意識したことあるだろ?
(仮に)結論がこれじゃあダメだろ、ってハナシ

348名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:35:06 ID:x1ZxhH9m0
反射的にイキがってレスしてはみたが 俺は論点がズレているな
すまん

349名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:35:59 ID:xKhYYK/i0
>>327
永遠を信じてる人達には残酷。
平凡を信じたくない人達には残酷。
そう思う。
>>328
感じ方は人それぞれ。
面白いのも人それぞれ。
歌舞伎を面白いと言うのは、ほぼ老人。

寝ます。

350名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:36:18 ID:PipXg+2m0
>344
雰囲気とかで解ると思うけどな。
おれは最近、少年ジャンプで始まった新連載は全部受け付けないな。


351名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:36:45 ID:XUy30Bwe0
南雲の裸とH2見れば満足な漫画・・・・

352名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:37:50 ID:4EQK7R8g0
>>350
それこそ主観だから人それぞれ
で結論が出てしまう

353コピペ :2005/06/07(火) 03:38:04 ID:GOQvQSf00
荻、ついに念願のドゥカを購入。(中古で40万)
ユウコの両親達との結納らしきものを終え、順調に幸せになりつつある自分だが何か満たされない気分。
それは南雲への未練か?

回想シーン)
四年前、荻と南雲は半同棲していた。だが社会人となり毎日忙しい南雲と毎日暇なアホ大学生の自分。
会える時はベッドの上だけ…という毎日はマンネリ化していった。
ある日何を思ったか「このままじゃ二人ともダメになってしまう。少し距離をおかないかい?」と告げる荻。
南雲は嫌がったが、荻は
一年間だけ一切連絡を禁止し、再びお互いが成長した時、気持ちが変わってなければこの場所、この時間に再会しよう!と提案

しかし、一年後南雲は現われなかった。

全てを悟りフラれた事を理解した荻。

やがてフツーに就職して、ユウコさんという彼女もできた
しかし一年前、偶然南雲と再会した時に、荻が約束の場所を間違えていた事が判明!
実はあの日、南雲もずっと待っていたらしい。

僕達…やり直さないかい?
しかし首を横に振り、南雲は妊娠してる事、来月結婚する事を告げる。

…僕の青春はこうして終わった
〈シガテラ 完〉

某所に貼ってあったもの
かなりよさげ、みんなはどう?




354名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:38:20 ID:VNeDVmX30
>>350
それは絵柄が気に入らないとかそういう問題だろ
小説の最初5ページ読んだだけでは何も分からない

355名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:38:42 ID:3GHUPpbP0
>>346
たしかに、ブスは凝って描くのに美人はなーんか・・・機械的かもね、
特にしゃべり方が。みんな同じような感じだね〜
昔の方がよかったな。京子ちゃんのワルっぽいしゃべり方とか懐かしいんだけど!

356名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:40:35 ID:VNeDVmX30
>>353
臭すぎ
今は昭和じゃねーぞw

357名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:40:51 ID:PipXg+2m0
>354
> 小説の最初5ページ読んだだけでは何も分からない
そこが面白くない小説は残りも面白くないよ。
読者を物語に引きずり込めるか、一番大事な部分なんだから。

358名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:40:58 ID:AwK7vXgJ0
>353
そのマンネリを書いたほうがよっぽど残酷だったのにね

359名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:41:46 ID:JrH9DnKZ0
この作者の面拝みたいんですけど誰か画像貼ってくれませんか?

360名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:42:59 ID:VNeDVmX30
>>357
お前ロクな小説読んでないな
小説の8割は退屈なんだよ

361名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:43:16 ID:4EQK7R8g0
http://homepage2.nifty.com/fur/member.html
http://homepage2.nifty.com/fur/fur.jpg

362名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:43:38 ID:JrH9DnKZ0
>>357
他人の事はほっとけよwwwwww
お前なんだよwwww何モンだよwwwwwww

363名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:44:45 ID:ecGhcTe/0
>>347
「南雲の為なら死ねる」とか戯言言っちゃって、余裕で別れてるから笑えるんだろw

要するにそんなもんなんだよ。人間の心ってのは単なる現象であって、価値なんか無い。
「〜が好きなんだ」だの「俺は〜なんだ」なんてのは、便所のレバーを押せばウンコが
流れるってのと同程度の意味しか無いものなんだよ。

その大原則を認識せずに、エセのドラマや心の動きに何らかの意味や価値があると未だに錯覚している
全ての漫画家は古谷を見習うべきだな。

364名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:44:57 ID:3GHUPpbP0
>>353
けっこう、荻野から別れとかを切り出したんじゃないか?って意見の人が多いみたいだけど
俺的にはナグモに他に好きな人ができたんじゃないかなーとか思う。
もちろん、ナグモ→社会人、オギ→大学生 っていう距離で、気持ちが離れたことはそうだろうと思うのだが。

ナグモから別れ切り出した・・・って思う人は少数派?

365名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:45:41 ID:WzPOIzeD0
つまんなさを指摘するのがおもしろい漫画ってあるけどな
シガテラの場合はそうではなくて
「超つまんねーのになんで人気あるわけ? ハァ?」
ってことだろ
俺だってはたようくとかのことなら無駄に文句いっちゃうもんな
言う価値もないのに言っちゃう

ところで新彼女がなぐもさんにあきらかにそっくりだよな
サラリーマンになったし、ちょっとワイルドにすらなったけど
女の子の好みとか変わってないとこもいろいろある
つまんない大人になったとか言っちゃうとことか
ベタなラストだけども変にしっとりとさせずにすっきり描けてるとは思うな


366名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:45:47 ID:4EQK7R8g0
http://jp.yamatake.com/case/aac/nou_109/nou_109a.htm
http://lion.zero.ad.jp/~zas00769/RS_Profile.htm
結構いた


367名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:46:29 ID:Ct9rex1/0
クドカンの木更津キャッツアイでも「普通」ってのがテーマになってたしな。
「普通」を連載マンガで、連続ドラマで描く。同時多発的だな。

368名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:47:21 ID:PipXg+2m0
>360
たしかにロクな小説は読んでないけどな
「マリ見て」シリーズくらいだな。
後は滝本竜彦とか。

>小説の8割は退屈なんだよ
そんなモンに使う時間は無い。

参考までに、最近面白いと思った漫画は何?
俺は
ハチミツとクローバー


369名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:48:09 ID:x1ZxhH9m0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 なんかおもしろい人キター

370名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:48:19 ID:4EQK7R8g0
>>368
ごめん。君は無理だ

371名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:48:22 ID:VNeDVmX30
>>364
どうやって別れたかなんて推測する気にならないくらいに駄作だな
バカップルが一組、なくなっただけのこと

372名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:48:24 ID:ecGhcTe/0
勿論、「確固たる価値のある感情」もあるだろうが、そんなん文字通り万に一つの大例外。
99399%の大衆には生涯無縁のもの。
その大例外をポンポン描くヤツはそこん所が判ってねぇんだよなぁ。

荒木ヒロヒコだっけ?
少年マンガだけど、例えばあれのマンガなんかは本当にしょーもない。

373名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:48:35 ID:phBsauJG0
んーーーーー、
小説や漫画好きな人って「もう少し読めばおもしろくなるかも」って愛を持っているのでは?

374名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:49:51 ID:4EQK7R8g0
>>372
少年漫画ってそういうもんだろ
少年誌にシガテラが載ってて受けると思うか?

375名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:50:49 ID:ecGhcTe/0
>>374
そういうボンクラマンガを、青年誌でもやろうとするバカが時々出てくるだろう?

376名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:52:11 ID:PTyMr78H0
>>375
わかったから君はヤンマガ卒業した方がいいよ

377名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:52:18 ID:Ct9rex1/0
「普通」と「死」の話しなんだがね。
ヒミズとセットで読むとわかる。
(じゃないとわかりずらいというのが最低だと言われればその通り!!)

378名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:53:12 ID:VNeDVmX30
>>372
大例外だって分かってるからこそ描くんだろ
人の感情は移り行くものだという分かりきってる事実を
何の捻りも加えず漫画にしたって面白いわけがない

379名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:54:09 ID:x1ZxhH9m0
今は昔ほど青年誌と少年誌に境界はさほど無いよ
読む手も様々

380名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:56:40 ID:AwK7vXgJ0
>377
自分はテーマがあるのかも分からなかったから
あえて読み取れた人に聞きたいんだけど
古谷は最初から最後まで構想どおり描けてた?



381名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:56:44 ID:JrH9DnKZ0
荒木ピロヒコのが漫画として価値があるよ
シガテラなんてビデオカメラで撮って映画でいいじゃん
わざわざ漫画にする必要なし
だがピロヒコの漫画は漫画じゃなきゃ表現できない

382名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:57:02 ID:x1ZxhH9m0
大例外を描くこと自体を否定するってのも凄いな
人はなんのために漫画や小説、映画を見るのか
突き詰めると娯楽だろ

383名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 03:57:49 ID:RT+RAxkK0
コレの読者ってキッチリ作者の意図に嵌められてるんじゃないの?
シガテラというタイトルの意図キッチリ。

気分悪いんだけど続きが見たい、そんなエピソード多いしね。
このアンチ振りを見て作者ニヤッとしてるんじゃないの?

384名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:00:42 ID:AwK7vXgJ0
>383
それって駄作なほど通用する言い訳だから
古谷が後付けで言い出さないことを祈るよ・・・・。

385名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:02:23 ID:VNeDVmX30
連載中「続きが見たい」なんてカキコあったっけ?
「はよ終われ」なら何度となく見たが。

386名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:02:41 ID:PipXg+2m0
>367
それで言うなら、
「木更津」では変わらない日常、終わらない少年時代を描いていたわけだ。
そんな中でぶっさんの死という「終わり」に向かって物語は進んでいき、
結局は、一度死ぬも、生き返るという非現実的な展開でテレビドラマは終わる。
そこに描かれていたのは、大人になることを放棄して、働くこともなく、
野球やったり、強盗やったりして、子供のままでいることが許された「木更津」という世界。
それに対し「シガテラ」は、大きな野望を持つこともなく「普通」を目指した主人公が、
大人になる家庭で、現実に打ちのめされ「永遠」を誓った彼女とも別れ、
新たな彼女と普通の家庭を築こうとしている。
それを望んで生きてきたはずなのに、それに疑問を感じ始めた主人公は、昔ならしなかったであろう
夢を見入る。
憧れのバイクの購入という夢だ。
その転換が主人公にどんな結果をもたらすかは、もう語られることはない。
「普通」を手に入れるためには現実を見なければならない。
主人公は、物語の最後の最後で、現実から目をそらした。

387名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:06:08 ID:JrH9DnKZ0
>>386
ありがとう
俺は君のような古谷信者が見たくてここに来たんだ
長文ありがとう

388名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:07:29 ID:4EQK7R8g0
その荻の選択もある意味現実

という風にも言えるから、いくらでも逃げれるねこういう作品って。

389名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:11:38 ID:Ct9rex1/0
煽りとマジレスが続いて昔の2chみたいだな。

390名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:11:48 ID:x1ZxhH9m0
こういう作品は長期に連載を追いかけていた人と単行本で一気に読んだ人でも
かなり印象、評価が変わるな
後者だと単館上映の邦画を一本見たーって感覚
ヒミズもそうだな
それがイイか悪いかは人によるだろうけどね 俺は嫌いじゃない

391名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:13:59 ID:PipXg+2m0
>387
古屋信者というわけじゃないけどね
作品的には
シガテラ    ★★★★
ハチクロ    ★★★★★★★★★
のだめ     ★★★★★★
プラテネス   ★★★★★★★★
リバーズエッジ   ★★★★★★★
チワワちゃん    ★★★★★★★
NHKにようこそ!★★★★★★

392名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:15:19 ID:x1ZxhH9m0
(´д`)
いくらなんでも格付けは他でやってくれ・・・

393名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 04:23:34 ID:Ct9rex1/0
岡崎と古谷を並べる愚。ハァ・・・

394名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 05:21:47 ID:gMNXCoTR0
さて、今日になってやっとこの漫画が
シガラテじゃなくてシガテラだったと気が付いたおれが来ましたよ。

395名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 05:48:54 ID:ViaQXYow0
age

396名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 06:01:50 ID:ibnk7t/F0

シガテラ党派閥クマー図(仮)

オレたちゃ漫画でクマーしたいんだ党
├◎古典的王道派―とうぜん青春凸あり凹ありsexあり後主人公ヒロインHappyEndだろがゴラー
├○ムリヤリ刹那派―せつないよ南雲タン…でもなんだよコラ荻ボーのくせにゆうこタンもかあいじゃねぇか許す
├▲稲中派―何様? テメーはシュールなギャグで笑わせてくれるだけでいんだYO
├▲妄想創作派―納得いかねぇ。つづきは漏れがかく
├△2cherブラクラ派―もっとぐちゃぐちゃBadEndにしろよスクワレネーのがいいんだよ漏れらは
└×天上天下南雲命派―南雲タン…おっぱいバインバイン…妊娠…(;´Д`)ハァハァ

オレたちゃパンピー党
├◎ぬるぽ純情派―苦しいせつないやだよこんなのうんデモがんばる
├○働くオジサン派―いんじゃね? 人生ってこんなもんよ。適当なのサ。漫画だし。
├▲合理的日本人派―わけわかんね。作者なにいいたいんだ? わざわざ漫画にする意味あんのか?
└×けもりん派―オパーイイパーイマXコイパーイ (;´Д`)ハァハァ…ぅッ

エリート芸術文化クラブ
├◎純文テーマ派―リアル日常痛い不条理めまい不安定愛虚無それでもボクらは生きてゆく
├○解体分析派┬1シガテラ毒班
│          ├2演出班
│          ├3オチ班
│          ├4作者班
│          …
│          └百論
└×古谷実教―モンクいうな。異端は氏ね

根っからクマー党
└●真クマー属―クマクマ(AA略


397名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 06:12:55 ID:uNf/dYuF0
なんか安っぽい最終回だな
物語り通してみてもヤクザ、苛められっ子、グロ好きなヲタク
エロビデオ取りたがってる元優秀な生徒とかなんかヤンマガの典型といった感じだ

いくら高尚に語ろうとしても最後はあまりにも平凡な終わらせ方だし
押し付けがましくてしょうがない
まあ教養のない漫画家の脳内なんて所詮この程度が限界だろうけどw


398名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 06:30:05 ID:WYWo84dM0
最近の作品は同じようなオチになってるね
このオチにするなら、それまでの漫画的な乱痴気騒ぎは何よって感じになる

打ち切りになったってのは、あくまで予想?

399名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 06:58:05 ID:gMNXCoTR0
巻頭で終わる打ち切り漫画なんて聞いたことない

400名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 07:02:40 ID:tGQo3XB+0
古谷ももういい歳なんだから落ち着いた作品描いたら?

401名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 07:20:35 ID:snaj1GAZO
こーゆーオチを頭文字でやればシゲノ神としか言いようがないが
こりゃあ単純にやめたくなった ネタがなくなった
主人公 随分イケメンになってたな またもや彼女かわいいし

402名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 07:44:26 ID:wytgWP1x0
古谷が今までの作品でよくネタにしてた「人生って何?」「普通って何?」的なことを
今回のシガテラでやりきったみたいだから次回作はガラリと変わって完全に笑いに
徹することに期待。

403名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 07:51:46 ID:MREsYJ050
立ち読みで十分のヤンマガ
こんな終わらせ方ばっかの古谷作品。

カイジは単行本でまとめて読めばいいし
読むとこないなヤンマガ

アゴゲンと赤灯えれじいくらいか

404名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 07:57:30 ID:wytgWP1x0
リアリティを追い求めているようでやりれてない印象を受ける最大の原因は
オギボーに常に美人の彼女ができること

405名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 08:11:58 ID:Jg8ji2gI0
>>403
バレーボールがあるだろう・・・

406名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 08:12:23 ID:MREsYJ050
非現実的だよね
 >>404
何のとりえもない男になんでほれるかね?
読者が俺でもいけるかもって勘違いしてしまうよ
赤灯えれじいもそう

407名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 08:37:38 ID:HzbcYggqO
でも荻は今も昔も顔がいいからなぁ。
『容姿の良さは人生に影響する』
ってのはやっぱリアルじゃね?

408名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 08:40:18 ID:U9p27Ldl0
南雲さんの子供も荻との子供だったら少しは毒があるな。

409名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 08:54:20 ID:Nst96DO10
この漫画の根幹にあるものって、
「憧れているうちが華」じゃないかという気がする。

萩はドゥカを手に入れて乗ったら「あ、こんなもんなんだ」と軽く失望しつつ納得するんだろう。

410名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 08:58:54 ID:+nFk7Tt0O
本屋でシガテラの表紙に惹かれ、
評判はどうかと思い、このスレに来てみたのですが・・・
ジャケ買いしなくてよかつた。

411名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 09:23:54 ID:R4ka9FIU0
>>406 数うちゃあ当たることもあるぞ。

412名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 09:45:48 ID:oXRV5uy5O
オチについては賛否両論だろうけど
浪人時代は間違いなく不要だと思う。
個人的には良い漫画と思った。

413名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 09:46:18 ID:kSAnw5nq0
さっき読んだけど、この作品に相応しい終わり方だったね。
だけどスレの半分が不満で満ちてたりするのかな

414名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 09:48:39 ID:oXRV5uy5O
何故かジョゼの名前が。
オチの質は似てると俺も思った。
ジョゼは良いよ。おすすめ。

415名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 09:50:19 ID:/fIVT5ff0
荻は顔もいいし、性格も基本的には善良
そんで大学入ってからもそこそこ頑張ったんだろ
南雲さんとは別れちゃったけど

なんだかんだこのマンガ好きだからダラダラ続いて欲しかったな。
作家性のある作者だから本人も周囲もそんなことを許さないんだろうけどね。


416名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:02:47 ID:JVoHLEHw0
南雲さんいつレイプされたっけ??何巻??

417名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:03:29 ID:kSAnw5nq0
何が一番の狙いだったのか古谷自身に聞きたいな。
またGJで特集やらないかしら

418名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:11:26 ID:2oBCuXz/O
今の古谷って、ただ単に才能があるとかカッコイイとか思われたいだけなんじゃないの?

もう良い年なんだからいつまでもニヒリズム気取ってないで読者を楽しませる漫画描けよと言いたい

419名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:18:43 ID:oti2NPQz0
>>353
それイイね

420名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:21:41 ID:YJ0KlQcz0
南雲の旦那は、あのブツブツのキンジ

421名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:22:10 ID:oti2NPQz0
>>410
全巻買っても数千円程度の単行本ぐらい買えばいいだろ。買えば分かるんだよ。
2ちゃんで騒がれてるのはそれだけこの漫画に反響があったという証拠。
最終回どうこうじゃなく、トータルでみて、漏れは買う価値はあると思うけどね。

422名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:27:28 ID:poc4Xqkb0
結局 シガテラ ってタイトルの意味なんなの?

423名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:38:18 ID:ClpRh2+5O
>422 なんかの魚(金魚だったかな?)の中毒症状の名前だった気がする。

424名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:43:34 ID:wAQ2sC4z0
最終回における漏れの感想の流れ(カッコ内)

・チョイデブメガメ妊婦に「おい 聞ーてんのか 荻野?」のフキダシ
(ん?こいつが荻野?ってことは奥さんか?南雲じゃないし別れたのか?)

・妊婦ヒキの画に上司とのやりとり
(なんだ、妊婦は他人か・・・オギー大人になったな)

・主任との会話
(ん?これって南雲?でもホクロあるしちがうな・・・)

・「生まれる もうすぐ生まれる」のあと妊婦南雲と田島の会話
(やっぱり主任もメガネ妊婦も南雲じゃなかったのか。ビビってるダンナってオギーのこと?)

・夜道を歩くオギーと主任との会話
(前の彼女?ってことは南雲と別れた?ところでこいつらの関係ってなんなんだ?)

・本当に好きか?と問いただす主任〜現状の解説
(あれー、やっぱこいつら付き合ってんの!4年前に南雲と別れてんじゃん!)

・オギーの心の声とドカを買う決心〜ユウコとのやりとり
(こいつ大人になってもあんま変わんねーのな・・・)

全体を読んで、結局オギーも南雲もお互いに似たような別のパートナーを見つけたって
ことか・・人は時間と環境に流され変わっていくけど、本質は変わりようないのな。


425名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:43:42 ID:GnTQeUEVO
最終回で完全にすべったわけだ


426名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 10:44:59 ID:8Gn9bW7w0
熱帯および亜熱帯海域の主としてサンゴ礁の回りに
生息する毒魚によって起こる死亡率の低い食中毒の総称

427名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:00:46 ID:AypdLfat0
別スレのほうに安達哲の「さくらの唄」に似てるとあったが、そんと終り方までそのまんま系だったな。
安達哲みたいな路線を意識してるんだろうか、この人。
となればゆくゆくは巻末で玄人向けの意味深な漫画をまったりペースで続けたりするんだろうかなぁ。。。

どうでも良いけど最終回には、ミスチルの局がハマるよね。
なんだっけか、題名忘れたけど

多分街で君と出会っても 今以上に綺麗になってないで きっと僕は忘れてしまうんだろう
その温もりを 愛しい人よ さよなら

っての。超うろ覚えでスマンコ。誰か補完よろぴく。

428名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:03:11 ID:MxJMnYq/0
つーかハマらん。

終了

429名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:09:00 ID:cR24ixNq0
「納得できる」だの「良い終わり方だった」だの、本気で言ってるのか?
色んな人がいるんだなぁ...



430名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:11:54 ID:3/Q3fU6u0
>>427
あー「雨のち晴れ」だな

431名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:15:15 ID:8zaCkY2K0
>>429
俺もびっくりした。

作者は金儲けしながらその要因(ようは読者)を、いかにしていろんな意味でいやな気持ち
にさせるかを模索してんじゃないかとまで思う最終回だった、自分にとっては。

432名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:16:21 ID:RT+RAxkK0
overだろ

433名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:16:45 ID:wAQ2sC4z0
>>429
自分の考えが本流だって思えるんだね。キモイよ。

その人の気持ちにハマるかハマんないかなんて、どーでもいいじゃん。

434名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:17:06 ID:8zaCkY2K0
>>430
ちなみにその歌と違う。

435名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:17:32 ID:kSAnw5nq0
>>431
それでいいんじゃない?人の感じ方なんてそれぞれでしょ。
漫画は娯楽と思想が足り合っているもんだよ

436名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:19:52 ID:poc4Xqkb0
>>426


437名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:20:22 ID:/lgkHeS50
これって不人気で打ち切りになったの?
なんか伏線っぽいのが全然解決しないまま終わったな


438名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:21:22 ID:cx15PMez0
南雲に捨てられたオギが10年後
アパートの窓越しにフルチンで女子高生に向かって
「オマンコ見せろ〜オマンコ見せろ〜」にすべきだったな。



439名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:22:41 ID:poc4Xqkb0
読み返してないので解らないけど、伏線はっておいて
最終回終えて、ほったらかしになってる部分ってあるかな?

440名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:47:51 ID:/fIVT5ff0
俺は登り始めたばかりだからな
]
このドゥカティ道を・・・・・・(未完)

441名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 11:48:41 ID:vi9BuOEj0 ?##
このハッピーエンドな終わり方で前だれかがいってた

「ヒミズと対になったストーリー」

ってのが確実になったな。

442名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:06:52 ID:rCJZ8Sb80
エヴァオチかよ!

443名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:07:34 ID:uK9HqErg0
多分今一番大マジなシガテラ最終回評。
最終回で泣いたらしい。こういう読み方もある。
http://www.asvattha.net/soul/index.php?itemid=432

444名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:08:48 ID:WWYS3TjV0
オギボー=ツマブキ

445名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:09:35 ID:WWYS3TjV0
オギボー=ツマブキ

446名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:14:57 ID:DycLoxpe0
この漫画の「核心」。。。
















男の価値はチンポの大きさで決まる!!18センチ以下は負け組み。

447名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:17:12 ID:Cgg/inFc0
>>443
お前みたいに他人の感想に左右されやすい人間ばっかりじゃないんだよなぁ。
ちょっと気合いの入った長文読むとすぐ感化されちゃうんだね、お前は。

448名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:18:00 ID:3OQ2ZIht0
何か起こりそうで結局大した事は起こらない
大して幸福でも無いが不幸でもない
多くの人はそういう人生を送る

そんなことは言われなくても分かっている

449名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:18:44 ID:9RBhUfmr0
こんな作品を全国紙で二年も連載できたってのが何とも・・・
古谷は保護されてる!

450443 :2005/06/07(火) 12:24:42 ID:uK9HqErg0
>>447
>>443のどこを見てそういうレスになるんだ?
こういう読み方もある。って言っただけだぞ。
妄想はほどほどに。

451名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:24:45 ID:59x02LA40
昨日立ち読みしてびっくりしたんだけど、これまだまだ続きそうな感じだったよね?
なんで打ち切りになっちゃったの?

452名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:30:52 ID:V9k3dZgZ0
>>450
バカにはレスしない方がいいよ

453名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:33:12 ID:LC2M0PeAO
不幸な少年の物語を書きたいならもっと婉曲的にかけよ、心理をもっと深く突けよ。
「あ〜僕は不幸だ」で共感できるのは小学生までだぞ。

454名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:34:06 ID:cbSP3PU50
あきた、書く方も読む方も
もう、どーでもいいんです
単行本化にキリのいいとこでやめました

455名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:35:22 ID:M3dYrMsA0
ジョゼ虎
車椅子の女が男に愛されることによって変わり、数年たちなんとなく別れてしまう。
シガテラ
いじめられっこの男が女に愛されることによって変わり、数年たちなんとなく別れてしまう。

456名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:41:47 ID:OtnTUxfn0
オギボーはさ、ユウコちゃんなんか全然愛してないんだよ。
本当に愛してるのは、ユウコちゃんの中に見てる南雲さん。
それに、オギボー自身も全然気が付いてない。
そう考えると、ユウコちゃんの顔や言動が南雲さんと一致するのが非常に納得できる。

だから一見ハッピーエンドのようだけど、「ドカを購入」からオギボーは一気に自我
(自分の気持ち)に目覚め、ユウコとは別れることになる……という前ふりなのかもな
と思うのだが、どうだろう

457名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:41:48 ID:wZujx3310
率直な感想
この最終回なら第1刊の直後に載せて終わりでいいんじゃないの?
週刊連載が辛いのは分かるがもっと計画的に書くことを覚えようよ
少なくとも単行本を売り上げて週刊誌のカンバンを背負った漫画の終わり方ではない
読者が打ち切りと考えてしまいかねないラストなんてまずいだろ
ラストで、主人公が大人になった、て書いてあったが作者はどうなんだろうか
それを訊きたい

最後に
この漫画は単行本で書き足しが入るかもしれない
これだけ批判が続けばそうなる可能性がなくはない
蛇足になりかねないけどさ

458名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:55:47 ID:QsqLqtMy0
さくらの唄、さくらの唄いってる馬鹿うざいな
ひとつも似てねーよ
つーかサクラの唄ってそんな高尚な漫画か?
近親相姦シーンで興奮した記憶しかない

459名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 12:57:24 ID:QPX98eefO
書き足しなぞいらんだろ
こういう漫画もあっていいと思うし
これは充分いい終わり方だったと思うよ
偏見かもしれんが批判してるのは実生活より
漫画やアニメに過度に依存してる人が多いんでない?


460富田派 :2005/06/07(火) 12:58:57 ID:mpkJtce80
住田くんいも南雲さんがいれば荻ボーみたいになれたのだろうか。

でも茶沢さんがいたのにそれを拒否したってことはなんか漫画的にはシガテラはヒミズから退化してるような気もする・・・。

461名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:00:58 ID:tvOsjGn40
どちらにしても後味悪すぎだった


462名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:03:35 ID:NiZt51rYO
シガテラってタイトルは周りを不幸にしていく意味で付けたと思うけど、
最後まで南雲さんの不幸は描けずに終わりましたね。
ヒミズのラストを見て、次の作品のタイトルがシガテラで始まったら、
どんな毒化を描いてくれるのか期待してしまいますよ。
いじめられっ子も頑張れば、いい女と付き合えれるって事が言いたかったんですかね。
立派に平凡にがんばりましょうって事ですか。

463名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:06:42 ID:xVqAPPCE0
これ見て文句言ってる奴は
もっと深く漫画を読むってか捉えたほうがいいよ
すげー深いテーマが隠れてるから

464名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:10:41 ID:xVqAPPCE0
このラスト見て、不満ばかりたれてる奴って
もっと違う漫画を読んだほうがいいと思う。
なんつーかクイズやってて俺だけ正解が分かって
他はわからずに『なんでわからねんだよ?』ってイライラするような感じだよ


465名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:11:47 ID:xVqAPPCE0
俺も50回くれー読めばわかるって言ったけど
わかんねー奴は100回読んでもわかんねーし
わかる奴は1回読めばわかるよな。
感性ってそういうもんだ


466名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:12:25 ID:xVqAPPCE0
偏見かもしれんが批判してるのは実生活より
漫画やアニメに過度に依存してる人が多いんでない?


467名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:16:03 ID:nDq5R7Bo0
「ジョゼ虎」といいこういう現実をただ描くだけのものが
「リアルでいい」とか「共感できる」とかもてはやされすぎている気がしてならない。

こういう「リアルをクールに描いてみましたw」的なものは
芸術的観点からだけで見たらアリなのかも知れないが、漫画も映画も「物語」だろう。
はっきり言ってつまらん。そんな現実はいつでも体験できるから。
こんなことを言うと「作品の中に流れる情緒を読み取れ」とか言われそうだが…。

ま、個人的にはシガテラのラストは大嫌いだ。


468富田派 :2005/06/07(火) 13:16:36 ID:mpkJtce80
コピペ乙

469名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:19:18 ID:/e0TfKwh0
隠れているに違いない ってか。

470名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:23:26 ID:4zDUBWuu0
ジョゼ虎は許す
シガテラは許さない

471名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:24:39 ID:fAexXEST0
>>463-466
参考までにお前がおもしろいと思った漫画を教えてくれ

472名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:25:53 ID:V9k3dZgZ0
>>471
全部コピペ。痛い発言集だから。

473名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:29:48 ID:L5NaKJfE0

エリぃト芸術文化クラブ







├△デム派―オメーラ糞。オレオレ


474名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:31:18 ID:TGjGZNwRO
>>443で紹介されてる内容さ、
たまに居るよね、難しそうな言葉ならべて自分で勝手に納得する人。
シガテラについて語りたいというより、自分がここまで深く考察できたことへの満足感で満たされちゃうタイプ。
難しそうな言葉はあくまで難しそうであって、別に難しい言葉なわけじゃない。
むしろ「泣けた」の一言のほうが多くの無意味な言葉より胸を打つ。
それぞれの評価感想だからどうでもいいが、
敢えてこの感想を読んだ意見として言わせてもらえば
つまらない漫画をどうよく解釈した感想も
結局うすっぺらなものになるんだなと。
古谷の漫画に求められる感想の一言は
「笑った」「泣いた」「恐かった」「おもしろかった」「つまらない」
それで十分。言葉の鎧はいらない。

475名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:33:06 ID:V9k3dZgZ0
言葉の鎧はいらない。

476富田派 :2005/06/07(火) 13:39:49 ID:mpkJtce80
>でも『シガテラ』では、荻野はその呼び声をふりはらう――という意味で、単純な「克己」の物語を呼び出した、と解されてしまうのかもしれない、と思った。

ここまでは納得。

477名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:42:20 ID:vyR7snikO
ネタバレ




荻、ついに念願のドゥカを購入。(中古で40万)
ユウコの両親達との結納らしきものを終え、順調に幸せになりつつある自分だが何か満たされない気分。
それは南雲への未練か?

回想シーン)
四年前、荻と南雲は半同棲していた。だが社会人となり毎日忙しい南雲と毎日暇なアホ大学生の自分。
会える時はベッドの上だけ…という毎日はマンネリ化していった。
ある日何を思ったか「このままじゃ二人ともダメになってしまう。少し距離をおかないかい?」と告げる荻。
南雲は嫌がったが、荻は
一年間だけ一切連絡を禁止し、再びお互いが成長した時、気持ちが変わってなければこの場所、この時間に再会しよう!と提案

しかし、一年後南雲は現われなかった。

全てを悟りフラれた事を理解した荻。

やがてフツーに就職して、ユウコさんという彼女もできた
しかし一年前、偶然南雲と再会した時に、荻が約束の場所を間違えていた事が判明!
実はあの日、南雲もずっと待っていたらしい。

僕達…やり直さないかい?
しかし首を横に振り、南雲は妊娠してる事、来月結婚する事を告げる。

…僕の青春はこうして終わった
〈完〉

478名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:43:59 ID:uv/nZV5hO
このスレ1〜476まで携帯で読んだ、疲れたよ。
で、俺的には>>42が一番共感できるかな!

479名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:45:55 ID:HzX5b5Oz0
読み返す本ではないから単行本早い目に売ってくるか

480富田派 :2005/06/07(火) 13:47:38 ID:mpkJtce80
>>443面白いな。
「カーニバル化する社会」ってなんかタイトルが動物化する社会のパクりっぽくてスルーだったんだけど読んでみようかな・・・。

481名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:48:51 ID:7oNflpLf0
「殺し屋1」以来の最悪最終回決定。

482名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:51:59 ID:OUfkgwDZ0
まあそうだな
>>42がかなり的を射てると思う。

南雲と別れるってのは予想通りだとしても、
その別れる過程を南雲や荻の背徳なんかをドロドロと書いたら、
けっこう盛り上が話ができたんじゃないかと思うけど。
あと、新しい彼女は顔も口調も南雲と同じじゃん。
かわいい新彼女にするんじゃんくて
そんな顔はかわいくない普通の彼女にした方が、
まだいい終わりかただったような。

483名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 13:57:52 ID:324LqwMu0
南雲さんへの未練というけどさ、
実際問題新しい恋人とうまくいっていたら、
過去の恋人は懐かしくはあるけど、
再び心惹かれるかというとそれはまた違うような。

484富田派 :2005/06/07(火) 13:59:54 ID:mpkJtce80
>>483
そうだよね。彼女いないとかならともかく今の彼女とうまくいってるならたまに「ああどうしてるかなあ」とか思うくらいなキがスル・・・

485名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:00:23 ID:IR+eJjzB0
あれだ。高校ー専門までの話じゃなく、専門ー社会人までの時間を連載してほしかった

俺的には主人公は谷脇が良かったと思う

486名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:09:16 ID:324LqwMu0
自分的にはこの話、どんなちっぽけな人でも
誰かを愛し、愛されたという経験こそが大事で、
その自信が古谷の漫画に共通する「普通に生きる」を
可能にしてくれるものなんだっていってる気がする。
しかしそれは=つまらない人生なんだってこと。
若いうちの毒は華やかで孤独で自意識過剰でだからこそ貴重なんだけど、
長い人生のうちではそんなの通過儀式にしか過ぎないと。

住田君には茶沢さんがいたけど、彼自身が愛することはなかったから不幸だったね。

487名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:16:07 ID:nnj9GfpV0
南雲さん好きだったものには何となく納得できない終わり方だ。

488名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:16:35 ID:Ct9rex1/0
>>482
南雲と別れる過程を書いたら、また「意味」に回収されるだろう。
「物語の意味」→「生きてる意味って何?」
荻はシガテラの物語(毒)を引きずる存在としてラストに登場するはめになる。
それに荻を大人にしたのは「無意味な時間」「無意味な物語」だ。
「無意味」が無意味であるためには「省略」されていなければならない。
だから経過が「無い」。
――――――――――――――――――――――
「ちゃんとエンタメ書けゴラア!!」って奴の気持ちはものすごく
わかるだけどな。

489富田派 :2005/06/07(火) 14:18:09 ID:mpkJtce80
>>488
なるほど。

490名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:19:41 ID:Zo+vZyDS0
ナルシストな文章ばっかだな

491名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:31:56 ID:s1k+8tdf0
ダルイし飽きたからここらで終わらそうって意図が見え見え

492名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:33:03 ID:AnCKrYIC0

終わるのは別に構わんが毎回中途半端のラストなら


                                 最初から書くな



493名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:34:34 ID:Ct9rex1/0
「高二病」:中二病を過剰に嫌悪すること。
→「高二病の人は中二病の人を嫌悪してみっともないよなぁ」
と思うのは大二病と呼ぶ。



494名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:38:43 ID:3/Q3fU6u0
この世の中で視聴する権利を買ってもらっている方々。
遠回しにし言ったが、映画の監督、ミュージシャン、小説家、そして漫画家。
お前らはアーティストではないのだよ。
この世の中に作品を発表する際に
お金というものが絡んだら面白くするのがお前ら創造者の義務なんだよ。
解ったか!古谷!面白かったぞ!

495名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:39:03 ID:bIUfQ7Ia0
南雲妊娠は谷脇説があるがどうなんだろう?
(前頭セリフのため)
南雲が谷脇に惹かれるかな〜、オギボの敵だったのに
みんなどう思う

496名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:40:36 ID:nWRgZtti0
つか、シガテラみたいな日常を表現した漫画、ガロ系で腐るほどあったよ。
それを古谷はメジャー誌でやったってことぐらいしか評価できんわ。

497名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:43:43 ID:bIUfQ7Ia0
つげ義春なんかそうだよね

498名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:47:21 ID:3GHUPpbP0
>>456

それは俺も思ったね。オギはユウコのこと、愛してはいない気がする。
だから「ドカ」に走ってしまう・・・このツマラナイ毎日から逃げたいがために。
だって最初もそうだったじゃん?
谷にイジメられて嫌な毎日から抜け出すきっかけがバイク・・・

結局は同じことの繰り返しなのかもな。
それか、ドカ買って夢中になりすぎて事故って死ぬとかさ。
峠せめるバイカーって死者出る確率けっこー高いし。

結局は・・・オギの人生で輝いていたのは、ナグモと付き合ってた間だけだったのかもしれない。

499名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:53:50 ID:V9k3dZgZ0
作者のオナニー見て読者がオナニーしてる

500名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 14:58:41 ID:n1R+nq/20
多分最初は5話前後のもので読み切りを続けていこうって思ったんじゃないの
で、途中から物語を大きく膨らまそうと考たけど自滅したと

501名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:00:11 ID:P++trPn00
あれ?終わったの?
谷脇関係が面白かったな

502名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:14:54 ID:2oBCuXz/O
>>460
寧ろヒミズで解決しなかった問題に一応の決着が付いている分進歩していると思うが。

503名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:16:45 ID:mMVC+lrq0
南雲さん超好き。

504名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:28:40 ID:2WhCs/un0
「無意味」が無意味であるために

505名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:31:35 ID:48o2RyIm0
終わっちゃったなあ
作者がいくつなのか知らんがたぶん俺(30代後半)とそんな変わらん年だろう。
そしてそのくらいの年代の者からすると、わかったような感じはするオチだ。
人間には運命なんて無い。
一生を貫くような不幸せも、幸せも、愛もない。
だけど生きていく価値はある。
いずれもこれからを生きる年代のヤシにはわからんだろうが、わかった感じになっとけ。
そうしたら少し生きていきやすいから。

506名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:32:24 ID:11N+lkZ5O
見事に古谷のオナニー漫画だったな
「もう会えません」とか書いてあっから、漫画家引退かな?

507名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:39:29 ID:FxexUbs/0
「僕はつまらないやつになった」
こりゃ作者自身に対する皮肉だな

508名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:40:53 ID:J/fEwq220
この漫画絶賛してる奴って宗教の勧誘されたあとにその宗教に入っちゃうやつだろ?
俺がそうだったんだけど

509名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:45:45 ID:VmuY8M2B0
ここは評論家気取りヲタと南雲ヲタのすくつですね

510名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:48:13 ID:dACpsehY0
やりまんこ坂口が主役の漫画


511名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:48:37 ID:IR+eJjzB0
結婚と恋愛は違う という作品だな

512名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:48:57 ID:VmuY8M2B0
>>505
人生悟った気になってる割には、平凡な意見ですね

513名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:50:22 ID:48o2RyIm0
>>512
バカだなあ、平凡だって話しをしてるんだよ

514名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:54:58 ID:CExJRPqd0
釣り漫画だったなw

古谷が最後のコメントで
「大漁でした(プゲラ」って書いてくれたら良かったのに

515名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 15:55:34 ID:JUepk67j0
谷脇とか狼とかなんだったの?あの辺が一番おもしろかったんだけど

516名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:00:19 ID:VmuY8M2B0
>>515
古谷に言わせれば不安定な日常ってやつなんだろう
ただの振って沸いた災害にしか見えないけどな
すべて「事件」で片付いてるのもつまらない原因

517名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:18:03 ID:uK9HqErg0
南雲がいたおかげで「つまらない奴になった」
なんて自嘲できるほどの余裕を手に入れた。
南雲がいなかったらもっと早くに人生ぶっ潰れてた。

じゃあ南雲的存在はどこに行けば見つかるかというと、
探して見つかるもんじゃない。運でしかない。
どんなにがんばっても南雲は現れないかもしれない。
ちょっと外出ただけで見つかるかもしれない。

自分の力の及ばない「かもしれない」で、人生が大きく傾く。

荻は勝ち組だ。「普通」の幸せを手に入れたんだから。
俺は…orz

518名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:20:05 ID:VmuY8M2B0
いや、別に南雲なんていなくても荻は普通に生きてたと思うぞ。

519名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:25:22 ID:uK9HqErg0
>>518
お前強いな

520名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:32:33 ID:VmuY8M2B0
つうかそういうことを古谷は言いたいんだろ
南雲に出会ったがために彼女を自分の全てだと思い込むようになった
逆に、出会わなかったら、何事もなく最終回のような荻になってるのかもしれん

521名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:36:16 ID:odr4A7c10
最終回を普通に読めた人たちは、あれが古谷の書きたいものだったって
思えたのかな?
俺にはなんか、打ち切りが決まって最終回の構成を決めるにあたって
普通のハッピーエンドで終わっちゃいけないって考えだけで思いついた
最終回に思える。荻と南雲は別れないと思ってた読者にショックを
与えたいってだけで書かれたんじゃないかと思ってしまったよ。

522410 :2005/06/07(火) 16:36:32 ID:+nFk7Tt0O
>>421
さっき最終回を立ち読みした。
尻切れとんぼながら、
テーマ?は悪くないと思った。
というわけで、1巻買ってみることにします。


523名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:38:37 ID:s1k+8tdf0
つーか古谷、もう出てこなくていいよ。
お前は3作書いても望月には及ばなかった、それが全てだ

524名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:42:46 ID:tvOsjGn40
ギャグやれよ

525名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:43:38 ID:V9k3dZgZ0
このラスト見て、不満ばかりたれてる奴って
もっと違う漫画を読んだほうがいいと思う。
なんつーかクイズやってて俺だけ正解が分かって
他はわからずに『なんでわからねんだよ?』ってイライラするような感じだよ

526名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:45:47 ID:324LqwMu0
稲中からのファンが納得いってないんだと思う。
作風がすっかりかわってしまったからねぇ。

527名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:47:52 ID:HoFBpNWA0
「俺だけはこの漫画を理解できる!!」って奴を養殖するのが
古谷の狙いなんだガナ

528名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:51:43 ID:hAnfzsog0
今読んだ感じとしては別にフツーだったなぁ
このスレ見てたら本当に荻は何の面白みのない奴になったかと思ったらそーでもなかった
コイツは浮気もしそうだし何だかんだいって愉快な人生を歩んで行きそうではある
俺の中で問題はとってつけたような終わりというだけだったよ



529名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:51:52 ID:t6dXlAN80
このスレって選民意識強い人が多いね・・・
「ほとんどの人間は理解できないだろうが、俺にはシガテラの隠されたテーマがわかる」、
「お前らにはわからないだろうが、俺は古谷の前衛的作品を理解できる」、
「俺には古谷のメッセージが伝わってきた」、「俺だけに古谷のメッセージが届いた」、
「古谷は俺だけにメッセージを発している」、「俺と古谷は精神共同体だ」、「俺は古谷だ」
そんな感じ・・・

530名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:52:08 ID:3FF14+Q70
突然の最終回にビックリした
でもなんか良かった
あるなぁって
この漫画には奇想天外な展開は期待してなかったからまぁ満足かな
むしろそういうのとは対極の平凡さが楽しかった

まぁテーマとかは迷走してる感じはするけど
テーマ通りに進む漫画なんて大概退屈だ

531名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:54:13 ID:uK9HqErg0
あー荻がウラヤマシ

532名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:57:46 ID:G6fP18bE0
変質者に拉致監禁されたりヤクザの抗争に巻き込まれたりする日常

533名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 16:59:27 ID:Ct9rex1/0
「このスレって選民意識強い人が多いね・・・」
バカすぎる。
お前も選民だよ。


534逆にサブカルを愛しているお前。 :2005/06/07(火) 17:04:33 ID:Ct9rex1/0
>シガテラみたいな日常を表現した漫画、ガロ系で腐るほどあったよ。
>それを古谷はメジャー誌でやったってことぐらいしか評価できんわ。

「メジャー誌でやったことぐらいしか」の価値
「メジャー誌連載でやりぬき、到達した」の価値

535名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:07:30 ID:LvnHBnYl0
>メジャー誌連載でやりぬき、到達した
何に到達したんだよw

536名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:10:09 ID:zvkbxnCU0
>>534
バカすぎる。
お前も選民の一人だよ。

537名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:12:55 ID:3/Q3fU6u0
選民になたら巨大核シェルターに入れる?

538名無しんぼ@お腹いっぱい : :2005/06/07(火) 17:17:31 ID:Ct9rex1/0
>>536
バカすぎる。
お前も選民だよ。
(のほうが正しい)

539名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:18:51 ID:s1k+8tdf0
単純に漫画って面白い、読み応えがあるかどうかが全てなわけじゃん。
悪いがコレは命題は別にしてつまらないよ。

540名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:18:55 ID:fsHZQLyb0
>>537
核シェルターの中では抜き抜きポンやってるらしいぞ

541名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:29:09 ID:oyxMdH330
>>539
面白い、読み応えがあるかどうかじゃなくて、売れるかどうかだよ
つまらんマンガでも信者がいっぱいなら間延びさせまくってボロ儲けだからな

542名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:30:44 ID:bJ3xI4r50
ていうか、シガテラ叩いてる人って漫画以外の本読む?
推理小説みたいな内容や展開、アイディアで勝負する小説じゃなくて、
蹴りたい背中とか、蛇にピアスとか世代を超えて読まれている系の?
叩きレスを見た感じだと、あまりそういった本を読んだことがない人が多そうだから…
誤解されそうだから言っとくけど、文学小説を読んでるから高尚だとか言うつもりはないです。
ただ漫画に刺激を求める人には、シガテラは合わないんじゃないかと思います。

543名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:34:19 ID:wNXWuqgtO
>>397
エロビデオ撮りたがってる元優秀な生徒って誰だっけ?

544名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:36:15 ID:V9k3dZgZ0
>蹴りたい背中とか、蛇にピアス

釣りか…

545名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:38:57 ID:6dNkqzOH0
>蹴りたい背中とか、蛇にピアスとか
>世代を超えて読まれている系の?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世代を超えて・・・世代を超えて・・・・・世代を・・・

・・・・うーむ。コメントしづらい・・・・

546名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:39:46 ID:zzsgGAi10
グリーンヒルの後にヒミズを描いたように、ヒミズを描いた後に
シガテラを描く事に連続性を感じたって印象かな。
ミュージシャンのアルバムみたいな。

必要性とまで言ってしまうとちょっと大袈裟だけど。

面白い/つまらないの判断ってのは主観的に過ぎると思うよ。
スレ見てる限りではヒミズみたいなのを期待してた人が叩いてるケースが
ほとんどかと。
「シガテラみたいなのを読みたい」と思ってる人にとってはまた別の感想があるもんだ。


547名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:40:12 ID:OufOhgsh0
>>542
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /

--------------------------------------------------------------------------------

548名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:43:48 ID:dZ4cDdX70
>>542
アンタ痛いな…

549名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:44:27 ID:fcMWrKAf0
>>543
おまみ

おまみはヒデに夢中だよ

550名無しんぼ@お腹いっぱい : :2005/06/07(火) 17:44:39 ID:Ct9rex1/0
>グリーンヒルの後にヒミズを描いたように、ヒミズを描いた後に
>シガテラを描く事に連続性を感じたって印象かな。

行け!稲中卓球部
僕といっしょ
グリーンヒル
ヒミズ
シガテラ
と発行された年と社会情勢を社会情勢を踏まえて読む。
のはエンタメコミックの読み方としては反則。
それはある作家の私小説群を読むのと同じやりくち。
2ch的に言えば「信者的」読み方。
しかしそうでないと「意味が通じない」のがシガテラのエンド。

551名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:45:30 ID:L0pOnrwHO
自分はいつも立ち読みで読み逃したことも何回かあったんだけどさ、
最終話読んで結局「普通の人」を描いたんじゃないかなって思った。
オギボーは大人になってそれなりの生活を手に入れたんだけど、なんか物足りない気がしてる。
特に不満がない満足出来るはずの生活でも刺激を求めてしまうトコが「毒」なのかなと。
親とかがよく言う若い頃が一番楽しかったみたいな。
…って最終話だけで考えたら↑みたいに思ったけど全然違う気がしてきた。

我ながらなんか(考えが)浅いな

552名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:45:52 ID:hAnfzsog0
ヒミズみたいなん好きなら山野一やら根元敬とか読めばいいじゃない
シガデラ楽しかったが終わってみると谷脇サイドの話をやり過ぎた感はあるな、浮いてる

553名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:45:56 ID:zzsgGAi10
>>550
いや、「こうあるべき正しい漫画の読み方」なんつーのは知らないよ。
俺が読んだ時にそうだと思っただけで。

554名無しんぼ@お腹いっぱい : :2005/06/07(火) 17:46:45 ID:Ct9rex1/0
あ・・ミスッた。

555名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:48:46 ID:bJ3xI4r50
次はドラゴンへッドみたいな漫画描くらしいけど、それならやっぱり今巷を騒がせてる東海大地震がテーマになるのかな

556肯定派 :2005/06/07(火) 17:50:06 ID:Ct9rex1/0
>>553
否定してない。否定派の意見を代弁してみただけ。


557名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:51:05 ID:VmuY8M2B0
全然キャラが立ってなかったよなシガテラって

558名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:54:38 ID:K42XUXQC0
シガテラよりジョゼ虎のほうが面白い。シガテラの負けだよ。古谷は妻夫木に謝罪すべき

559名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 17:58:56 ID:MnBArL/W0
終わりなら終わりで広げた風呂敷をキチンと畳んでカエレ!ってことじゃネーの?
と最終回読んで無い俺が言ってみましたよ

あとたかがタイトルに拘ってる香具師大杉



560肯定派 :2005/06/07(火) 18:02:26 ID:Ct9rex1/0
ジョゼ虎はうまくまとまりすぎ(てすごい)。
原作も脚本も女だし(だから女はすごいね)。

でも男が書く「ブサイク・キモイ・ヤバイ・ジョゼ虎」が必要だったのだった。

561名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:06:52 ID:uL9wIhXt0
>>443
これ書いたやつはハムレットとマクベスって言いたいだけちゃうんかと

562名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:07:34 ID:Ct9rex1/0
「ブサイク・キモイ・ヤバイ・チョーコワイ・ジョゼ虎」だ。
男が書くなら「全く美しくない」「チョーコワイ」がないとな。

563名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:10:08 ID:+q4/Bh7p0
連載中に迷走しちゃいました感はある
構想どおりって感じじゃない
よく休むし週刊で連載するのに向いてないんじゃないかね
気質も作風も
だったら3巻ぶん位の分量で書き下ろしを読みたいけどな
それなら喜んで金出すよ

564名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:14:33 ID:TLBlg3QT0
何ですか? この幕切れわorz


オギのことなんざ気にも留めてないふうな南雲と
自分をつまらない人間になったと自覚し、自分と南雲と出会うきっかけだった
バイクに未だにすがるオギの対比が残酷だったなぁ

565名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:15:16 ID:uc9PepMF0
主人公と彼女の、どこか可愛らしいセリフ回しを楽しむ萌え漫画。
アフタヌーンにラブロマっていう似たような漫画が載ってる。オススメ。

566名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:17:18 ID:VmuY8M2B0
>>564
わかってないな
この漫画が糞なのはそんな理由じゃないんだよ

567名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:22:40 ID:xKhYYK/i0
こーやって言い合ってるだけでも
シガテラは問題提起してる価値はある。

「平凡を描く事は否か?」

無理な人には無理。
選民意識では無く好みの問題。

568名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:23:36 ID:yYmkHs+J0
>>567
バカすぎる。
お前も選民だよ。


569名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:26:33 ID:zzsgGAi10
選民選民いうからだんだん餃子が食いたくなってきたじゃねぇか

570名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:31:29 ID:oyxMdH330
糞マンガの何が悪い
糞だと思うのなら見なければいい
俺は糞とは思わんけど、ラストが糞=つまらん漫画ということにはならんだろ
俺はヒミズの最終回を本誌で読んで凹んだけど4巻目も買ったぞ

571名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:32:58 ID:uv/nZV5hO
オギボーの髪型かっこえーやん!
俺、来週床屋にヤンマガ持っていって
『この荻野くんみたいに』
て言おうかな。

572名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:33:05 ID:FxexUbs/0
確かにこれだけスレが伸びてるって時点で古谷の勝ちかもな!

573名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:39:37 ID:IR+eJjzB0
こんなにガッカリしたのは幽々白書以来だ

574名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:42:59 ID:TLBlg3QT0
>>570
ラストが糞だとソレまで積み上げてきた作品の評価全てを吹っ飛ばす。
代紋TAKE2と似てるが、それとはまた違った失望があった。
風呂敷たたむどころか最初から敷いてないんだもん。

575名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:44:34 ID:93D1diRV0
荻原視点で考えるとダメな作品だったかもしれない。
けど南雲さんが主人公だったんだと考えると、素直に面白かったと言える。


576名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:45:45 ID://LCI8vC0
ヤンマガ立ち読みだからなー
単行本で通して見ると結構面白かったりするのかしら

577名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:46:02 ID:7sMqcT6Q0
>>299
そういうのはつげ義春だけで十分。
つげ義春以外がそういうの描いてもイマイチなぁ…

578名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:47:07 ID:93D1diRV0
ただ南雲さんが荻を好きになったところは
最後までリアリティに欠けたな。

579名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:49:00 ID:Mn4rAw4wO
なぜ荻野を好きになったのかという心理描写が一切されていないし
最終的にどんな男と結婚したのかも明らかになっていない
南雲が主人公たりえるとは思えない

580名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:50:33 ID://LCI8vC0
伏線か伏線かーと思わせといて実は何もありません
ってのが狙い?んなあほな。

581名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 18:50:35 ID:dCDUNDYw0
最終回だけなら悪くないが、伏線張るだけ張ってことごとく放置なのが糞すぎる。

まあ古谷にしてみれば伏線なんか張ってる気はなかったんだろうが。

582名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:01:49 ID:Jg8ji2gI0
ほとんど実況状態だもんな・・・
やっぱすごいよ>古谷

583名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:02:34 ID:DtdXIA1cO
 漫画は、漫画じゃなきゃやれないことをするべきではあるまいか。

584名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:03:14 ID://LCI8vC0
色々あるけど人生そんなもんだよねぇって思えたら作者の意図どおりなのかな。
しっかし 「そうだよね。で?」ってなっちまうな。面白い終わりではなかったなぁ。

585名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:03:34 ID:FxexUbs/0
つげには非日常空間を感じた

586名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:05:33 ID:xKhYYK/i0
>>580
>>581
今までの漫画の文法を崩したとも言える。

587名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:07:38 ID:6CxW6SKP0 ?
面白かった。
何のためにあったのか意味も分からないまま忘れてしまうことが
そういえばたくさんある。おっさんになってくると。

588名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:10:30 ID://LCI8vC0
日常の話を書いてる漫画は結構好きだけどこの人には別に求めてないかなというか
なんというか
別の描ける人と思うからもったいないというか なんというか

589名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:13:12 ID:Ezk5n6fu0
最終回としてはいい最終回だった
てかこの最終回なら狼とかいらねーじゃんよ

590名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:21:31 ID://LCI8vC0
不安定じゃなくなるとつまらなくなる ってのは結構好きだな 

591名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:25:30 ID:jB9KpQq90
もうちょっと短く纏めればそれなりの佳作だったんだがな。
次はもっと構想練ってから書き始めろよ。

592名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:34:58 ID:nQQ5nlqy0
ヒミズ
シガテラ
しか書いてなかったら、並の漫画家。
というか、ヒミズの途中で連載中止になってるかな・・・。

593名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:39:34 ID:LmiV6ocO0
なんつーか毒ではあったと思うがな。
不快にはなったから。
それが目的だとしたら、その目的は達成したんじゃないのか?

ただ日常的だったとは全く思わん。

594名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 19:47:15 ID:LmiV6ocO0
ついでにいうと読みつづけた理由は不快で不快で気になるから。
月曜の朝から不快にされつつ、次の回でアレ?って拍子抜け。
それの繰り返しだったな。
これは作者の意図通りか?

595 :2005/06/07(火) 20:04:17 ID:p8HhGf750
選民 選民 ビバ選民 
エリート大好き〜
選民 選民 ビバ選民
深読みのしすぎ〜

596名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:06:41 ID:FRwTojPY0
最後に言わせて

シガラテだと思ってた

597名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:15:44 ID:oVir9SwZ0
打ち切りっていうのは、いきなり最終回になったからみんなの予想?
なぜ打ち切りになったかを知りたいんですが、ソースは落ちてないかしら

598名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:17:56 ID:m+43QJ210
オレにとってはこのマンガは、いつヒミズのようにあっち側に行くのかを
ひたすら心配しているマンガだった。

だから最終回はホッとした。やっと安心できる。
荻野も南雲さんも死ななくて良かった。

でも次回は新しいジャンルに挑戦して欲しい。

599名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:18:18 ID:wNXWuqgtO
>>549
すまん、おまみって誰ですの?

600名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:18:22 ID:/x9WCCdf0
時間を無駄にした
ピューと吹くジャガーの方が面白い

601名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:22:26 ID:oVir9SwZ0
あれだけ愛していた彼女が、何年後かに他の男の子供を孕ませている、という現実を
あっさりと描く事で、愛のあっけなさがより伝わったと捉えた。
まぁ、いいように言えばいくらでも言えるし、悪いようにも同じ。
でも古谷実が描くバッドエンディングのあっけなさって、俺は好きです。

602名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:31:11 ID:NNPCtrlI0
この作者、狼以降の話をまったく考えてなかったんじゃないか?
もっと漠然と出もいいから、構想練って欲しかったよな
こういうリアルでかつ面白い話をかくのはむずかしいんだから

603名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:39:57 ID:r8mHrdjk0
>>597
先週号で編集者が「ごめんなさい。来週最終回です」ってあやまってたからそれじゃないか

604名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:42:29 ID:KZY73C9wO
>>481
のぞき屋もたいがい

605名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:51:58 ID:3FF14+Q70
>>600
それはそもそも求めてる物が違うよ

606名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:56:14 ID:BSyYu4IS0
来週から
おっぱいジョッキー2なんてどーだ?

607名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:56:31 ID:W2bpTc4Z0
>>443
これ読んで自分が思ってた、いやそれ以上の解答を得られた。
稲中の後半から古田が描こうとしていたことって一貫していたと思う。

608名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 20:59:29 ID:mXVSn8R30
        _,r:::::::::::::::.ヽ、
     r:::.:.::_:::(:::::::::::::::... ::::.ヽ..
     { :::::;:;:;リ^|,ヾヘ..:::::::::::ヾ辷_
    (.::;r' '    ヽ:::::::::::::::-=
     j:;}      ..,,_ヾ::::::;;:;;z::|
    1::|,;r'".._ _ _. ‐_ "''._ヾ.,;:::}
      {(i''  ,.⌒、_'.`'ン' ̄ ::';`_ミ
     `;:{` ´.; :,   .::  ::';{_,;リ`
      {l:.   ;、,_:.)   ..:  ;;';._,イ`
       ヘ   ;',_,,,_ 、 ,   j" |:::{
        ヽ: `゙-‐` :'; ,ソ /ヾ、
        ヾ、,_,,,/// / \
         l'|:~'' ;/ /    /`\
         : ヽ/ /      .:'
        /l⌒>'゙



609名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:00:08 ID:uK9HqErg0
最終回は最初から用意されていたものだったけど、

打ち切りのせいで唐突に出さなきゃならなくなったっぽい

610名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:03:53 ID:BCib7Vsl0
突然でびっくりしたけど、まぁ結構満足だったよ俺。
普通にマイナーな漫画によくある感じのテーマで期待はずれって言えば期待はずれだけど、
まぁおもろかったよいん

611名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:04:13 ID:HzbcYggqO
俺の感想は・・・
作品よりも、このスレの方が面白い。

612名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:05:02 ID:4AZFWv9lO
オギと南雲の日常を毎週覗き見する漫画を書いただけです。
スケベな読者が沢山いてよかったです。






オシマイ。

613607 :2005/06/07(火) 21:05:19 ID:W2bpTc4Z0
古田って誰だよ。古谷だ…orz
>>608
無言のツッコミありがとう。

614名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:09:09 ID:48o2RyIm0
唐突に終わったと感じる奴はあそこでもう書き切っちゃってるのがわからねえだけだろ。
これは自分が芽生え、自分以上のものをかかえようとし、自分が自分以上のもの
でないかと夢想し、自分が自分でしかないことに気づき、自分以上のものをおろし、
大人になる話しだ。
先週号まで等身大の自分を感じる主人公が急に大人になって驚いたのだろうが、
大人になるってああいうもんだ。つまらないが、自分を見切れていない頃よりは
価値ある人生を送っているのだ。

615名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:12:54 ID:gjDEqnOd0
あんなにお互いラブラブだったのに、南雲さんと別れた理由は何だったろうか?気になる・・・

616名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:16:50 ID:r/Po6taB0
>>614
>唐突に終わったと感じる奴はあそこでもう書き切っちゃってるのがわからねえだけだろ。

俺はそうは思わない。唐突に終わったと感じる人の多くは、
ストーリーのもっていきかたの下手さに振り回されたのでは無いか、と思う。
例えばバイオレンスの挿入が、伏線に見えてしまっている人が沢山いる。


617名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:20:09 ID:xrnknmKp0
狼偏が無ければもうちょっとスッキリしただろうけどな。
でも狼偏無かったらあっという間に打ち切りだったろうな。

618名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:30:51 ID:FkYG3QM90
南雲にさん付けするやつ沢山出てきてキモイ

得てしてそういう輩は古谷擁護派なわけだけどw

619名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:34:57 ID:0AuhHR/E0
しまった!まだ読んでない!
スルー

620名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:36:53 ID:KUt+xlVc0
スレタイからしてアンチスレみたいだな…
全員が全員不評なわけじゃないだろうに。
自分は結構良かったんだけど。
結局オギボーは青春時代にいろんな事あったと思って少しずつ忘れていくんだろうな。


621名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:40:01 ID:0UocZfSG0
シガテラより日露戦争物語のほうが面白い

622名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:48:08 ID:jMvxbV6Q0
絶対に先に別れを切り出したのは荻。

623名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:48:36 ID:gHdUnMEz0
>>618
信者キモスだね
漫画キャラにさんとかちゃんとか言ってんじゃねーよ

624名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:49:42 ID:48o2RyIm0
んでもあれだなあ、シガテラはヒミズで行き過ぎてちょっとグリーンヒルの
ノリに戻ったのだろうけど、この作者は青春は終わるからこそ価値があると
の考えがあるゆえに限られた回数の中で描くため、途中のゆるめのエピソー
ドがあとから見ると浮いちゃってる感じはあるかもな。でも青春の日常なんて
無駄なことばかりで、だから楽しいのだから、あれでいいんだけどな。
全ての話しに伏線を見いだしたがるストーリィ厨には???かもな。

625名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:50:49 ID:gHdUnMEz0
>>810
もしも館林見晴が普通にデートできるキャラだったらなんか美樹原並に邪魔になりそう。
ときめき度や友好度が上がりやすそう。目標パラメータはときめきの放課後を参考にして考えると
文系 120 理系 120 芸術 120 運動 120 雑学 100 根性 80
くらいだと思う。容姿はあまり気にしないだろう。 

626名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 21:52:08 ID:AEi7wDB80
>>810に期待。

627名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:01:48 ID:wORixlszO
>>623 さん付け否定に必死なおまえがキモイ。付ける人もいれば付けない人もいる。どっちも否定するようなもんでじゃない。そんなこともわかんねーのか馬鹿。

628名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:03:34 ID:WS+HxpTB0
>>623が実はときめもヲタ>>625という世間的には古谷信者よりキモな人だったことについて。

629623 :2005/06/07(火) 22:06:43 ID:gHdUnMEz0
あれ?俺と同じIDの人がいる・・・

630名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:06:57 ID:oXRV5uy5O
>>464
>>466
俺もそう思う。
そもそも、こういう作家・漫画なんだから。
むしろ、このラストが受け入れられない人は何を求めてみてたの?
南雲のオパイ?

631名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:07:06 ID:YOeX9f/A0
この漫画のラストは現実によくある事を上手く描いている云々と
言っている連中にとりあえず一言。

だから世界に人の心の光を見せなきゃならないんだろ!

632名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:09:22 ID:oXRV5uy5O
俺が不思議に思うのは>>615みたいな人。
ネタにしか思えない。

633名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:12:15 ID:/ZZ1Ovox0
>>615
大人になればわかるよ
とキモヲタ童貞の俺が言ってみるテスト

634名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:13:04 ID:vNiejxPm0
シガテラ、毒ってのは、主人公があっち側に落ちていくのを心配し
その反面どっかそれを期待してる読者の暗黒面だべさ。
俺もこのオチで「そりゃねぇダロ!」って肩透かしを喰ったのは確かなんだけど
これが当初から練られたものなら「ヤラレタ」って素直に思える。

635名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:13:39 ID:dGqEAfG/0
多分、古谷は南雲をぶっ殺したかったんじゃない?
相当悲惨な手口とか廃人みたいに薬漬けの末とか。
まぁ、今までのコイツの手法見てると普通という幸福から
不幸のどん底ってのが形式化してたから今回は更に悲惨な結末が有ったっぽい。
でも、編集辺りにそれはマズイと言われて「それじゃ終わりましょう」
みたいにポイと捨てた感じじゃない?

636名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:14:52 ID:oXRV5uy5O
>>631
だから、そういうのが好きな人は古谷の漫画を読まないほうがいいよ。
俺もシガテラは不愉快なシーンがたくさんあって気分が合わないときは見なかったし。
世の中に光を照らす役の漫画家も必要だし
こういう、たいしたことない日常に潜む残酷さを描く漫画家も必要ってだけ。
前者みたいな漫画ばかりだと甘ったるいし
後者みたいな漫画ばかりだとウンザリする。
何を読むかを選ぶのは読者なんだから、好きなもん読めばいい。
ただシガテラに関しては誰がみても後者な漫画なんだから
それにケチつけるのはナンセンスかと思う。

637名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:15:52 ID:W2bpTc4Z0
>>631
そんな使命感に燃えるタイプの作家じゃないよ。
そんな義務もないし。

638名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:18:13 ID:WS+HxpTB0
大して古谷ファンじゃない人間の素朴な疑問だが、
この人、稲中から現在に至るまでのどの辺で心境やら作風の変化がはっきりしたんだろ。

639名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:19:15 ID:r/Po6taB0
>>634
うーん、でもそれだと、
伝播という性質を持つ「シガテラ」の語を使う意味が無くないですか?
「毒」でよくないですか?

640名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:21:55 ID:W2bpTc4Z0
>>638
さっきも描いたけど稲中の終盤辺りからだと思う。

641名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:25:41 ID:oXRV5uy5O
>>640
俺もそう思う。そして一番近いのは「僕といっしょ」だと思う。
次の漫画で、またこういうのだとウンザリだけど。


642名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:28:07 ID:8H3Q6MMl0
もっと短く終わっててくれれば良かったんだが
長々やってる間に途中で醒めてしまった。

643名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:28:08 ID:FSyUF06h0
南雲さんといい今回出てきた荻の彼女といい
こういう女の子好きだよね。それとも読者が求めてるのかな?

644名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:28:56 ID:jMvxbV6Q0
まだ、こういう漫画描くには実力が足りないのかな・・・

645名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:31:09 ID:oXRV5uy5O
>>643
たしかに。
俺も南雲とか最後の彼女みたいな子好きだな。
しかし実際付き合うのは女女しててベタベタした子ばかり。
どうなれば、ああいう子と付き合えるのかね。

646名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:36:21 ID:oXRV5uy5O
>>644
実力もだけどメジャーな週間紙に載せる漫画としては、これくらいが
限界なのかも。
ビッグコミックオリジナルあたりなら地味で欝欝とした
展開も許されそうだけど大人が読むにはくだらなく思えるのかな。
俺が最近考えてたこととシガテラはマッチしたけど
あとニ、三年経って社会人になれば、こんなレベルで悩むなよ
とか思う気がする。
社会に出る一歩手前で悩んでる人向けなのかな。

647名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:39:34 ID:W2bpTc4Z0
受け入れざるを得ない現実に対抗する術って笑いなんじゃないかと思う。
稲中を描いた作者には皮肉な話だけど。
いや、だからこそ古谷には笑いを放棄しないで欲しいなぁ。

漏れがグリーン・ヒルを一番好きなのは悲惨な現実に笑いが添えられているから。
ヒミズやシガテラのようにギリギリで生きてないもん。

648名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:44:26 ID:Zo+vZyDS0
中二病の方々にはピッタリな作品ですよ

649名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:47:28 ID:FfxICtMb0
マ●コ見せろの男は何だったの?

650名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:48:42 ID:oXRV5uy5O
どうでも良いことだけど
最後の彼女が南雲より微妙に可愛くない子なら、より良かったと思う。
どうでもいいか。

651名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:50:15 ID:ealQIjhA0
どうでもいいな

652名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:50:29 ID:Dr/WHlyI0
>>647
禿げ同
グリーンヒルは僕らに勇気を与えてくれた

653名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:51:35 ID:oXRV5uy5O
>>651
スマン。


654名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 22:57:11 ID:wytgWP1x0 ?##
みんな「結局ハッピーエンドかよ」と言ってるが
今回のはハッピーエンドだとは思えないんだが

655名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:02:01 ID:oXRV5uy5O
俺はハッピーエンドだと思った。救いがあるから。
好きじゃないけど「世界の中心で愛を叫ぶ」も俺的にはハッピーエンド。
これも死んだ恋人との間に存在した愛が、主人公の人生にとって
わずかながらも救いになるから。

ハッピーエンドじゃないのは「ノルウェーの森」。救いがない。

656名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:05:54 ID:wytgWP1x0 ?##
>>650
もし新しい彼女が南雲よりブスだったら読者は
「荻はフラれたな。まだ南雲に未練があるんだ。」と思うだろう。
そうすると今までの話とはそれるから、南雲と同レベル(ていうかほとんど同じ顔)
の彼女を出して一応話に筋を通して終わらしたんじゃないかと思うがどうか。

657名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:06:34 ID:r/Po6taB0
>>647
同意。まさにその通りだと思う。

658名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:09:00 ID:Ct9rex1/0
大人が読むマンガってなんだろね。
「カイジ」とか「難波金融道」とかかね。
世の中に光を与える・・
「家裁の人」とか?


659名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:09:11 ID:+lKUn6I9O
なんかでも青春はこんなもんだな
現実だよな

660名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:11:55 ID:oXRV5uy5O
>>656
たしかにそうだな。
最終回だけじゃなく全体として見ると構成にケチつけたくなるかも。
好きな漫画だったけど。
二年以上、週間で連載するのに同じテンションで書くのは難しいのだろうな。
そこが映画や書き下ろし小説と比べると完成度が足りない理由だと思った。
そう考えると浦沢直樹は凄いな。好きじゃないけど。

661名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:12:44 ID:+lKUn6I9O
大人が読む漫画カイジかー
黒沢とかかなリアルとか
ヒミズは面白かったけどこれは代表的な駄作だな

662名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:13:05 ID:oXRV5uy5O
>>658
ホントの大人はバレーボーイズとか読む気がする。
ネタじゃなく。

663名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:25:10 ID:wytgWP1x0 ?##
>>662
せめて漫画ぐらいは頭使わずに息抜きで見ていたいからなぁ

664名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:31:00 ID:OzWklDDg0
結局荻ボーと南雲さんはそれほど愛し合っていたわけではなかったんだと思う。
荻ボーにしてみれば南雲さんはグリーンヒルで言う「神が俺に与えた失投」なわけで
こりゃ大事にしなきゃと思っただろうし、南雲さんは南雲さんで荻ボーを「運命の人」と
思い込みたかった、ってところか。
まあ、真相は推測するしかないが。
勝手な妄想を広げれば、上であったように南雲さんの旦那が実は谷脇というのも有り得るかも。
荻ボーが南雲さんの妊娠を知った経路も谷脇から、という方がありそう。
でも、田島さんからというのもあるか。
はっきり谷脇だというふうに明かさないのは南雲さんが誰とくっついたかより、
荻ボーと別れたという事実のほうが大事だからか。


665名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:33:13 ID:GGFSjnMv0
谷脇が旦那だなんてすごい想像力

666名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:34:42 ID:MxJMnYq/0
この手の漫画はもういいよ。
ちゃんと楽しませてくれよ。

667名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:35:05 ID:Ct9rex1/0
ダウンタウンの松本と同じでリアル設定での
「ハイテンションから悲惨の笑い」なんだよな。
(例:トカゲのおっさん)
で世の中が長期不況で悲惨だらけになってしまったので
笑いをやるためにも壮絶な悲惨を描かざるを得なくなった。
松本がコントやらないのも同じ理由かな。

668名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:39:27 ID:ealQIjhA0
つまんねー漫画だったな
稲中の中の一話だったら許せるが

669名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:39:28 ID:wytgWP1x0 ?##
>>664
君の全ての意見に同意しかねる

670名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:40:48 ID:9uqoC7450
はようpせぇ

671名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:41:37 ID:oXRV5uy5O
スルーしてやれ。


672名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:42:19 ID:Ntj1vsmlO
南雲の旦那は意表ついて高井

673名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:48:02 ID:DSQ1k1em0
稲中でいうところの竹田と岩下のはなしかかれても面白くねーし興味ねーんだわ

674名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:54:19 ID:Un7LQQYy0
南雲のような人格者があんなチンピラと結婚するわけないだろ!つざけんな!

675名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/07(火) 23:56:57 ID:wytgWP1x0 ?##
じゃああのバイト先のタオル男でいいよ
名前忘れたけど

676名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:01:01 ID:mxESPUkM0
やっぱり、竹田じゃだめだってのか。
未だに、前野待望論なのか。というか俺もそうなんだけど、
どちらかというと「僕といっしょ」だな。古谷が持っていた
前野ってキャラは、いろいろあってイトキンなりすぐ夫なりに
反映されてるし。

677名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:08:11 ID:0hQpvEQP0
そういや前野と結婚するのって誰なの?

確か最終回の一話か二話まえの最後のコマに将来前野と結婚する人がいるとか
書いてあったんだけど・・・・・・・・

678南雲のモデル :2005/06/08(水) 00:09:35 ID:TE24DL7P0
真珠湾では攻撃の不徹底さを非難され、
ミッドウエーでは大敗の責任を問われた南雲提督。



679名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:19:40 ID:5UCTdU1y0
>>677
だからエンクミだよウォケ

680名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:23:23 ID:0XDhm0SaO
南雲なんて実在しないただの漫画のキャラなのに
旦那が誰とか議論するの空しくね?

681名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:24:29 ID:0hQpvEQP0
>>678

さんきゅー

682名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:25:45 ID:0hQpvEQP0
間違えた

>>679だた

683名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:28:09 ID:iBUi8ov40
(*"A"*)
うひゃおうはうはうは?
うっはw
うあふ、ひゃーおぅう、ひゃーおう。
うへへ、すんがてら!!
すわいこう!!うひゃーおぅ!!
うへへひゃひゃくくぅーーひゃ!


684名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:31:49 ID:5UCTdU1y0
うそぴょーん  wwwww

685名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:35:15 ID:Rfw5xWx20
>>684
ちぇー
だまされちった

686名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:37:28 ID:c3zxCtHs0
なんかとりあえず読むたびにムカつく漫画だった。
楽しくはなかったな

687名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:42:35 ID:QjsyUgOH0
まあ正直、終わってよかったと思う。
新人作家のためにページを空けたほうがいいんじゃないか?という意味で。

688名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:48:05 ID:N5ArNyAq0
俺も「僕といっしょ」みたいなの好きでそんなのがまた読みたいけど
作者としては描こうと思えば描けるけどちょっとそういうのには
飽きててテンションが上がらないんだろうなとは思うな

読むほうはせいぜい週に1回のことだから別に変化は求めてないけど
描くほうは24時間漫画のこと考えてるんだろうから
いろんなテイストに挑戦しないと意欲が続かないんだろう

689名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:48:27 ID:QQ3dWJlJ0
荻の婚約者、南雲よりちょいブサに見えたが。
普通になって、リアルな女を普通に愛した的な印象。

690名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 00:54:19 ID:bqlfOb+Q0
シガテラの毒って神経系らしいから
荻をふくめて侵された毒で感覚異常のよな状態にあって
どこか狂ったこの世界で生きるには、そうなってしまうんだって
作者タイトルにしたんでわとおもた

691名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:02:20 ID:YpMNupmD0
表紙の煽りに「それでも終わる」みたいなことが書いてあったけど
そういうことなんだなと思った。これがシガテラなんだよ。

692名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:09:03 ID:FUTP6ZZT0
自分が昔振った女の子が結婚したのを聞いた時、
かなり切なくなったもんだが、
それに似たような感じで最終回も切なくなったなあ。
別れた彼女とはその後ほとんど会わなかったんで、
自分の中では彼女は自分の事を好きなままで時間が止まってた。
現実には当たり前のように彼女は彼女の人生を歩んでいる訳で、
結婚を知った時は、その当たり前の事を改めて気づいて切なくなったもんだ。
荻ぼーが南雲の妊娠の事を考えてぼぉーとしてるのを見て
こいつの方が彼女を振ったんだなあ。と思ったね。
振られた女より振った女のその後の方が気になるんだよね。自分も。

リアルではなく漫画で切ない気分になったんで
自分の中では良作だったかな。
なにはともわれ作者乙。

693名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:11:31 ID:ejZvh4MS0
ナニハトモアレ?
殺してしもうたらごめんやでー

694名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:23:48 ID:llv8mjC/0
最初に言うとくわ
殺してしもうたらごめんやでー



695名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:26:43 ID:ejZvh4MS0
結局中途半端な複線は作者が意図したものなのかどうかが気になる

696名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:29:07 ID:B6zRh0US0
連載一回目に作品の意図を書いてZIPで配って欲しい

697名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:31:34 ID:lSXsvWvi0
ここ2日間でのレスすごいな

698名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:31:34 ID:qsZ9KiEY0
リアルも何もないだろw
ただ古谷は漫画描いてねーでバイク乗りて〜な〜、って適当に描いてただけ。
稲中当たって金が出来てバイクの免許取って、ドカかなんか買ったんだろ。
それからずっとバイク出てくる漫画多いじゃん。
作品中にもこんなトコまで来るつもりじゃなかったのに〜、なんて
バイクでただ走るシーンが多くあっただろ、
あれが作者の今の気持ちだよ。シガテラに意味なんて無いよ、
作者にとってはただのやっつけ仕事だろ。

699名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:35:41 ID:ejZvh4MS0
>>バイクでただ走るシーンが多くあっただろ

そこまで多くない

700名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:36:21 ID:AG64BaAs0
シガテラってどういう意味?

701名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:40:39 ID:qJ3WSHJ+O
俺もちょっと切なくなった。最終回。ただこれも青春の苦さかな。高校生の頃から付き合ってる彼女の出会いが漫画と激似なんだよな。

702名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:41:00 ID:oS9nqB+f0
>>700
滋賀県テラワロス

703名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:41:19 ID:0hQpvEQP0
ブゥゥゥゥゥゥーーーン
ブンブゥゥゥゥゥーーーーン
ブンブゥゥゥーーーーン
ブンブゥゥゥゥゥーーーーン


って
近所のゾッキーがギアチェンの度に一発空吹かしかましてくんだけど
あれって意味あるんすか?
遅くなるだけなんだけど・・・
てかへたするとクラッチツルリンコになって4,5万コース

704名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:47:01 ID:ejZvh4MS0
おれ荻ボーと年かぶってるからよくわかるよ
今浪人だしorz

705名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:49:24 ID:LLJxjnEh0
描きたくないんなら
金あるんだからもう描くなよ

706名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 01:55:31 ID:0hQpvEQP0
俺もよくわかるよ
やっぱコイツ親友だなって



707名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:00:27 ID:ejZvh4MS0
古谷っておっさんなのに今の高校生の心情とか結構リアルにかけてる分もったいない

708名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:15:00 ID:g5hlEGFa0
むしろ荻ボーは俺自身みたいなとこある

709名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:27:53 ID:0+Ih6MAX0
次はドラゴンへッドみたいな漫画描くらしいけど、それならやっぱり今巷を騒がせてる東海大地震がテーマになるのかな

710名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:28:20 ID:YAgM+bVU0
オレ千葉県の成東高校の出身。


711名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:28:49 ID:MWg5SRIq0
>>692
俺もやっぱり同じような経験した事あった。
最終回を見て自分のあの頃を思い出した。
シガテラは荻のネガティブな気持ち
荻はポジティブなときとネガティブなときが極端すぎるなと思った。

712名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:43:37 ID:0hQpvEQP0
要は鬱なのね

713名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 02:50:20 ID:LbWhVZh30
この最終回は最終回1コ前の話と一緒に考えた方がいいと思うんだけど。
子供が遊んでる日常のすぐ脇に沈んでる拳銃とそれと相似・対称的な形で入ってる荻の手、それが抱えてるのがたまたま・かろうじてバイクだったり。
そんでまたバイクを最終回の最後で欲しいと言ってみたり。

荻みたいな元々はいじめられっこで何のとりえもないよーな奴が「勉強して社会に出て大人になるんだ」って言うのが青春の毒って言えばその最たるものだと思うし、
そうした毒も大人になっていく坦々とした日常の中で飲み込まれていってしまうならそんな日常・生活が「毒」の最たるものなんじゃないの?って事を言おうとしてると思ったけど。

だとしたらこのマンガ自体が「毒」みたいなもんだし、今回主人公が死ななかった事が、拳銃に対してのバイクみたいに「ヒミズ」に対しての「シガテラ」なんじゃないかなーとも

個人的には最終回前話の暗闇の中で「勉強しなくちゃ」って言う荻ボーの台詞がこの最終話のせいでなにか余計に切なく感じた。

714名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:01:55 ID:Ae3XpMEI0
勘違いしちゃったんだよ。望月といっしょ
編集がわるい

715名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:07:50 ID:M5t8UWXn0
本当の結末は単行本らしいよ

716名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:10:17 ID:HaujfjiK0
三浦健太郎と一緒だな。
日常を描き出すとグダグダになる。
描くの難しいのだろうけど精神的にドキュンレベルだから失敗してるのだろうな。

717名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:34:10 ID:0hQpvEQP0
要は
地味で童貞臭い荻がオンナを知って垢抜けてくって話でしょ。

八雲ちゃんで多くのコンプ解消&練習

八雲と別れた後も立派に働き社内での人間関係も良好。
以外に高度な恋愛テクを要する社内恋愛まで成立させるほどまでに成長しましたとさ。
しかも年上

一話の頃を思うと成長したな荻って思うよ
この成長はかなり日常的だと思う。こういう奴いっぱいいるし。

718名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:36:58 ID:XJhDpCMq0
底が浅いよ。
ただ大人になって10代の頃を懐かしんでるだけ。
なんか全体的に上から物見てる演出多くて年取った感じを
強く受けたから、もうモーニング辺りに移るべきだな。

719名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:42:02 ID:hSDKbm/C0
木尾士目の五年生を見習え

720名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:48:40 ID:nI4XAGMu0
住田は大人になれなかったけどこいつは大人になれたんだな。
ちょっと感慨深い。

721名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 03:58:12 ID:dula0iq60
大仰な事を言ってもただモラトリアムが終わったっつー事だろう
書きたかったテーマは
あくまでヒミズあってのシガデラ
しかし古谷は心病んでそうだなぁ・・・


722名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 04:00:41 ID:mFt6CI890
>>717
そういう意味では安野モヨコの花とみつばちと同じだな。
モテない主人公小松も最後は別れたまま数年後に再会するけど、
再び付き合うとかはないまますれ違うみたな。

723名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 04:06:26 ID:M5t8UWXn0
次回作は大人になったイトキンの話キボン

724名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 04:11:26 ID:mFt6CI890
イトキンはグリーンヒルででてたじゃん。
立派な大人になってたし。
それよりもすぐ夫といく夫とかずき君の大人姿みたいね。

725名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 04:24:29 ID:BKdQeBAzO
アンチではないけど、この手の漫画は食傷気味か。
かと言って狂信的にマンセーする輩が多い訳でも無く。
「こいつ本当に現実にいるんじゃねえの」みたいなキャラ作るのは上手じゃないよね。
そこが数ある淡々漫画から飛び抜けられない理由かな

726名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 04:24:52 ID:pysu+j1X0
最後は静かな終わり方で良かったと思うよ。
ヒミズはバッドエンドで、シガテラはハッピーエンド。
次々と現れるシガテラ(毒)に悩んだりきづかなかったり。心の支えである彼女とも別れてしまったけど、難なく大人になれた。
非日常的なことも多かったけど、これだけ「青春」を表現できてるものってないのでは?


727L :2005/06/08(水) 04:52:14 ID:hmGlk+in0
あれだけお互い好き同士だったのに、それぞれ別の相手と結婚というのが、
なんかリアルで古谷さんっぽくて良かった。


728名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 04:55:30 ID:TE24DL7P0
ヒミズの「オマケ人生開始〜」
からよくぞここまできた。

729名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 05:26:23 ID:Iqp6pztx0
>>727
なーんかヘコむよな。

730名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 05:50:47 ID:r+MP1Yvy0
>>727
なんかリアルってのも曖昧だよなぁ。
おおむね同意だけど。

なんかリアルな情景は別に漫画じゃなくても体験できるしな。
ただそれだけ、フーンって感じ。

731シガテラ党派閥クマー図 :2005/06/08(水) 06:00:19 ID:bqlfOb+Q0

オレたちゃ漫画でエンタメしたいんだ党
├◎古典的王道派―とうぜん青春凸あり凹ありsexあり後主人公ヒロインHappyEndだろがゴラー
├○ムリヤリ刹那派―(´・ω・) カワイソス 南雲タン…でもなんだよコラ荻ボーのくせにゆうこタンもかあいじゃねぇか許す
├▲稲中派―何様? テメーはシュールなギャグで笑わせてくれるだけでいんだYO
├▲妄想創作派―納得いかねぇ。つづきは漏れがかく
├△2cherブラクラ派―もっとぐちゃぐちゃBadEndにしろよスクワレネーのがいいんだよ漏れらは
└×天上天下南雲萌派―南雲タン…おっぱいバインバイン…妊娠…(;´Д`)ハァハァ

ワタシたちパンピー党
├◎ぬるぽ純情派―泣きそう苦しいせつないやだよこんなのうんデモがんばる
├○働くオジサン派―いんじゃね? 人生ってこんなもんよ。適当で。大人になればわかるよ。漫画だし。
├▲合理的日本人派―わけわかんね。作者なにいいたいんだ? わざわざ漫画にする意味あんのか?
├△思い出話派―わかるよ。俺のばあい…。わたしは…。…なんだよね。orz…etc.
└×けもりん派―オパーイイパーイマXコイパーイ (;´Д`)ハァハァ…ぅッ

エリぃト文芸クラブ
├◎純文テーマ派―リアル日常痛い現実ゆさぶる不条理めまい愛虚無それでもボクらは生きてゆく。高尚じゃないよ(反ry
├○解体分析派┬シガテラ毒班 シガテラは社会の毒 青春が毒 毒は治る 神経が毒 日常が毒 
│         .├プロット班 森の狼ネタ 因果がない 恋愛もの
│         .├オチ班 打ち切り 計算どおり 逃げた すべった GJ 南雲は俺と結婚した
│         .├作者班 若くして成金 悪意を感じる 非凡 いい歳 マイナーへ逝け 心病んでそう
│         .├キャラ班 不細工マンセー 美人は皆ダッチワイフ 主人公の選択 類型
│         .├作品班 良作 糞 普通 売れてる ガロ系 オナニー漫画 平凡を描く 単行本に期待
│         .├ストーリー班 ストーリーはない 伏線もない
│         .└専門班 (独自の用語を駆使するので理解不能)
├△選民デム派系―ナンデワカンナインダ。オメーラ糞。オシエテヤル。オレオレオレオレオレ
└×古谷実教―神にモンクいうな。異端は氏ね

煽って釣ってお祭り党
└●準VIP属―作品よりも、このスレの方が面白い。


732名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 06:04:57 ID:zIMUo9L80
俺は良かったと思うよ。最終回。
古谷にはこれからも読者置いてきぼりにして我が道を突っ走って欲しい。それを生暖かくみももまめましたがみながぇ

733名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 06:10:45 ID:OV07kdIu0
バイクにこだわってたわりには、
チーコの原チャリのほうがヤンマガでは印象強かったな。

734名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 06:13:57 ID:cKRk9Pkc0
なんにせよ俺はシガテラのネタでここまでレスが伸びたことが
嬉しいw
もしかしたら日本でまじめに読んでるの俺だけじゃないかと思ってたからww

735名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 06:15:19 ID:roN/oImT0
俺も面白かったよ最終回
めちゃくちゃな展開を期待してる人にはつまらんだろうけどさ

736名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 06:25:54 ID:cKRk9Pkc0
うん、かなりおもしろかったw
非日常の、はちゃめちゃ漫画を読みたい人は
彼岸島でも読んでなさいw (あれもかなり面白いけどさw)

737名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 06:57:00 ID:x1LJaMhq0
最終回次第でこの漫画の評価が決まるなーと思っていたので、
固唾を呑んで最終回の載ったヤンマガを手に取りました。
結論としては、この最終回によって、見事に漫画史に
残る傑作に昇華したと思います。最終回だけ、繰り返し
10回は読み直しましたが、事前にこちらが予期したレベルを
はるかに超える見事なつくりだと思いました。ドゥカティの
ビジョンがちょっと唐突に感じたので、あと2〜4頁くらい
書き込んであってもよかったかなあというくらい。
(このビジョンを媒介にして一種のハッピーエンドに転調するので、
それなりに重要だと思うから)
もしかすると単行本で書き足すかもしれませんね。
これからブログにいろいろ書くつもりですが、いちおう
2ちゃんにもこういう意見があった跡を残したくて。書き捨て失礼。


738名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 07:27:56 ID:G7VbwjRI0
「バッドエンドは後味悪い」「すんなりハッピーエンドじゃつまらない」
という両方の要求を上手くこなした、いい最終回だったと思う

739名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 08:01:03 ID:eHREvFnZO
なんだか突然関係者が古谷擁護はじめてますな

見苦しいからやめたほうがいいぞ
駄作だったのは明白

740名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 08:25:49 ID:G+dmtZbk0
ギャグ描いとけ



741名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 08:46:23 ID:W+nXOn5x0
単発IDばっかなので、一人か二人でID変えて書いてんだろうな。
擁護も批判もww

よくやるよ

742名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 08:51:09 ID:0DLNf0Vk0
なんか前に連載してた「花とみつばち」とソックリな漫画だったネ。

743名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 08:57:34 ID:GFOxmTg70
やっぱヒミズと対になる作品なんだと思う。
なんかじ〜んときて、読んでしばらくしてからいろいろ考えさせられたよ

744名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 08:58:31 ID:NGjbO8Nh0
かわりにユキポンが原チャリで走っていったんだからいいじゃねぇか

745名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 09:00:09 ID:GFOxmTg70
つまらない よくある
こういう意見はこの言葉で片付けて思考停止してるんだと思う
本気でいろいろ考えてみればいろいろ新しい思いつきがあるもんだよ 古谷だし

って誰かが言ってました

746名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 09:25:55 ID:77fyvb0p0
ものすごい信者意見だな。よく考えた上でつまらんて言ってる奴もいるだろうに。
古谷だろうがなんだろうが万人が絶対面白と思うものなんて無いんだよ。

747名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 10:09:30 ID:34qM6v3C0
ジョゼ虎のがおもろい

748 :2005/06/08(水) 10:21:49 ID:RbxAGWVrO
おぎぼーいくつなんだ?
「南雲さんと別れて4年― この人とおつきあいをして丸2年―」
留年した年はまだつきあってたから若く見て25才くらい?

749名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 10:58:50 ID:0uQ7fTIT0
今日見たけど、まあ予想の範疇。つまらん。
上のほうで誰か書いてたけど、何で望月といい、
こんな作風になるんだ?

750名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:08:22 ID:9Ijs1NvDO
最終回読んだ。何か最後の最後まで俺の胸をざわつかせる漫画だった。
荻くんはだましだまし生きていくことを選んだんだね。
なんともせつなく歯がゆいマンガだったな。
このマンガ読んでると昔憧れてた女の人思い出して一人キショイ感慨にふけってしまう。
もう会えないし会いたいかといわれたら微妙だ
何してるんだろう…

うはwwwキモすぎwだからひきこもりでNEETなんだw
俺も荻くんみたいにりっぱになるか死ぬかしなきゃwネギま!ほひょ〜シコシコどっピュンっ

751名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:21:54 ID:pA8aChsF0
>結論としては、この最終回によって、見事に漫画史に
>残る傑作に昇華したと思います。
煽りで言ってるんだろうな?な?
マジならあんたの漫画史ってどうゆー漫画史なんだよw

752名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:23:28 ID:0uQ7fTIT0
きっと松本大洋がすきなんだろう。
サブカル好きが好きそうな漫画だ。

753名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:25:12 ID:K06U70H3O
こういうオチになるなら過程書いてほしかったな俺は

754名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:35:20 ID:G7VbwjRI0
>>753
過程ないからこそ面白かったよ

755名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:37:51 ID:9Ijs1NvDO
蒼井そら様のエロビデサンプルでオナニーしてお!ねぎま!

756名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:56:29 ID:K3cWEyzd0
>>753
書いたらだめだろ絶対

757名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 11:57:32 ID:P9/Qp5f80
結局駄作でしかなかったな。
こじ付け大好きで解釈、自論展開して悦に浸れるオタどもには
傑作なんだろうがな。


758名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 12:27:51 ID:JoaaRMPu0
後半の投げっぱなしの展開には「?」の評価の俺だが、最終回でこれほどの反響を得ているって時点で
やっぱ作品のパワーは相当あった証明なのだろうな。

759名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 12:53:54 ID:piT/+vzM0
俺としては心残りが1つだけある

オギ坊と同期だったメガネ豚の行く末が気になるんだが
他はなんとなく想像できる

760名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 13:01:32 ID:lFeC/aFz0
運ちゃんだろ

761名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 13:32:02 ID:G8pzqRmU0
今回は最後に何とか着地できてよかったよかったって感じかな?
流石にまたヒミズ、シガテラみたいな作品かいてこけたらファン(ただ単に注目してる奴とかも含む)もはなれてくだろ
このスレにだけはそうなっても一部の古谷ファンがインコのうんこみたいにかたくこびりついているんだろうなー
そーいうばかってこえがでけーからよー シガテラにしたってそうだけどこんなくそつまんねーまんがなのにおもしれーとかいってありえねって
なのになんかそれっぽくさいしゅうかいよかったよねーとかかいてるしおまえらこそなんだかしんねーけどシガテラの毒?()そんなんしらね0けどばかばかしい「
にやられてんじゃねーの?

762名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 13:34:47 ID:8iT3PC7i0
とりあえず古谷の描くバイクはいただけない
ドゥカが全然かっこよくない

763名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 13:42:44 ID:G8pzqRmU0
一部の自分にもこんな経験あるあるみたいなやつにうけてんだろ?共感と言うか半官びいきというか
べつに普遍的な日常の話でもねーしはなしじたいつまんねーしダミダコリアこのまんが!

764名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 13:54:03 ID:QQ3dWJlJ0
シガテラの「不幸寸止め、ギリギリで何も起こらない感」は
ヒミズでの「不幸直撃、起こるはずのないことまで起こってしまう感」
とちょうど対称だったから、変に決定的な出来事が起こってしまったら
ヒミズの焼き直しになっちまって意味がない。
そういう意味では期待通りのラストだったかと。
ただ確かに突然すぎたな。もうちょっと伸ばすか、いっそ思いっきり短くして欲しかった。

765富田派 :2005/06/08(水) 13:58:09 ID:xfPknqNs0
>>753
過程を書いたらそれこそ駄作なきがする。

766名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 14:03:38 ID:qpG168lE0
来週から木多の漫画じゃん『幕張』には
結構笑わされたし読むか。

767名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 14:17:04 ID:wngp4RLj0
古谷の描く人間って妙に眉毛がととのってるんだけど

768名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 14:35:37 ID:qpG168lE0
稲中で「開き直りもそこまでいくと惨めだな」って
セリフ何巻であったっけ?


769名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 14:42:10 ID:hbykszxO0
>>427
わあ!この最終回好きなのはoverっぽいからか

770名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:14:52 ID:1GNGxtj6O
ふと思ったんだが、今の古谷が稲中キャラ書いたらどんな感じになるかな?
前野→荻ぼー
竹田→住田
って感じになるのは鉄壁だけど岩下と神谷はどうなるんかな?

771名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:20:59 ID:hchasfIW0
コミックもヤンマガも買ってない俺は勝ち組だな
「ハッ ナンだこの最終回。バカ?」
ですんげー見下して失笑して終了。怒りもなんにも湧いてこない。金銭的損失あった人、乙

772名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:31:04 ID:QQ3dWJlJ0
>>771
おめでとう。自分が勝ち組だと思った奴が勝ち組だ。

…俺六巻買うけどな。ヒミズとあわせて10巻。実はキリがいい。

773名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:41:59 ID:hchasfIW0
ところで話変わるけど、
桂 正和の前例ある様に最終話全面描き換えの可能性ってあるかな?
コミックで修正かけるマンガ家はやりかねないから怖い。
もし描き変えてきたら雑誌版の価値も跳ね上がるから、今週号だけ買おうかな・・・

774名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:44:48 ID:QQ3dWJlJ0
最後に数ページ書き足す可能性はあるな。
最終回の方向性自体はアリだとしても、
一番最後のページはさすがに味気なかった。

775名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:49:19 ID:GHfWpok/0

次回作は家出した貧乏兄弟が主人公の物語です。
どうぞご期待下さい。


776名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 15:53:42 ID:DU4JuDMF0
>>771
このスレで初めて知ったので当然読んだ事もなく、
「ダメおやじの作者って今、こんなの書いてるの?」
と思った俺も勝ち組で良いですか?

777名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 16:02:36 ID:TE24DL7P0
人に「オレは勝ち組みだよな?」と聞いた時点で負け組み。

778名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 16:11:17 ID:hchasfIW0
>>774
描き足しかぁ・・・
まぁ現時点で読者の俺等がハッキリ分かるワケがないんだけどなw

779名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 16:21:02 ID:g5hlEGFa0
描き足しというか、描き直しはありそう。
今迄も拘る必要の薄そうな細かい描き直ししていたし。

780名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 16:26:27 ID:sXm4jEaB0
実写化まだ〜?

萩野:森山未來
南雲:ミムラ
谷脇:窪塚
アキコ:土屋アンナ
高井:宇梶剛士

781名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 16:54:03 ID:G8pzqRmU0
↑奇跡的なほどに頭が悪そう

782名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 17:14:01 ID:yYNU6b/w0
 
 ま た 宇 梶 さ ん か


783名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 17:50:33 ID:hl6dcKjQ0
しかし来週からギャグ漫画の神・木多の連載が始まるから古谷が用済みになる恐れがあるな


784名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 18:03:17 ID:ve2A3WY60
人を愛するとかってことは若い頃思っていたよりたいしたことじゃあない。
ていうか若い頃は、なんであんなに熱くなって、なんであんなに恐れていた
のだろう。
でも、あんな感じを経験し、通り過ぎて自分は人生についての何事かを知り、
多少のことでは大騒ぎしない鈍さを身につけた。つまり、大人になった。
思っていたよりずっと普通の、つまらない大人に。
もう少しあのころの熱を胸に宿していたい気もするけど、あのころに戻りたい
とは思わない。
あれはもう過ぎたステップだし、この先にはまだずうっとステップがあるから。

785名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 18:15:18 ID:ZywhXqlB0
>>770
竹田が荻ボーだろ

786名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 18:27:39 ID:89AKZBW20
稲高卓球部しかないな

モロに外しそうな気もするが・・

787名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 18:32:17 ID:uDfNztiE0
>>784
( ´・ω・)っドゾーhttp://yuukiremix.s33.xrea.com/chirashi/

788名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 18:50:09 ID:1Pa0wev/0
しかし、この人ののマンガは、いつも唐突な終わり方だね。
終わりというよりも、「はい、ここまでね」って感じ。
この後も、それぞれの日々は続くよどこまでも、というような。
そりゃ続くだろうけれど、マンガでそれはないだろう。

描きたいことや面白いことは、思いつくけれど、
物語を作るのは、あまりうまくない人なのかなぁ。

789名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 18:57:17 ID:8eZpb9mM0
>>788
俺は擁護派ではないが
「漫画はこうあるべきだ」
なんて思わない方が良い。
シガテラ云々以前に頭が固いよ。

790名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:12:17 ID:Ho0LD3qV0
たぶん先月くらいに突然決まったような最終回だ。
編集都合か古谷都合か知らんけど裏切られた気分。
受け入れてる信者もキモス

791名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:19:42 ID:dc4rDfoB0
すぐ夫のその後を描いて欲しい

792名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:21:48 ID:QQ3dWJlJ0
>受け入れてる信者もキモス
理解できないものを気持ち悪がるのはガキの特徴。
受け入れない奴もいれば受け入れる奴もいる。

別に古谷マンセーでもなけりゃ
難解なものをしったかぶりするわけでもなく、
普通にあの終わり方は辻褄合ってると思ったぞ。唐突だったけど。

793名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:24:51 ID:36F6dh/z0
いいものはいい。
悪いものは悪い。
これはいい。

ありがとう古谷。

794名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:29:42 ID:pWdWaJRt0
最初から恋愛主体で書けばよかったのに。
森の狼とか毒とかあんまり生きてないし。
もっと主題を絞って書けよ。

795救世主 :2005/06/08(水) 19:30:34 ID:oWf4iGH/0
ユウコちゃんって胸大きいのかな??


796名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:32:30 ID:jaZH+wCAO
古谷じゃなく、新人作家が描いてたとしても同じように高評価出来たか?
新人作家じゃ途中で打ち切りくらうってのを抜きにして。
つまり、作品単体で見て。

797名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 19:41:51 ID:hchasfIW0
>>783
そうそう、正直楽しみでしかたない!
青年誌ならある程度の暴挙もオッケーだし。久米田より100倍、古谷より1000倍楽しみッス!

>>796
まぁ打ち切りだろうけど、
抜きにして、評価できますん

798富田派 :2005/06/08(水) 20:08:28 ID:xfPknqNs0
ミスチルのOverが合う、とかやめてほしい・・・

なんかその解釈でいくなら使い捨てドラマでも見てればいいのに・・・

799名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:12:33 ID:/LNOJpAI0
>>796 当然評価できる。新人ならではの青臭さプンプンの作品ということで。
プロの漫画家として成長したときにどんな傑作を生み出すか期待してしまう。
でもシガテラの作者は一応すでにプロなんだろ。
新人と同レベルのことしかできないんじゃただのクズじゃん。
会社にもいるだろが。無駄に年食っただけの、若手より使えないヒラ社員が。

800富田派 :2005/06/08(水) 20:15:15 ID:xfPknqNs0
でも新人が書いたならこんな解釈はされなそうな気がする

801名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:17:40 ID:cKRk9Pkc0
>>796
漫画ってあたりまえだけど、作品の良し悪しには絵もかかわってくるから
わかんねぇな。
シガテラは古谷の絵に物語がぴったりきていい味をだしてたと思うけど。
あれをもしジョジョの作者とかに書かれたらくびひねっちゃうだろうしw





802富田派 :2005/06/08(水) 20:20:56 ID:xfPknqNs0
絵うまくなったよね・・・。

久々にヤンマガ買ったんだけどなんかへたくそばっか・・・内容イマイチなのに絵もか・・・

803名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:22:00 ID:lTHtOfYmO
打ち切りってマジ?
こんな凄い漫画ないぞ。
納得して終らせたと思ってたのに。

804名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:27:59 ID:UkraJGC50
3日間出張でさっきやっと最終回読んできた。
なぜか自分が南雲さんにふられたような感覚になっちゃってへこんだ気分のままだ。
別に荻野がふられたという描写はなかったんだけどね。
ところでこれって打ち切りなの?
俺は好きだったんだけど。
シリアスとギャグのバランスがちょうどよかった。
恋愛という点も楽しめたよ。

805名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:28:27 ID:I8ds5DrZ0
打ち切りというより、作者ギブアップで終了っぽいが。
単行本は売れてるんでしょ?
トーハンランキングの上位で何回か見た覚えがあるけど。

806富田派 :2005/06/08(水) 20:34:05 ID:xfPknqNs0
普通に読んだら別れを切り出したのは荻ボーの方だと思う気がする・・・

807名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:34:43 ID:P34egjOf0
>>803
別に凄くねーよ

808名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:41:18 ID:/IsHk+lpO
最終回読んだ。
おぎぼーは南雲さんと別れても
美女のお姉さんつかまえてるから
勝ちだな。
っていうかコイツ年上趣味?

809救世主 :2005/06/08(水) 20:41:47 ID:oWf4iGH/0
ナグモンの乳とユウコちゃんの乳どっちがでかいの??

810名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:46:34 ID:TvuSJstD0
シガテラは明るいシーンであるにも関わらず陰鬱な雰囲気を払えず、今までの前科を考えると、またデタラメをやりそうでどこか不安な感じを拭えない(そして、これは狙った事ではないと思う)。
読んでて気分が沈む一方じゃ、そりゃ人気でないよ。もっとメリハリをつければ読者もついてきたろうに。

811救世主 :2005/06/08(水) 20:47:13 ID:oWf4iGH/0
南雲さんの実態はほとんど出なかったね!

812名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:49:11 ID:r+MP1Yvy0
漫画キャラを勝ち負けで分けるヤツ初めて見た。
イカレてるな。

813救世主 :2005/06/08(水) 20:50:07 ID:oWf4iGH/0
荻ぼうはナグモンにズリパイしてもらったのかな??

814名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:51:31 ID:JCvikiJI0
>>805
俺もそー思った。
途中から話がそれまくったから
ネタねんだなーと思いながら読んでた。

815救世主 :2005/06/08(水) 20:52:58 ID:oWf4iGH/0
しかし、乳がどうこと言ってるがやっぱり最終回はさびしいな!

早く秋から始まる漫画が見てみたい!

816名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 20:59:40 ID:hchasfIW0
>>813
全部堪能したから、別れたんですっ!

高校時代の俺の友人(男女)が付き合ってそのまま進学で上京
1年後に友人(女)がフラれて泣いて俺呼び出されて、ヤケ酒に付き合わさせられた
その後、酔った勢いかチューされて「抱いて」とか言われたが、
俺は友人(男)から「アナル奪った」だの「舐めまくった」だの「顔射した」だの「飲ませた」だの、
とにかく散々そっち関係の報告聞かされてたので、とても抱く気になれずやんわり送り届けて帰った。
そんな友人(女)は今、インド人と付き合ってます。元気です。

俺は全然女っ気ねー選択ミスったかなぁ・・・とか最初の一行目書いたら色々思い出しますた・・・
チラシ裏スマソ

817救世主 :2005/06/08(水) 21:16:05 ID:oWf4iGH/0
俺は古谷の漫画を全部持っている!
だから、どんなに最終回が不評でも6巻は買う!
そして、秋から始まる漫画がヒミズ系でも稲中系でも集めまっせ!


818名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 21:43:59 ID:UlmlTXat0
えーと、なんでこれ終わってんの?
先週ってどんな話だっけ?

819名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 21:52:37 ID:jKXXQ5pU0
>>796
えっ? できないの?

820名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:03:00 ID:9q0FVlaU0
これ、東京ラブストーリーのパクリですやん

821名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:11:58 ID:uD4QH+3f0
東京ラブストーリー??

822名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:22:20 ID:3W1GfZ1Z0
ジョゼ虎のパクリだよ

823名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:29:19 ID:0hQpvEQP0
>>796

かんちと保奈美はお互いを理解しあったベストカップルだったが
小さなすれちがいから2人は別れ、数年後2人が再開した時
かんちはすっかりハードゲイになってたとさ

824名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:30:20 ID:9lMGAO0oO
「ふーん、そっか

で?」

っていうオチだたな

古谷はこれを狙ってたんだって感じにしたいが打ち切り感は否め無い漫画でしたね

825名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:30:26 ID:0hQpvEQP0
間違えた

>>821

かんちと保奈美はお互いを理解しあったベストカップルだったが
小さなすれちがいから2人は別れ、数年後2人が再開した時
かんちはすっかりハードゲイになってたとさ

826名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:36:41 ID:JXNLgYoP0
まぁ槍投げ最終回は古谷の得意技だしな。

827名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:37:11 ID:QQ3dWJlJ0
いや違うな

>>821

かんちと保奈美はお互いを理解しあったベストカップルだったが
小さなすれちがいから2人は別れ、数年後2人が再開した時
かんちはすっかりハードゲイになってたとさ


828名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 22:37:25 ID:syRvUPi90
シガテラって退屈な漫画だよな。シガテラとヒミズどっちのほうが好きって聞かれたらシガテラって答えるけど毎週読むの楽しみだったのはヒミズだな。ただヒミズは後味が悪いからいやなんだよな

829名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:15:39 ID:UQ2YKVA70
>シガテラとヒミズどっちのほうが好きって聞かれたら

とか抜かすヤシあとを絶たないけど、誰も聴いちゃいないってw

830名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:36:22 ID:kUgkaYX00
ばか、俺が聞いてんだよ

831名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:42:39 ID:+MXb271f0
結局なんだかんだ言って、作者はお前らが言うほど深く考えて
物語り作ってないと思う。

832名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:44:10 ID:KbB+MfUO0
それでいいんじゃね

833名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:46:07 ID:TvuSJstD0
やりたい事を、先の事も考えずに思いつきでダラダラやってます、みたいな。

834名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:46:51 ID:TvuSJstD0
んで最後にちゃぶ台ひっくり返しておしまい。稲中やグリーンヒルでもその傾向があった。ヒミズなんかその典型だし、これもそう。

835名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/08(水) 23:56:05 ID:KbB+MfUO0
少なくともつげよりはおもろいし深いよ

836名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 00:08:48 ID:DwFxfOmK0
シガテラよりBECKのほうがおもしろい

837名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 00:12:26 ID:Xu0JbUSn0
前野から始まった、「人生切羽詰った感溢れるキャラクタ」の、
古谷にとって最も新しい形が荻ちゃんだったの?

住田よ、やすらかに眠れ。

838名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 00:29:24 ID:++Ghk4fT0
 ま、シガテラ=毒なので、オギボーと南雲さんが分かれたのは当然だろう。
ハッピーエンドじゃ「毒」にならない。確かに、無駄に伏線?が多い漫画という気はしたが。

839名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 00:41:50 ID:RrMAzZxJ0
>>836
でもBECK中身ないじゃん
考える部分っていうか
ハロルドは古谷に比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど

840名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 00:46:36 ID:kdvk6XsJ0
最終回読んだ後に軽く単行本よんだんだが
基本的に荻の目線から書かれているんだけど、南雲の目線から
書かれてるとこもあるよね。
なんか上手く言えないがようは南雲もちゃんとした主人公だったんだな。


841名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 00:58:03 ID:L6ZKz/nw0
恐らく批判されるのを十分想定したラストにしたかったのだと思うけど、
最後、荻に別の彼女をくっ付けて批判を半分にしたのに作者の逃げを感じた。

842名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:03:18 ID:yjAUpqhu0
最後の胃がんの男とか、芸術がどうのと行ってる黒女は何だったの?
ページ稼ぎかと思えるぐらい恐ろしく単発だた。

843名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:03:57 ID:hSEG5y200
ヒミズみたいに、単行本では最終話が変わってたりして。

844名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:05:52 ID:00kPGPgW0
ヒミズ 最終話かわってたのかよ・・すごいな それ
それなら今回も十分ありえると思うけどな

845名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:07:42 ID:gS46DYZ00
何でハロルドと比較してるのか分からん。
ハロルドほど漫画家らしい漫画家はなかなかいないと思う。
古谷とは噛み合わないよ。

846名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:14:16 ID:fHan8HyK0
古谷はハロルドに比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど

847名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:17:37 ID:2XhJCZwO0
「BookOff シガテラ買取対策本部」

848名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:23:59 ID:49Z52qQUO
シガテラは現実を描こうとした作品じゃないかな?
起こることにいちいち意味なんかないし、
決まった明日もない現実を。

849名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:25:10 ID:DFmp2bvI0
この人、単行本でページ付け加えたりってのはよくしてるのかい?

850名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:27:08 ID:yjAUpqhu0
ヒミズ、単行本しか見たことないんだけど、
本誌ではどういう風に終わったん?

851名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:29:45 ID:fHan8HyK0
>>848
それがこの作品のモチーフなら詰まらない事の免罪符になるのですか?

852名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:30:37 ID:hosJn5yD0
ヤンマガいつも立ち読みしてたけど
最終話だから買ってみた。
それにしても他の漫画が激しくつまらんな
ヤンキーとエロギャグばっか
この人はもっとマイナーな月刊誌とかで描いた方がいいんじゃないか


853名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 01:41:19 ID:Io7KaKnW0
今3巻まで軽く読み直したんだけど、どこでどう間違えたんだか…

854名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 02:02:36 ID:JaUwHZwp0
>>839
無意味に意味深ぽくしてるだけという説もあげふんげふん

855救世主 :2005/06/09(木) 02:04:13 ID:/lxPilbi0
シガテラで一番いらない話しはあの芸術女の話しと思う!
みなはどれ?

856名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 02:04:36 ID:1VikpZV90
古谷はハロルドに比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど
古谷はハロルドに比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど
古谷はハロルドに比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど
古谷はハロルドに比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど
古谷はハロルドに比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど


857名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 02:12:41 ID:clqHTq5+0
越君登場〜芸術女のあたりが激しくつまらんかった

858救世主 :2005/06/09(木) 02:25:47 ID:/lxPilbi0
6巻は谷脇事件と芸術女と元彼話と最終回話だっけ?
他にあった??

859名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 02:57:20 ID:1Bav3YCG0
竹内力

860名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 03:19:09 ID:aLG4UCoF0
亀レスだが>>353が猟奇的な彼女のパクリな件

861名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 04:23:31 ID:v51pPnOZ0
古谷は神!!
この最終回によって人々の記憶からけして忘れ去られることのない
作品に昇華してしまった。
ただ、気持ちの良い終わりではないよなぁ。
すごくいろいろ考えてしまう。
単行本を読み返してもずっと考えてしまいそうだわ

862名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 04:37:14 ID:RrMAzZxJ0
古谷先生は神様です。
いつか世界を救う偉大な漫画家になるでしょう。

多くの人々があなたの漫画を勃ち読みして昇華しています


863名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 04:48:52 ID:aLG4UCoF0
何だこの気持ち悪い展開
俺も書いとく

古谷は神!!

864名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 05:26:14 ID:5uIq3jgS0
流れ断ち切って悪いが
古谷はもう漫画家か無いほうがいいよ
コイツ完璧メッキ剥がれまくりでもうあっぷあっぷしまくりじゃん
これ以上描いても過去の名作(稲中僕と一緒)を汚すだけ

865名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 05:32:03 ID:RrMAzZxJ0
>>864
邪教の方ですね

神を愚弄するとは・・・
古谷先生は神をも超越した存在なのだぞ!


866名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 06:31:16 ID:qFEvPK910
「僕といっしょ」「グリーンヒル」で信者になり
「ヒミズ」で冷め、「シガテラ」でどーでもいい気分になった。
ぶっちゃけくだらんしつまらん最終回だった。

どうせならあとラスト2ページほど追加して
オギ「…と数年後、僕達はこーなるわけだよ」
南雲「はぁ?何それ、馬っ鹿じゃない?!」
みたいなオチならグリーンヒル最終回っぽくて最高なんだが。

867名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 07:35:27 ID:3gYLPlyM0
普通にネタギレバースト状態だったんだろ

868名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 08:23:37 ID:mJvdN1KJO
>>866
「になるべきだ」

869名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 08:33:04 ID:Z3xAaD320
「作者急逝のため今作品は今回で終了します」
って柱に書かれてても違和感ない結末だった。

870名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 08:34:32 ID:jFiRbq7V0
>>866
それいい

871名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 08:41:27 ID:10G4xQQb0
アメリカからスカウトが来るBECK・ハロルドは『漫画的漫画』

872名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 09:18:29 ID:10G4xQQb0
古谷の場合アメリカからのスカウトなどこない。
『シンナーの神』とかがやってきてすぐ消えるだけ。

873名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 10:15:24 ID:2tD77exNO
そう言う幻覚とか妄想が普通に出てくるのが古谷クオリティ


・・・今思えば稲中の終盤あたりから既に壊れてたよね>古谷

874名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 10:40:45 ID:JaUwHZwp0
そうだね。どれも最後のほうが後味悪い終わり方ばかりな気がする。俺が読んだのは稲中、僕と一緒、グリーンヒル、ヒミズ、シガテラだけど他に古谷作品ってあったっけ?

あ、グリーンヒルで思い出した。
俺の勤め先って講談社の近くなのね。んで、会社の人、でリーダーにめっちゃ似てる人がいるの。ヅラではないけど。
で、その人の名前ってリーダーの飼い猫の名前と一緒なんだよね…

リーダーって絶対この人がモデルだろうなぁ…と思った(中身はリーダーと違っていい人だから、中身以外ね)。

875名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 11:16:43 ID:haWMk3+q0
この人、特に取材とかしないっぽいね。だから手持ちの話題というか材料だけで
何とかしようとして、もう在庫がないような感じ。
卓球は部活程度に経験があるんだろうなぁ、野球はTVで見るんだろうなぁ、
バイクは乗り始めたんだろうなぁ...後は自分の中の鬱。全部使っちゃったのでは。

いっそ原点に戻って、かつ取材もして熱血卓球漫画...無理だな。

876名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 11:36:40 ID:EmOaNm+z0
稲中のころからここまでよく落ちたもんだわ

877名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 12:22:02 ID:De12TGHS0
まぁ結局おまえら良い悪いとか評価してる時点で毒は回ってるって事だから 作者
としてはしてやったりだな 俺は南雲のHシーンが好きだから3巻が好きだ 完全
に南雲の毒に染められたわ

878名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 12:44:30 ID:Pew8IhjH0
高井はどうなったの?

879名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 12:45:14 ID:nxIwyFpH0
最終回まで読んだ奴は結局古谷に踊らされてんだよ。
途中で見限って読むのやめた俺が勝ち組。

880名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 12:46:27 ID:kh6V6/hh0
結局どっちなの?

打ち切り?それとも正当な連載終了なの?

881名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 13:08:17 ID:2/XY2++20
作者の申し出だと思うぞ

882名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 13:29:29 ID:KIWqJ5WL0
なんかあれこれ考えてるうち、めんどくさくなっちゃったんだろうな
当初の漠然とした構想からだいぶはなれたっぽい

883名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 13:58:56 ID:LHILv/xq0
この作品って、講談社漫画賞の一般部門にノミネートされてたね。
ほかのノミネート作品は、ドラゴン桜とあと一作忘れた。

こんな手抜き漫画がノミネートされるなんて、今回の一般部門はレベルが低かったんだな。
稲中は受賞したが、僕といっしょやグリーンヒルやヒミズはノミネートされたのか?

884名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 14:08:39 ID:q1P82ed/0
>>883
もう一つはげんしけんだっけ?
なんつーかドラゴン桜が受賞でも別にいいや、って感じのメンツだ。

885名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 14:16:44 ID:xxmKojlI0
>>866こそが本当のネ申

シ立 し) 十こ ・・・

886名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 15:00:52 ID:SjJvSBql0
最終話は谷脇の舎弟で薬でも運んでくれてりゃオチになったのにな。
オチが無い話はつまらん。

887救世主 :2005/06/09(木) 15:19:22 ID:/lxPilbi0
最後は何でユウコちゃんはちょっと考えて了解したんかな??

888名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 15:29:15 ID:eq7cl9Td0
ちゅ〜してたんだろ

889名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 16:07:27 ID:lL/cNWJq0
>>884
ドラゴン桜よりはゲンシケンの方がマシだ

890名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 16:33:56 ID:Luf5g+nR0
男性の吉野朔美in青年誌

891名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 16:40:53 ID:10T+Js1L0
>>890
吉野朔美に失礼です

892名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 16:42:31 ID:yLNlM3Rj0
同じ荻でもげんしけんの荻上の最近の
躍進には目覚ましいものがあるぞ。

893富田派 :2005/06/09(木) 16:52:40 ID:0e9D+hVG0
げんしけんはイマイチ・・・


オタクのあるある効果じゃないの。

894名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 17:24:24 ID:QlghGD760
あれじゃないの 作者の中ではもう前回の時点でこの作品は終了してて
あのまま終わらせても良かったんだけど担当があんまりだ、というんで
しょうがないからもう1話書いたって感じ

ラストの設定は色々考えられるけど、あれはそのうちの1パターンにしか過ぎない、
というか
今まで読んでた人は皆思い思いに自分の考えるラストをテキトーに作ればいいんじゃないかと
だからおぎぼーと南雲さんのハッピーエンドでもいいし 何でもいいんだよ

895名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 17:33:35 ID:10G4xQQb0
そういやヒミズの帯びに「不道徳の時間」って書いてあったっけ。
シガテラの帯びに「道徳の時間」って書いたらだれも読まないもんな・・・

896名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 17:46:55 ID:lL/cNWJq0
普通の日常が描けさえすれば面白いと思うんだけどな。
安直にいじめだとかを採用しないで、まず普通の生活を描いて
些細なことが連関して不幸になったみたいにすればよかった。


897名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 17:48:27 ID:lL/cNWJq0
アンダーカレントの作者なら上手くできた

898名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 17:56:21 ID:JaUwHZwp0
ヒミズの単行本では最終回がどう変わってるの?

899名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 18:07:53 ID:RE0+/Dvz0
>>898
なにそれ?

900名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 18:20:49 ID:JaUwHZwp0
↑のほうでヒミズの単行本では最終回が変わってるとか何とか

901名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 18:42:32 ID:DZ4/NKL80
なぁ
俺は南雲の元彼が出てきた回を見て
そして最終回をみたんだが・・・この間になにがあったんだorz

902名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 18:44:12 ID:Al2Nupn/O
>>901
なにもない。

903名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 18:57:41 ID:RrMAzZxJ0
>>901

そりゃあ子供ができてるってことはアレだろ

904富田派 :2005/06/09(木) 19:25:11 ID:0e9D+hVG0
>>900
>>899が正解。

5巻以降〜ラスト2回が読みたい・・・

905名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 19:39:58 ID:icJqT7RV0
僕と一緒でもヒミズでも、最後は鬱撒き散らしまくりだったんで、
(ヒミズは確かにあれであってるとは思うんだけど)
正直、シガテラが最後一話で今までをぶち壊しにする
どんな鬱電波発射しちゃうんだろうと不安で仕方なかったから、
まぁハッピーエンドでよかった。
ぶち壊した事には変わりないような気もするけど。

906名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 19:45:33 ID:Y/nkBQA+0
最終回次第でこの漫画の評価が決まるなーと思っていたので、
固唾を呑んで最終回の載ったヤンマガを手に取りました。
結論としては、この最終回によって、見事に漫画史に
残る傑作に昇華したと思います。最終回だけ、繰り返し
10回は読み直しましたが、事前にこちらが予期したレベルを
はるかに超える見事なつくりだと思いました。

907名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 19:53:23 ID:Shjosumk0
煽りはもういいよ

908名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:05:55 ID:j9xN/ilQ0
なんか高校の時クラスで嫌がらせにあって、バイトで年上の彼女出来て一浪して、
入学後怪しいバイトして危ない目にあって、こんなんで大丈夫かなとか思ううちに
来年の春卒業で・・・。

って凄く自分に近い感じがしてなんかやりきれない気持ちで読んでたけど、
やっぱり年上の彼女とは別れてるんだね。やり切れねー。
漫画の世界の中だけでは変わらないで欲しかったけどな。

ちょっとしたことで別れたりセックルばっかりするようになってからは
もうただただこの漫画が懐かしいような切なさがあったけど、
あの最終回は正直漫画ばっかり読んでても仕方ないんだよなと思わされた。

909名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:16:54 ID:7Fj9po7jO
結局彼らの二人でのツーリングとは
肉体に乗ることだったのかい?

910名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:18:02 ID:Bx2CX1NFO
乗ったり乗られたり

911名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:21:25 ID:j9xN/ilQ0
というか、高校くらいで出会った人と一生連れ添うのはもったいない。

誰でも気づく結論に達しちゃったってだけでは。

912名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:22:23 ID:vu7i1ZpC0
あのー怖くてまだ確認していないのですが、もしかして6巻で終わり?

913名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:25:01 ID:c+USHRuZ0
>906
                    ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


914名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:27:13 ID:3gYLPlyM0
どのエピソードも結局中途半端。
谷脇の話も、高井のその後も、南雲の元彼の話も、
伏線張って引き付けるだけ引きつけて放り投げる感じなのはいつもどおりだな。

こんな話なら小学生でも書ける罠

915名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 20:37:04 ID:EgftC0sX0
「僕はつまらないやつになった」って言葉に説得力が全くない。
元々萩ってつまらない奴の代表みたいな野郎じゃん。
何を今更っていう・・・。
古谷はおもしろい奴として描いてたつもりなのかね?

916富田派 :2005/06/09(木) 20:48:55 ID:0e9D+hVG0
↑全く理解できない人

917名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:11:02 ID:WkVArHSp0
なんか俺はすげーよくわかったよ。
古谷が何を意図してんのかよー
なんてゆーの、世の中なんてみんなそんなもんさ
みたいなノリってゆーの?付き合ってた女の妊娠ってけっこうヘビーじゃん
なんかどうでもいいけど動揺するよな〜
そこらへんの人間に内在する心理面を書きたかったんじゃないかな?
マジ最高。でももうちっと続けてほしかったよねー



918名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:19:02 ID:2t9uDA/O0
まぁ一言

オギぼーカッコイイよね

919名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:22:27 ID:KMGq0GHJ0
どうでも良いけど、何でヤンマガスレって継続スレ立つ前に埋め立てられるんだ?
よその雑誌の工作員の仕業か?

920名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:24:43 ID:wV3iYMg20
>>917
また選民か

921名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:39:54 ID:yLNlM3Rj0
最後の閉じ方で、一気に読む人を選ぶ作品になったな。
理解、共感できる人だけが再読すればいいさ。
本当に駄作ならそのうち消えていく。

もちろん理解、共感できない人がなにか劣っているなんてことは全くない。
それぞれ期待していたものや受け取り方が違うからな。
最後に騙された、駄作だった、なめんな古谷、とか思った人には
まあ、お気の毒というしかないな。
期待を裏切られるのはだれでもいい気分はしないだろう。
忘れた方がいい。他に面白い作品はいくらでもある。

922名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:48:12 ID:AuoAmN6SO
毎週楽しみによんでいたが、一流のマンガとはいえないよな‥
マンガ界におけるシガテラは、ファッション界におけるナンバーナインに似てる気がする。

923名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:51:32 ID:9UEN1iCu0
これからは、ウシジマ君の時代ですよ!


924名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:52:01 ID:jx6xtnOK0
>最後の閉じ方で、一気に読む人を選ぶ作品になったな。

そうか?
胃ガン男が自殺するくらいからこのスレでも散々つまんねーって言われてたぞ

925名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 21:59:27 ID:QHhQW2mP0
というか谷脇編が終わってから一気に糞化した

926名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:00:41 ID:2/XY2++20
当然、ヒミズみたいにコミックスでは修正されるんだよな?最終回

927名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:02:17 ID:QlghGD760
ウシジマくん読みてーよ。最近特に好きになった。実写版作ってホスイ
もーいーよ、シガテラは。みんな考えるのやめよう、なんかアホらし。

928名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:09:11 ID:QHhQW2mP0
これからは喧嘩商売の時代ですよ

929名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:12:40 ID:GQqLLOLT0
ネタバレまだあ?

930名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:19:18 ID:VYMClfr+0
<ネタバレ注意>









BECK中身ないじゃん
考える部分っていうか
ハロルドは古谷に比べると心理描写があまりに幼い
あの解りやすいストーリーは小中学生にはうけると思うけど

931名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:36:17 ID:693qmIF50
>>921
「理解、共感できる人たち」「理解、共感できない人たち」
この分け方は視野が狭すぎないか。

「作品の弱さが分かる人たち」「作品の弱さが分からない人たち」
こういう見方もあるのでは。

ちなみに私は「シガテラ」は物語として失敗していると思う。
特に、最後の方で「毒」という単語を使ったモノローグが出てきたところにそう思う。
「毒(シガテラ)」という、タイトルが表すものをそのまんまの言葉で持ってくる乱暴さ
(もちろん悪い意味で)にはがっかりした。
物語を放棄してる気がした。

932名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:40:56 ID:TtnDKGVyO
理解・共感出来る人たち
理解出来るが共感出来ない人たち
理解してないが何となく共感出来る人たち
理解も共感も出来ない人たち
ただただ面白いと思う人たち
ただただつまらないと思う人たち
正直どうでもいい人たち

933名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:42:59 ID:czsY5r1b0
俺はもったいないと思う人です

934名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 22:48:28 ID:UnjzNuhM0
よんで一息ついて思った、この最終回、実はめっちゃ暗いよね。

特に大した悲劇もなく(別れもあったがまあ日常的な出来事だわな)
淡々としたありふれた日々。現在は平和。
なのに「つまらない人間になった」で終わるなんて…

平和な日常の幸せも不幸も何にもならない、実は虚無だ、無意味だ。って感じ。
まあ、思春期の特別な不安定さの貴重さを尊うのが目的なのかもしれんが…

935名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:04:21 ID:QlghGD760
しかし、このマンガに出てくる女が男を「君」と呼ぶのが慣れん
南雲さんもユウコちゃんもな

936名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:25:37 ID:AlE/Rrov0
最終回、そんなつまんない最後でもなかったように思うけどなぁ。
シガテラはヒミズとおなじ病巣を抱えた多感で不安定な少年が
ヒミズのように思い詰めて死なずにすんだお話だと思うんだが。
大人になると言うことはその危うい多感さを失うことでもあるけど
それを安易に否定的ニュアンスで描かないところは非凡だなと思ったんだが。

文句垂れ垂れの人は、いったいどんな展開を期待していたんだろうか。

937名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:27:42 ID:qFEvPK910
>>935
今時普通じゃね?
10年前から中学校とか高校とかそんなかんじよ。
俺なんか職場で「キミ」か苗字で呼び捨て扱いだし

938名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:28:31 ID:gzvlLI+z0
作者は、芸人でいうと作りこんだ漫才やコントよりも、
フリートークがうまいタイプだな。
話したいオモロイことだけ話して、今回はこれでええやろって
ところで終わる。

939名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:33:22 ID:RrMAzZxJ0
格キャラのその後の描写などしたら、それこそ安っぽいB級漫画になってしまった
と思わないかい?
そこをあえてあのような形で終わらせた古谷先生は神様です。

多くの人々があなたの漫画を勃ち読みして昇華しています 。


940名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:36:25 ID:Gcw4MJDh0
おれはこの終わり方支持するよ
少なくとも過去の作品の終わり方よりは

青春なんてそんなもんって感じが良く出てる

941名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:37:42 ID:3gYLPlyM0
ヒミズと比較しないと良さが伝わらないなんてのはそもそも単体作品としてどうなんだって話。
特に伏線散らかしっぱなしで片付けていかないところは
単に無計画でいきあたりばったりなストーリー組んでるとしか思えん。

一週一週、次回への期待だけ持たせて終わらせれば良いみたいな感じしか受けなかったし

942名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:43:58 ID:wdfy8P4u0
フリートークが上手いってより、それを芸にしてるけどその話自体がつまらんてかんじ。
漫画の結末だろうが一つ一つのオチだろうがなんだろうが、どう書いてもいい。
ただ、一つ一つの話がつまんなくはないがおもしろくはない。それだけだ。

943名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:47:14 ID:m51WNBPZ0
>つまんなくはないがおもしろくはない。
確かにそうだな
正直古谷の過去の実績がなければシガテラの単行本ほとんど売れてないだろね

944名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:54:41 ID:E8zUGfIA0
そもそもなんでナグモはオギボーに惹かれたのか。

ありえない設定だ。

945名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/09(木) 23:55:10 ID:wdfy8P4u0
ラッキーマン書いた奴が原作でも、作画にひかるの碁の小畑が来れば売れる御時世だからな

946名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:00:54 ID:F/sGt+6k0
「青春なんてそんなもん」か、まさにそんな感じだな
しかし、ヒミズのように死ぬか、シガテラのようにつまらない人間になるか、
多感な少年にとって、そのどちらかしか選択肢がないとしたら
現代とはなんと悲惨な時代・・・

947名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:01:35 ID:I6oh6jqn0
胃ガン男もなぁ…

948名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:01:37 ID:lB2WYQ850
>>941
飛行機に乗る訓練受けないで飛行機操縦しちゃったみたいなかんじなんじゃないの?
なんかよくわからんが書き出して()いや、それでもある程度漠然としながらもかきたいものはあったんだろうけど)
信じる物というか頼る物と言えば自分のうちから湧き出すアイデア
この先どうすんの?こうかいちゃってどうなんの?みたいな。ハンドルこうきったら飛行機どっちいっちゃうの?この計器なに?みたいな
離陸すんのに変なたいやださんとだしかたわかんね かっそうろかっそうろよせらんね

949名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:02:13 ID:oHDKTeHM0
青春ものならオレンジデイズのほうが面白い
オレンジデイズの勝ち

950名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:02:58 ID:3gYLPlyM0
>>946
というか読者が勝手にそこまで深読みしてるだけで・・・。
作者自身にそこまでの意図があるのかというと無いと思うのだ

951名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:03:10 ID:E8zUGfIA0
一瞬、オギボーの子を妊娠したのかと思ったね。

952名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:04:56 ID:b9aVCtBd0
ヒミズと違ってまぁハッピーエンドではないか?
おぎぼーが成長していく様が見れたし。
谷脇とのちょっとした友情も見れたし
谷脇は結構頭が良いやつのように思えた

953名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:08:22 ID:yoY3UAbS0
>>950
稲中からずっと読んでるけど、彼は確信犯だとおもうよ
もちろん、「現代病理的なテーマを色々持ち出してるけど、消化し切れてない駄作」
っていうような評価も可能かもしれないが、やはりそれだけでは説明しきれない部分が
あると思う。


954名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:11:34 ID:yoY3UAbS0
というか、怪物シーンをはじめ、心理描写とかはまさに傑作だと
思うんだけど

955名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:20:42 ID:9VACmU6rO
傑作のパーツをちりばめた非凡な凡作って感じ

956名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:21:44 ID:yoY3UAbS0
そういう評価もありかもね

957名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:23:51 ID:lB2WYQ850
なにその受け流し体勢
お前は大魔王バーンかっつーの

958名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:25:36 ID:Y3RFVBAW0
稲中からずっと読んでるけど、シガテラは何も考えず適当に描いたと思う

959大魔王バーン :2005/06/10(金) 00:26:58 ID:yoY3UAbS0
>>958
なわけねー

960名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:27:43 ID:lB2WYQ850
適当にって言うかあーいう作風は古谷の器に合わなかったんだろうな

961名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:29:43 ID:lB2WYQ850
バーン様の天地魔闘の構えがあればこのスレも安泰だな

962大魔王バーン :2005/06/10(金) 00:30:27 ID:yoY3UAbS0
あーいう作風が器に合ってるお薦め作者か作品をぜひおせーて!

963名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:33:28 ID:lB2WYQ850
そんなんしらねーよー お前は古谷のでまんぞくならそれでいーだろー?これはきべんだがなー

964名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:35:40 ID:DPlN7RKS0
>>962
ハロルド作石

965大魔王バーン :2005/06/10(金) 00:36:10 ID:yoY3UAbS0
ああいう感じでもっといい作品があるんなら純粋にそれを読んでみたかっただけさ

966名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 00:38:24 ID:lB2WYQ850
J( 'ー`)し ごめんね。おかあさんあんまり漫画の知識無いから、ごめんね


967大魔王バーン :2005/06/10(金) 00:39:12 ID:yoY3UAbS0
あー『BECK』は一応読んでるけど、ぜんぜん作風とかが違う気がする
どっちかというとドラゴンボールに近いのでは?嫌いじゃないけど・・・


968大魔王バーン :2005/06/10(金) 00:41:26 ID:yoY3UAbS0
>>966
いや、おれもあんま知らんし・・・

969名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 01:02:53 ID:GnLifRCU0
荻は大した奴だ。
前野はコンプレックスを受け止めきれずにギャグに逃げたし、
イトキンも普通に憧れながら、あまりにも無力だった。
すぐ夫に至っては、とても普通な弟に依存するしかない始末。
そんな系統の主人公である荻は、コンプレックスの塊だったくせに、
「つまらない奴になった」と自己評価できるぐらい、普通に
なりおおせた。奴は勇者だ。


970名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 01:06:58 ID:dx7T692b0
次スレ
【次回作未定】古谷実 37【怠慢漫画家】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1118333124/

971名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 01:08:30 ID:uVnICed+0
そこで何が決定的に違ったかというと、南雲のような
愛してくれる女がいたか否かだとおもう。
南雲がいたからこそ、「つまらない奴」になれたんだとおもうぞ。
万能感と自己嫌悪の無限ループからの解脱。おれはまだ無理だ…

972名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 01:47:48 ID:yoY3UAbS0
たしかに「女」という内角高め(外角だっけ?)は超ポイントだと思う
でも、それを克服しても、ヒミズでは結局死んじゃうし、
グリーン昼の最後に主人公が言うような「立派な大人」って実は幻想で、
実際は「つまらない人間」にしかなれないって現実があるだけ
「万能感と自己嫌悪の無限ループからの解脱」って実は感覚が鈍るだけだから
べつにいい事でもないと思うよ
前野やイトキンやすぐ夫の生き生きしてた姿が懐かしい・・・

973名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:08:20 ID:3JAbNcXt0
現在進行形の人間からみればこの漫画は糞ってのはわかるし
ある程度落ち着いた人間から見れば、ここに行き着いたね、わかるわかる
そーいう終わりでしかない
ただ荻がそこに到達するまでを描かなかっただけで

974名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:08:31 ID:GnLifRCU0
>972
持てる者の意見だ。持たざる者にとっては、上から見下ろした
視点だと感じられる。もちろん、そんな意図は無いだろうけど。


975名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:17:20 ID:21AwzgEV0
あえて言うなら
あの最終回で納得できないのは、
女とつき合った事のない奴の意見だろ?
と、思ったのは秘密にしておく

976名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:22:58 ID:wfOtkFfK0
最終回って納得したの俺だけ?
女性の好みって男って変わらんもんだよなあ。
ユウコちゃん南雲さんそっくりで笑った。
つまらない男って南雲さんが好きだった自分と今の自分が
変わってしまったって事かな。
>>975の意見って鋭いな


977名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:23:09 ID:0bv+Ryg70
何にしても消化不良だわな。
伏線残したまま終わった感じ・・

978名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:24:02 ID:OFsyRZu40
>>975
つまり童貞君はみんな少女漫画的な円満ハッピーエンド望んでるから
今回の終わり方には納得できない。
それなりに人生経験積んでる大人は現実ってこんなもんだって
納得、共感できるってか?




979名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:27:49 ID:JmMVl+t90
ラストだけ見ればそれほど悪くないけど、そこに至るまでが単純におもんない。

980名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:34:34 ID:9VACmU6rO
現実に置き換えれば南雲とずーっと付き合って結婚するって未来もありえるわけだし、
今回のラストみたいにそれぞれ新しい相手を見つけて別個に幸せになるってのも勿論ある。
可能性は少ないにしても、死別だってありえるわけで。
あえて別個に相手を見つけて〜ってラストを選んだのは、皆が当たり前に通る道を通ってつまらない大人になったって解釈じゃなく、
作者の意図が多分に含まれてると俺は思う。
悪く言えば打算的なものがあったんじゃねーかな。

仮に荻が南雲とあのままくっついても“つまらない大人”にはなってたと思うよ。
あえてあのラストにしたことで“つまらない大人になった”って言葉に深い実感が出てくる。

誰と結ばれるかは関係なく、人間は年とるにつれて感覚が麻痺していくもんだし、
段々無感動になっていくんだよ。

981名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:36:45 ID:21AwzgEV0
>978
いや、童貞君は悲惨なラストを望んでいたと思うよ。
大人、と言うか、ある程度歳を重ねた連中は、
昔、つき合っていたとか、好きだった女が結婚して、子供がもうすぐ産まれるとか言う
話を聞いたりしたら、たとえ自分に彼女なり、嫁さんなりがいたとしても、
よっぽど非道い別れ方をしていない限り、
それは、それでけっこうヘコむと思う。

982名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:40:33 ID:3JAbNcXt0
昔はよかったじゃないけどもーって
つまらない大人って台詞に拘っている人は多いけどさ
昔の荻が自分に満足してたかって言ったら、それは違うわけだし
あの台詞が吐けるって事はまだまだ荻は成長してくって事でもある、やっぱ前向いてるんだよ



983名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:43:04 ID:9VACmU6rO
例えば学生時代好きだった彼女と何年も付き合って結婚する。
それでも若い頃のように何かに夢中になれなくなる。
おっさんが若者の文化に興味を持たないように、段々と好奇心が失われていく。

結ばれる相手とは関係なく、(若い頃の恋人と添い遂げるかどうかは関係なく)つまらない大人になってく。
で、最後のバイク買おうってのに繋がってく。若い頃夢中になったものを再び求める…っていうラストだと思う。
感覚の麻痺をテーマにすりゃシガテラの意味とも繋がると思うんだけど、考えすぎだな…。

984名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 02:49:27 ID:QfMvgZ+L0
古谷はそこまで考えてなくて、狼編でネタが尽きてダラダラ書いてる
うちにああなっただけにしか見えん。
つーか古谷よりお前らが書いたほうが面白いもん書きそうだw

985名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 04:11:54 ID:y3qoHJz20
南雲さんのダンナってさぁ、逝ってることとかおぎぼーチックでしょ。
高校でいじめられてても、大学に受かって仲間が出来ればやっぱり
変なヤツでいられないし、変なこと考えなくもなるよ。
変な人がたまらなく可愛く感じる事って有るけど、自分が変を演じられなくなると
やっぱり駄目。相手が多少キモくなる。

おぎぼーは大人に近くなってどうやら普通でいられるようになった。南雲さんは
大人に近い状態で変な女だった。可愛くても無理だと思う。
合うわけ無いから自然消滅だったことでしょう。
生活でも今まで自分から飛び込んでいった危ない世界にも飛び込まないとおもう。

普通の人間になれたという達成感があるから、これからは普通以上の人生を
送るでしょう。
南雲さんよりも普通そうで、見た目同じように美人とつきあってるおぎぼー。
面白いことをいろいろ体験して、普通のことではつまらないと感じてしまう程の
大人になる出発点に立ったおぎぼーは普通の人ではないんだよねホントは。

986↓名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 04:30:45 ID:tdStxurJ0
    ↓翻訳おねがいします。エロイシト

987名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 04:33:55 ID:OFsyRZu40
>>984
一発アイデアなら誰でも出せる。
それを繋ぎ合わせてひとつの筋書きにするのが難しいのさ。


988名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 05:05:43 ID:IujWQGxo0
荻ボーはつまらない大人になったけど、ドカを買いたいと言った所で俺はちょっと救われたな。

989名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 05:17:55 ID:OoAj3F1K0
本作が尻切れトンボになったようにこのすれも尻切れのまま終わりそうだね
次スレは要らないよ
建てるなよ

じゃあ皆の衆解散だ
あばよ

990名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 06:17:04 ID:9qXE7nyu0
「非凡=カッチョイイ」がスタンダードな日本の漫画において
青春の多感さを経て大人になり、つまらないにんげんになったと書くと
どうしても否定的ニュアンス一辺倒になりがちなんだが
そこをあえて肯定的(といっても手放しではない)に書いたところに古谷の非凡さを感じるがなぁ。
南雲さんのメタファであるドカ(青春の幻影)にあこがれながら
「旧タイプで安いのを買うから!」と今の彼女に懇願する姿の深い人間観察とか。
そーゆーのに意味を見いだせない人も多いんだなぁ。

なんでそーいう人がシガテラ読んでいたんだろうとか思う今日この頃。
漫画としての古典的なカタルシスが欲しいなら電車男でも読んでればいいんじゃないだろうか。

991名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 06:18:56 ID:9qXE7nyu0
>>984
2chねらーというか、自分を過大評価しすぎキミ。

992名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 06:23:00 ID:QfMvgZ+L0
本気にすんなよバカw

993名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 08:20:47 ID:dQ78Piq/0
面白かった

994名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 08:33:44 ID:Q4Z15mJP0
薀蓄語るオタクうぜー。エバンゲリオンみたいなもんか?

995名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 08:50:54 ID:7xlU+AkX0
>>988
あー俺もそうだ

最終回、泣きそうになった
なんともやるせない気持ちになった


996名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 09:07:28 ID:Qt8RSyLD0
やっぱみんな心のどっかで童貞差別してたんだね

997名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 09:09:52 ID:Pi9e/fWBO
ま、所詮こんなもんて感覚を
荻が持てたのは幸せといえなくもないかい?
摩耗しつつも幸せを
感じるようになるのは
これからじゃないかい?

998名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 09:15:24 ID:zgPsaVODO


999名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 09:15:44 ID:zgPsaVODO


1000名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/06/10(金) 09:15:55 ID:Qt8RSyLD0


10011001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


2ch-Library
DAT2HTML 0.32lp Converted.